住宅ローン減税

ヴォイマ

 

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

2月もあっという間に終わろうとしています。

1月より3日短いだけですが、とても短く感じます。

 

さて、2月~3月と言えば確定申告の時期ですね。

会社員の方は会社で年末調整を行うことで

確定申告の必要はなくなりますが、

住宅ローンを組んだ年度は「住宅ローン減税」を

受けるために確定申告が必要となります。

 

住宅ローン減税とは、住宅ローンの残高に応じて

所得税額を控除する制度です。

もちろん任意ですので住宅ローン減税を

受けない方は確定申告は不要です。

 

平成31年6月末までの入居であれば10年間

控除を受けることができます。

控除される金額は、毎年の住宅ローン残高の1%です。

所得税で控除しきれない分は住民税からも一部控除されます。

 

この制度を使うには、ローンの種類や期間、住宅や

借りる人などについて様々な要件がありますので

税務署などで確認する必要があります。

 

住宅ローン減税と並んで大きな優遇として、

住まい給付金という制度もあります。

こちらについてもまたブログでご紹介していきます^^

 

こういった制度や補助金などは市町村単位で

行なっているものもあります。

活用しなければそれまでですので、

いろいろ調べて賢く活用していくととてもお得です。

 

もちろん弊社でもお調べしてご提案いたしますので

ぜひご相談くださいませ。

 

 

【つくば市のモデルハウス】

IMG_5553

 

【資料請求】

 

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:0297-60-8169

カーテンのお打合せ

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

IMG_8910

昨日は多古町でトゥンネを建築中のM様と

カーテンのお打合せを行いました。

 

カタログとサンプルをご覧いただきながら

ひとつひとつ決めていきます^^

 

まずはカーテンレールです。

見た目を重視したり、機能性を重視したりと

様々ですが、人目につきやすいLDKとロフトは

見た目を重視し、寝室や洗面所は機能的なものを

チョイスされました。

 

レールの色やエンドキャップも種類豊富なので

迷ってしまいますね。

 

レールが決まると次はカーテンを選んでいきます。

カーテンもデザインや色、遮光タイプなど

様々なものがあります。

お部屋のイメージや好みに合わせてチョイスしていきます。

 

途中、お子様の意見も取り入れながら、

ご家族で相談し、仲良く決めていかれます^^

 

続いてレースカーテンもたくさんのサンプルの中から

選んでいきます。

外から室内が見えにくいようになっているミラーレース

などもあり、こちらも迷いどころですね。

 

まだまだ終わりではありません。

タッセルと呼ばれる、カーテンを束ねるものや

タッセル掛けも選んでいきます。

さらにカーテンのひだの量も選びます。

ストレート、1.5倍、2倍ひだがあり、

数字が大きいほどカーテンの折りが深くなり、

高級感が出ますが、その分たくさんの生地を

使いますので金額も上がります。

 

そんなこんなであっという間に3時間が経過し、

無事カーテンが決まりました^^

 

カーテンはお部屋のイメージを左右する重要な

アイテムですので、ベテランのコーディネーターが

しっかりとアドバイスいたします。

 

ますます完成が楽しみになってきました^^

 

 

【つくば市のモデルハウス】

IMG_5560

 

【資料請求】

 

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:0297-60-8169

ドアクローザー調節

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

本日はモデルハウスのドアクローザーの調節を

行ないました。

以前から玄関ドアが勢いよく閉まるのでいつか調節

しようと思っていた部分です。

 

IMG_8911

これがドアクローザーです。

ドアの閉まる速度を調節する役目を持っています。

 

調節弁と呼ばれるネジを回すことによって閉まる

速度を調節します。

この調節弁はメーカーによって1個~3個タイプに分れます。

 

IMG_8912

モデルハウスにあるドアクローザーは3個タイプですね。

ちょっと見えにくいですが、調節弁の横に①②③と

刻印されています。

なぜ3つあるのかと言いますと、

以下のような機能になっているためです。

 

ドアクローザー調節

①の調節弁で第一速度、②の調節弁で第二速度、

③の調節弁で第三速度を調節できるようになっています。

調節弁を時計回りに回すとドアは遅く閉まるようになり、

反時計回りに回すと早く閉まるようになります。

 

今回は②と③の調節弁を時計回りに回して第二速度と

第三速度を遅くします。

 

回しては閉め、回しては閉めを繰り返し、

ちょうど良い速度で閉まるように調節していきます。

 

ものの1、2分で調節完了です!

静にかつ完全に閉まるように調節できました^^

かなりいい感じに閉まります。

こんなちょっとのことで玄関ドアの開け閉めが

楽しくなってしまう私です(笑)。

 

弊社のモデルハウスにいらっしゃった際は、

この絶妙な調節具合にもぜひ注目してみて下さい^^

 

 

【つくば市のモデルハウス】

IMG_5989

 

【資料請求】

 

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:0297-60-8169

ログ壁完成!

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

本日は多古町の現場レポートです。

 

IMG_8904

あっという間にログが積み上がり、

現在2階の床組みの真っ最中です。

 

IMG_8896

IMG_8897

IMG_8898

IMG_8899

1階は完全にログで囲まれました^^

 

IMG_8909

この通りログ壁には断熱材は一切

使われていません。

木は断熱性能が高いため、

ログ壁に断熱材は不要です^^

 

2階の床組みが終わりますと、

2階の妻壁→屋根と一気に進めていきます。

 

順調にいきますと2月中に屋根工事に

入っていく予定です。

 

あっという間に進んでいく現場は何時間

見てても見飽きることはありませんね。

近いうちにまた現場レポートをしますので

楽しみにしていてください!

 

 

【つくば市のモデルハウス】

img_7599

 

【資料請求】

 

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:0297-60-8169

パントリー

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

本日は研究学園のモデルハウスのキッチンにある

パントリーをご紹介します。

 

パントリーとは、キッチンや隣接する部分に

設ける収納スペースのことで、

食品貯蔵庫などと訳されます。

キッチンには収納があると何かと便利ですよね。

 

研究学園のモデルハウスには約2畳の大きな

パントリーがあります。

IMG_5144

IMG_5145

IMG_5146

窓もついているので換気もバッチリです。

 

料理中は何度も出入りする場合がありますので

開けっ放しにしておいても邪魔にならない

引き戸がおすすめです^^

 

また、最近は玄関からパントリーに食品を収納

しやすいように、玄関とキッチンを扉1枚隔てた

すぐ隣に配置するケースも増えています。

 

間取りを決める際は家事動線をしっかりと考慮して

おくと毎日の家事がすごく楽になります。

 

それぞれのご家族に合わせたプランを一組一組

ご提案させていただきます^^

 

 

【つくば市のモデルハウス】

ログハウス

 

【資料請求】

 

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:0297-60-8169

雨対策

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

昨夜は久しぶりにまとまった雨が降りました。

さて、ログハウスの大敵である雨ですが、

軒やケラバを深くすることによってログ壁に

雨が当たるのを防ぎます。

 

IMG_5553

IMG_5989

研究学園のモデルハウスもケラバが2mあります。

これにより、雨だけでなく日射しも防げます。

 

木以外の外壁であっても雨や日射しはなるべく

防ぐべきですが、最近の家は軒やケラバが浅いものが

多いですね。

そういった家を見ると外壁の傷みが気になってしまいます。

 

永く住むことのできる家を造るには、設計時の工夫と

住み始めてからのメンテナンスが大切です。

その辺りもしっかりとアドバイスを

させていただきますのでご安心ください^^

 

 

【つくば市のモデルハウス】

IMG_5447

 

【資料請求】

 

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:0297-60-8169

ログ荷下ろし②@多古町

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

昨日の続きです^^

 

荷下ろしが無事終わり、昼食をはさんで

作業再開です!

 

開梱したログ材をクレーンで運び、

積んでいきます。

IMG_8835

IMG_8836

これがログ材とログ材がずれないように

固定する木ダボです。

これを大きなハンマーで打ち込んでいきます。

 

IMG_8841

ここでお施主様も一緒に作業に入ります。

IMG_8837

お子様も一緒に打ち込んでいきます。

IMG_8845

お二人とも様になっていますね^^

 

そしてログの上端や、ユニットバスが入る部分の

ログ壁にサインを入れました。

完成すると見えなくなってしまう部分ですが、

一生の記念になりますね^^

 

IMG_8852

IMG_8855

3時の休憩時間中にたくさんお絵かきしました^^

 

その後もどんどん作業は進み、この日は7段目まで

積み上げました。

IMG_8856

 

お施主様にも大変喜んでいただけ、私もダボ打ちが

できてとても楽しかったです!

こういった体験ができるのもログならではですね。

 

今週半ばくらいにログは積み上がり、

その後2階の壁も仕上げていく予定です。

次回の現場レポートを楽しみにしていてください。

 

 

【つくば市のモデルハウス】

IMG_5553

 

【資料請求】

 

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:0297-60-8169

ログ荷下ろし①@多古町

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

IMG_8767

昨日は多古町の現場でお施主様と共に

ログ積みを行って参りました^^

 

午前中は荷下ろしが中心でした。

40フィートのコンテナはデバンで10トンと

4トンのトラックに分けて現場に搬入し、

20フィートコンテナはコンテナのまま現場に

運んできました。

 

こちらは10トントラックです。

IMG_8776

IMG_8782

IMG_8783

 

4トントラック

IMG_8788

 

20フィートのコンテナです。

IMG_8796

IMG_8799

コンテナを開けた瞬間、ログのいい匂いと

フィンランドの空気が辺りに立ち込めました。

 

クレーンを使って材料をどんどん敷地内に

下ろしていきます。

IMG_8807

IMG_8808

IMG_8813

IMG_8815

コンテナの中には、材料を引っ張り出しやすく

するための白いビーズが敷かれています。

荷下ろし後はこのビーズもコンテナから全て

出し、清掃して返します。

 

荷下ろし中も現場の作業は同時進行で進めていきます。

IMG_8785

こちらは基礎と建物の間の通気スペーサーです。

この上にログの1段目が乗ります。

IMG_8819

防蟻処理を施し、記念すべき1段目が乗りました^^

IMG_8820

IMG_8824

 

ここで荷下ろしがすべて終了し、

コンテナの清掃をします。

監督がコンテナ内をほうきで掃いています。

IMG_8826

 

この後昼食を挟んで本格的なログ積みに

突入していきます。

続きは明日のブログでご紹介していきますね^^

 

 

【つくば市のモデルハウス】

IMG_5989

 

【資料請求】

 

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:0297-60-8169

いよいよ明日から

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

本日は関東地方で気温が上昇し、風も強くなり、

春一番が吹くかもという予報が出ております。

暖かいのは大歓迎ですが、強風は嫌ですね。

 

明日は気温は冬に戻るそうですが、風もおさまる

とのことですので多古町の現場での作業に影響は

なさそうで良かったです。

 

IMG_8742

 

いよいよ明日から多古町の現場が本格的に動き出します。

朝一からログ搬入→荷下ろし→ログ積みと一気に

進めていきます。

お施主様も参加予定で、とても楽しみにされています^^

 

私も朝から作業着持参で現場に乗り込む予定です。

たくさん写真を撮ってブログにアップしますので

楽しみにしていてください^^

 

また、ログ積みの様子を現場で見学したい!

という方は下記までお問い合わせくださいませ。

滅多にない機会ですのでお見逃しなく^^

 

TEL:0297-60-8169

Mail:info.honka-tsukuba@isekiya-komuten.com

 

 

【つくば市のモデルハウス】

img_7599

 

【資料請求】

 

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:0297-60-8169

見慣れた写真が・・・

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

日本ログハウス協会のホームページを

見ていましたら、トップ画面に見慣れた

ログホームの写真が載っているのを

見つけました!

 

ログハウス協会HP

 

右上の写真、グランログスさんですね!

2015年に弊社で施工させていただきました

つくば市のログカフェです。

同年のホンカ・ファンミーティングの

会場としても使わせていただきました^^

 

この日本ログハウス協会とは、

ログハウスの普及と健全な発展を図るために

ログハウスの品質・性能の向上、

生産の合理化などを推進し、

ログハウス関連産業の健全な発展と国民生活の

向上に寄与することを目的としている団体です。

 

もちろんホンカジャパンもこのログハウス協会の

会員になっております。

 

ログハウス協会主催のログハウス建築コンテストで

賞を獲得したことのあるグランログスさんでしたら

写真が使われていても不思議ではありませんね。

 

https://tabelog.com/ibaraki/A0803/A080302/8017330/

フィンランドパインの香るログカフェ

「グランログス」さんにぜひ行ってみて下さい^^

 

【つくば市のモデルハウス】

IMG_5447

 

【資料請求】

 

ご予約・お問い合わせはこちら

TEL:0297-60-8169