磐田市A様邸が完成しました

180113-1
こちらはモデルプラン【ムカワ2】に倉庫をプラスしたアレンジプランとなっております。

気になる内部の写真はこちらからご覧になれます。

HONKAの資料請求はこちら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
もみの木のフェイスブックページ始めました
現場レポート・ログハウスのアレコレ・お得な情報お伝えします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

ホンカ浜名湖 有限会社 もみの木
静岡県浜松市東区上西町9-2
TEL 053-411-5350 FAX 053-411-5351
mail home@momi-no-ki.com
http://honka.jp/hamanako/

♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

現場レポート~塗装工事~

少し遅くなりましたが・・・
明けましておめでとうございます。
180111-1

昨年現場に設置したTipiも少しずつ表面の錆が進み、味わいが増してきました。
そして、その向こうに見えるアイヴァン(私のいえ)も塗装工事で色づき始めました。
180111-2

今回、私が選んだ色はフィンランドの塗料ティックリラの青です。
新築時の塗装は木目を生かした塗料が好まれますが、今回は木目が消える塗りつぶしタイプの塗料で攻めてみました。
さて・・・、どんな仕上りになるかお楽しみに。

こちらの物件はいつでも見学可能です。本物のログハウスを見てみたい方、ログハウスの構造部分に興味のある方、そして住宅としてログハウスを検討中の方、ご連絡を頂ければいつでもご案内させて頂きます。興味のある方はもみの木までご連絡ください。

HONKAの資料請求はこちら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
もみの木のフェイスブックページ始めました
現場レポート・ログハウスのアレコレ・お得な情報お伝えします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

ホンカ浜名湖 有限会社 もみの木
静岡県浜松市東区上西町9-2
TEL 053-411-5350 FAX 053-411-5351
mail home@momi-no-ki.com
http://honka.jp/hamanako/

♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

薪ストーブと火の守り神

磐田市A様邸、今年最後の大仕事です。
薪ストーブの設置を行いました。
171228-3
本体機種はバーモントキャスティングのアンコールのレッドです。
渋めの炉台に赤いホーローのストーブが美しく映えます。

ちなみに・・・
オプションのウォーミングシェルフに付いている飾りのドラゴン、これにも深い意味があります。
171228-2
中世のゴシック建築時代にガーゴイルと呼ばれていたドラゴンは、屋根から水を流し出すことで魔物や火の災いからの守り神として使われていました。このドラゴンにも、そんな安全への祈りが込められています。

ドラゴンに守られる家・・・素敵です。
良いお年を。

HONKAの資料請求はこちら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
もみの木のフェイスブックページ始めました
現場レポート・ログハウスのアレコレ・お得な情報お伝えします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

ホンカ浜名湖 有限会社 もみの木
静岡県浜松市東区上西町9-2
TEL 053-411-5350 FAX 053-411-5351
mail home@momi-no-ki.com
http://honka.jp/hamanako/

♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

ラストスパート&スタート

久しぶりの報告となってしまいましたが、磐田市A様邸です。
171220-1
足場も外れ、ウッドデッキも完成しました。
塗装工事もほぼ終わり、ノルディックレッドのドアが目を惹きます。
完成写真を披露できる日も近そうです。

その一方で・・・

浜松市中区高林で基礎工事が始まりました。
171219
こちらは今年の人気モデル【アイヴァン】が2月からログ積み開始です。
こちらの現場レポートもお楽しみに。
【完成イメージ】
パースKM

HONKAの資料請求はこちら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
もみの木のフェイスブックページ始めました
現場レポート・ログハウスのアレコレ・お得な情報お伝えします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

ホンカ浜名湖 有限会社 もみの木
静岡県浜松市東区上西町9-2
TEL 053-411-5350 FAX 053-411-5351
mail home@momi-no-ki.com
http://honka.jp/hamanako/

♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

捨てればゴミ。燃やせばエネルギー。

171209-1
建具が取り付けられ、少し家らしくなった東区小池町アイヴァン(私のいえ)です。
完成はまだまだ先ですが、どうしても欲しかったのでフライングゲットしてしまいました。
171209
こちらは屋外で楽しむアウトドアファイヤープレイス【Tipi】~ティピ~。
表面の錆により内部が保護されるため、優れた耐候性があり、そして錆は徐々に渋味の増した暗褐色に変化します。
いつもはお金を払って処分していた木のゴミを、これを使って少しでも暖房(?)のエネルギーとして再利用していけたらと考えています。

