『ホンカ札幌 建築現場報告』

こんにちは!

4月ですね。 

札幌はやっと春の陽気かな?と言う日が増えてきました。 

ホンカ札幌のモデルハウスもオープン日が近づいてきております!!

ホンカ札幌には、サウナ室を設置しました。 

ちょうど、下地貼りと配線工事をしていました。

サウナ室、ぜひ見ていただきたい場所です!

室内ドアの取り付けも完了し、大工さんの作業も階段取付けを残しほぼ終了です。

外部では、職人さんが塗装作業そして屋根葺きをしていました。

着々とオープンにむけて作業は進んでいます。

ホンカ札幌、オープンまであと少しです!!

『ホンカ札幌 建築現場報告』

こんにちは!

札幌は暖かい日が続き、雪も少しずつではありますが溶けてきて

車もやっと走りやすくなってきていましたが・・・

今日は、天候が冬に逆戻り!! 時折、吹雪いております。

そんな中、建築現場へ!!

大工さんが床材を張っていました。

キレイに張っています。 プロの技ですね。

内部の間仕切り壁もほぼ完成です!

完成までもう少しです。

オープンが待ち遠しいですね。

では、次回をお楽しみに・・・( ^^) _U~~

『ホンカ札幌 建築現場報告』

こんにちは!

あっという間に2月も終わり、3月になりましたが

札幌はまだまだ雪が多く、除雪・排雪が間に合わない状態です。

住宅地は、車が交差するのさえ大変な状態・・・。

市内あちらこちらで、渋滞、渋滞です。

そんな中、2月下旬にホンカ札幌モデルハウス建築現場へ行ってきました!!

この日は、天井板張り作業中でした。

断熱材が丸見えの状態だったのが、

この様に1枚1枚板張りしていました。

少しずつ出来上がってきています。

次に、外部窓まわりを作業していたので、邪魔しないように写真を1枚。

幕板飾り取り付け作業中でした。 ステキな窓になりそうです。   

大雪の中、少しずつですがホンカ札幌モデルハウス出来上がりつつあります。

では、次回もお楽しみに・・・。

『ホンカ札幌 建築現場報告』

こんにちは!

例年にないほどの大雪の札幌。 

とにかく、降る、降る、降る・・・。 ドカ雪です。

そんな中、現在建築中のモデルハウスの構造検査が先日行われましたので、

その様子を写真に収めてきました。

隅々までライトを当てながら、チェックしています。

そして、こちらはチェックを待っている2階の様子。

2階は、シーンと静まり返っていました(笑)

検査の邪魔にならない様に外に退散し、ホンカ札幌の玄関ドアの写真を1枚。

玄関ドアは、パネルタイプ×ガラス×格子タイプの組み合わせからデザインを選ぶことができます。

ホンカ札幌は、斜線パネルを土台にこの様なデザインになりました。

このドアから、沢山のお客様が見学に来場されるのを楽しみに・・・。

では、次回もお楽しみに・・・(バルコニー出来てるかな?)

『2階小屋裏』

こんにちは。営業の井元です!

今日は2階についてお話ししたいと思います。

屋根裏っていいですよね。隠れ家みたいで・・・。

大人になった今でも、なんかワクワクしちゃいます。

普段私がお手伝いさせていただいているプルーデンスのお家のほとんどが

三角屋根なんですが、実はロフトにしたり吹上げを作らない限りは、屋根裏

空間を使うことは無いんですね。※大屋根のお家は別です・・・。

ですから、お客様に骨組みができた時の打合せ

なんかで『ここ使わないの、なんだか勿体無いね』って言っていただくことが

たまにあったりします。

ホンカの商品は殆どが屋根裏も使えるようになっているし、しかも桁も上がっているから天井も結構高く、広々使えるんですよね・・・。

桁とかって専門すぎますね・・・・。三角の両脇の壁が真っ直ぐ立ち上がっている部分があり、それによって空間をにゆとりをもたらせていると言うことでした。

トップライト(天窓)もあるし、寝ながら空を見たり月を見たりできそうですね!

正面からの写真です。

少し跳ね出してバルコニーが付きます!

それでは次回をお楽しみに。

『2階積み上げ』

こんにちは!営業の井元です。

前回に引き続き、作業写真をアップしますね!

段々と形になってきましたね!

屋根の骨組みまでできるとお家らしくなってきましたね!

外は超絶寒いですが、職人さんや現場監督が日々頑張ってくれております。

日々のこととして、写真にビニールシートがかかっておりますが、構造材を

出来るだけ雨風に当たらないように、作業終了時にはお家丸ごと養生します!

大切なお家ですから、出来るだけ濡らさぬように努めております。

それでは次回をお楽しみに・・・。

『ログ積み上げ 続き』

こんにちは。

営業の井元です!

前回に続き、ログを積んでいく所を見ていただけたらと思います。

一本積み上げていくごとに、スケールをあててズレがないか、直角が取れているか確認していきます。

配線や配管もログの中に予め穴を空けていくため、積むごとにチェックして行きます。

引き続き、次回も積み上げていく記事をアップいたします!

お楽しみに!

『ログ積み上げ』

こんにちは。

営業の井元です!

いよいよログを積み上げていきます!

その前に、前回お話ししたカーブノッチの件ですが、

1段目が積まれたので、その部分をお見せしますね。

ノッチの所にウレタンのカバーで覆って、上に重ねていきます。

水密性・気密性を更に高めるために、こういった部分にも手間をかけて

おります。

ログ材一本一本に番号が付いており、現場監督とオペレーターと大工さんが

連携して積み上げていきます!

ログ積み上げと言っておきながら、違う説明をしてしまいました・・・。

次回こそは積んでいる風景を載せますので、お楽しみに!

『ログキット搬入!』

こんにちは。

フィンランドからログ材が搬入されました!

ログそのものが仕上げ材となるため、材料の仕上がりは物凄く綺麗で

重なる部分の精度が非常に高いです!

ノッチと言われる木材が十字で重なる部分ですが、

カーブ形状を描いていて、これにより水密性を高めております。

次回はログを積み上げていきます。

お楽しみに!