モデルハウスメンテナンス

モデル_D8S1882

 

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

先日工務の渡辺さんとモデルハウスの

メンテナンスを行いました。

ログホームのメンテナンスは主に

セトリングの調整です。

 

セトリングとは、乾燥によるログ材の収縮と、

自重によりログ壁の高さが徐々に低くなる

現象のことで、竣工後数年かけて起こります。

 

セトリングにより建具が圧迫されていないかと

ログエンドの通しボルトの緩みを確認しました。

今回は1年ぶりのメンテナンスでしたが

ボルトの緩みはなく、セトリングは概ね

落ち着いたようです。

 

ウッドデッキもそろそろ再塗装が必要な

タイミングになってきましたので

盆明けに取りかかろうかなと思います^^

 

 

モデルハウスのご予約はこちらへ。

TEL:0297-60-8169

Mail:info.honka-tsukuba@isekiya-komuten.com

 

 

【つくば市のモデルハウス】

モデルIMG_5560

 

【資料請求】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>