日本初!ユーリの完成前見学会が開催されます。

大迫力の富士山でお馴染みのホンカ・フラワーヴィラにユーリが日本初上陸です!

DSC_2674

ホンカ・フラワーヴィラを上から見るとこんな感じです。

DSC_0494

基礎工事の風景です。いつものように深々と。。。

DSCN1630

凍結深度があるため70㎝程の深さがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サーマスラブ(床暖の一種)を採用しています。これで忌々しい水抜きからもお別れです。停電が起きても自動復旧し、床暖特有の低温やけどもありません。

DSC_0685

内部の作業の様子です。

DSC_0759

外装の下地(ベース)を塗っています。ベースを塗るとヤニが出にくく、防虫効果や仕上がりがよくなります。

DSC_0757

↓これです。

DSC_0754

やはりMLL134は迫力があります。DSC_0055

MLL134のためか建物自体が大きく感じます。

DSC_0753
以下、フラワーヴィラの区画図です。

区画図

さあ、工事も順調に進んでおります。

下記の日程で日本初のユーリ完成前見学会を開催したいと思います。

場所:山梨県南都留郡山中湖村山中1365-7他

日時:2016年06月11日、12日

10:00~15:00

お問い合わせ:☎0555-62-3355

フィンランドの高級住宅ホンカの本物の木のぬくもりを感じに来てください。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 ☆ホンカ・リゾート富士五湖 ふじ企画株式会社☆

 営業スタッフの平澤でした。

大成功の見学会!

山中湖ホンカ・フラワーヴィラに自由プランのログハウスが完成いたしました。お天気にも恵まれ多くの方にご来場頂きました。

G部長お手製の道案内です。不動産関係者はみなさん作れるそうです。この道をあと400m進むと花の都です。ホンカ・フラワーヴィラの名前の由来です。因みに名付け親はマルコ社長です。

DSC_0689

 ヒラヒラっとホンカの旗です。大変良い天気でした。後ろに見えるのは総ログの2階建です。

DSC_0688やはり富士山側にデッキを設けています。

DSC_0525
 1階テラスからの富士山です。

DSC_0600
ホンカの街並みと富士山の風景が出来始めました。

DSC_0594
 来場者様は新築の香りとまