渾身の1棟を

topクンニア

 

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

モデルハウスでお客様とお話をしていると、

「広い土間をつくりたい」という方が多い

印象を受けます。

 

土間とは、屋内で床板を張らずに土足で

歩くように作られた部分のことをいいます。

古い民家では、玄関と履物を脱いで上がる

居室との間に土間がつくられていました。

 

最近は土間の仕上げ方もおしゃれになって

きており、タイルや石を使うことが多いですね。

自転車やバイクを置いたり、アウトドア用品を

置いたり、ワンちゃんのリラックススペースにも

適しています。

 

土間3

土間4

土間8

土間7

 

薪ストーブを置く場所にも適していますね。

多少の汚れなら水をまいてデッキブラシで

ガシガシ洗えます。

 

ライフスタイルに合わせて土間の位置や広さ、

仕様を考えるのは楽しいですよね^^

 

自由設計が可能なホンカログホームでは、

それぞれのお客様にぴったりの1棟を

ご提案することができます。

 

広めの土間、収納力のあるパントリー、

こだわりのキッチン、広々としたデッキ、

見た目にも美しい造作家具など、

お施主様のご希望に沿った渾身の1棟を

建築させていただきたいと思っております。

 

 

モデルハウスのご予約はこちらへ。

TEL:0297-60-8169

Mail:info.honka-tsukuba@isekiya-komuten.com

 

 

【つくば市のモデルハウス】

モデルログハウス

 

【資料請求】