ヘリンボーン

top kunnnia_01

 

こんにちは。

ホームコーディネーターの大友です。

 

ヘリンボーン1

このような床をご覧になったことは

ありませんか?

 

これは「ヘリンボ-ン」という模様に

なるように張った床です。

 

ヘリンボーン2

 

開きにした魚に似ているため

ニシン(herring)の骨(bone)と

呼ばれます。

 

高級感がありつつもかわいらしい模様ですね^^

ヘリンボーン柄はルーブル美術館や

ベルサイユ宮殿の床でも使われています。

 

壁の仕上げにヘリンボーン柄で木を

貼るのも素敵です^^

 

こういった変化を付けることでお部屋の

印象が大きく変わりますので要所要所で

取り入れてみるのもお勧めです。

 

弊社ではコーディネーターがアドバイスを

させていただきますのでお気軽に

ご相談いただけます^^

 

漠然としていても大丈夫です。

あなたのマイホームイメージをお聞かせ下さい^^

 

 

モデルハウス見学のご予約はこちらへ。

TEL:0297-60-8169

Mail:info.honka-tsukuba@isekiya-komuten.com

 

 

【つくば市のモデルハウス】

モデルIMG_5553

 

【資料請求】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>