170923
ちなみにフィンランドホンカの工場では木のゴミを利用した発電施設が備わっています。
ここで作られた電気は工場だけではなく、町の公共施設などにも供給されています。

Tipiで電気は生産できませんが、焼き芋くらいなら生産できそうです。

こちらの物件はいつでも見学可能です。本物のログハウスを見てみたい方、ログハウスの構造部分に興味のある方、そして住宅としてログハウスを検討中の方、ご連絡を頂ければいつでもご案内させて頂きます。興味のある方はもみの木までご連絡ください。

HONKAの資料請求はこちら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
もみの木のフェイスブックページ始めました
現場レポート・ログハウスのアレコレ・お得な情報お伝えします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

ホンカ浜名湖 有限会社 もみの木
静岡県浜松市東区上西町9-2
TEL 053-411-5350 FAX 053-411-5351
mail home@momi-no-ki.com
http://honka.jp/hamanako/

♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

上棟式&餅まき

271125-1
青空がまぶしい土曜日、東区小池町(私のいえ)で上棟式&餅まきが行われました。

271125-2
子供たちも餅投げをたっぷり楽しみ、家族にとっても幸せな1日となりました。
たくさんの方にお祝いをしていただき、心よりお礼申し上げます。

もみの木 鈴木

こちらの物件はいつでも見学可能です。本物のログハウスを見てみたい方、ログハウスの構造部分に興味のある方、そして住宅としてログハウスを検討中の方、ご連絡を頂ければいつでもご案内させて頂きます。興味のある方はもみの木までご連絡ください。

HONKAの資料請求はこちら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
もみの木のフェイスブックページ始めました
現場レポート・ログハウスのアレコレ・お得な情報お伝えします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

ホンカ浜名湖 有限会社 もみの木
静岡県浜松市東区上西町9-2
TEL 053-411-5350 FAX 053-411-5351
mail home@momi-no-ki.com
http://honka.jp/hamanako/

♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

上棟式と餅まきの文化

浜松市東区アイヴァン、上棟と垂木掛け作業が行われました。
171124
天気にも恵まれ、また、事前の準備の甲斐あって滞りなく作業は完了しました。

こちらは5段積み増した2F部分の写真です。ゆとりのある空間がアイヴァンの魅力です。
171124-3

さて、最近は大分少なくなりましたが、なぜ上棟式でお餅をまくのでしょうか?
上棟式での餅まきは、「散餅銭の儀」という厄払いの儀式で餅とお金をまく事が由来となっているそうです。
家を建てることは厄災を招くと考えられており、その厄避けのために餅や小銭をまいて他人に持って帰ってもらうという説があります。
また、昔は家を建てるということは、地域の共同体による共同作業でした。
「家を建てる」=「富がある」ということの象徴で、その富を餅まきという形で分け与えることで、地域の共同体の中での生活を円滑にするための習慣だったようです。

そんなわけで・・・
明日11/25(土)4時頃から、上棟式&餅まきを行います。
お近くの方はぜひお越しください。

こちらの物件はいつでも見学可能です。本物のログハウスを見てみたい方、ログハウスの構造部分に興味のある方、そして住宅としてログハウスを検討中の方、ご連絡を頂ければいつでもご案内させて頂きます。興味のある方はもみの木までご連絡ください。

HONKAの資料請求はこちら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
もみの木のフェイスブックページ始めました
現場レポート・ログハウスのアレコレ・お得な情報お伝えします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

ホンカ浜名湖 有限会社 もみの木
静岡県浜松市東区上西町9-2
TEL 053-411-5350 FAX 053-411-5351
mail home@momi-no-ki.com
http://honka.jp/hamanako/

♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

浜松市東区アイヴァン 【現場レポート】

浜松市東区アイヴァンの現場レポートを1週間分ダイジェストで報告します。
11/13にスタートしたログ積みでしたが、アイヴァンは一般的なログハウスより、ログの立ち上がりが5段程高いため、変則的なスケジュールでログ積みが進んでいきました。

【11月15日]
1Fの床組みから始まり、ログ積みの作業環境を整えてから一気に18段まで積み上げます。
171115-2
いつもなら、残りのログを全て積んでしまうところですが、今回は2階の床組みを優先します。
171117

11月20日】
構造用合板が張られた2Fで妻壁のトラスを製作。
171120

【11月21日】
残りのログを全て積み上げ、妻壁のトラスも設置しました。
171121
明日からはいよいよ棟上げ&垂木掛けの作業が始まります。
こちらのレポートもお楽しみに。

こちらの物件はいつでも見学可能です。本物のログハウスを見てみたい方、ログハウスの構造部分に興味のある方、そして住宅としてログハウスを検討中の方、ご連絡を頂ければいつでもご案内させて頂きます。興味のある方はもみの木までご連絡ください。

HONKAの資料請求はこちら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
もみの木のフェイスブックページ始めました
現場レポート・ログハウスのアレコレ・お得な情報お伝えします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

ホンカ浜名湖 有限会社 もみの木
静岡県浜松市東区上西町9-2
TEL 053-411-5350 FAX 053-411-5351
mail home@momi-no-ki.com
http://honka.jp/hamanako/

♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

自然にやさしい地盤改良

パース1
浜松市中区でホンカログハウスの新築工事が始まります。
11/19(日)工事に先立ち地鎮祭がとりおこなわれました。
171119

こちらの土地は事前の地盤調査で一定の強度を得られなかったため、本日より地盤改良工事が行われました。
これまでの地盤改良はセメントを混ぜて固める方法や、鋼管杭を埋め込む方法などが一般的でしたが、こちらの現場では天然砕石を使った新しい地盤改良【天然砕石パイル工法】が採用されました。

ドリルで掘削された縦穴の中に砕石を転圧しながら充填し、内部で砕石パイルを形成していきます。
image1
施工している砕石パイルの内部はイラストのようになっており、軟弱な部分には、砕石が食い込んでいき、パイルが太くなっていきます。

この工法のメリットは土壌汚染・地下水汚染がなく、また従来工法に比べCO2の排出量も少なく、さらに将来建物の建て替えの際、撤去の必要もありません。まさに自然にやさしい地盤改良です。
こちらの工法をもっと詳しく知りたい方は当工事施工のグラウンドワークスさんのホームページをご覧ください。

ログハウスは地震に強い建物です。そして適切なメンテナンスを行えば建物は100年以上持つと言われています。しかしそれを支える地盤が弱くては意味がありません。
エコなログハウスに合いそうな、エコな地盤改良の紹介でした。

HONKAの資料請求はこちら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
もみの木のフェイスブックページ始めました
現場レポート・ログハウスのアレコレ・お得な情報お伝えします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

ホンカ浜名湖 有限会社 もみの木
静岡県浜松市東区上西町9-2
TEL 053-411-5350 FAX 053-411-5351
mail home@momi-no-ki.com
http://honka.jp/hamanako/

♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

浜松市東区でログ積みが始まりました

浜松市東区小池町でNEWモデル【アイヴァン】のログ積みが始まりました。
ログ積み1日目の様子をざっくりダイジェストでどうぞ。
[10:00]
171113-1
順調に4段段目まで積みました。
現場ではログを積んで行く大工さんチームと、梱包からログを整理していくもみの木チームが同時に作業を進めていきます。
[12:00]
171113-2
西側のログが見つからないトラブルが発生・・・。その間にも東側のログは積まれていくので、全体的にバランスが偏っています。
[15:00]
171113-3
午前のトラブルもクリアし、再び順調に進んで14段完了。
開口部の上部も繋がりログハウスっぽくなってきました。
全体的に壁が繋がってきたところで、壁の垂直を確認&修正を施し、一日目は終了です。

aivan2
アイヴァンは2階部分のログが高く立ち上がっているのが特徴的なモデルプランです。
そのため一般的な大屋根タイプのログハウスより、天井高に余裕があり空間を広く使えます。
残すところあと9段、どんな形になっていくのか乞うご期待。

こちらの物件は、いつでも見学可能です。
ログ積みを近くで見たい方、ログハウスの構造部分に興味のある方、そして住宅としてログハウスを検討中の方、ご連絡を頂ければいつでもご案内させて頂きます。
興味のある方はもみの木までご連絡ください。

HONKAの資料請求はこちら

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
もみの木のフェイスブックページ始めました
現場レポート・ログハウスのアレコレ・お得な情報お伝えします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

ホンカ浜名湖 有限会社 もみの木
静岡県浜松市東区上西町9-2
TEL 053-411-5350 FAX 053-411-5351
mail home@momi-no-ki.com
http://honka.jp/hamanako/

♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦

HONKA JAPAN Official Dealer Blog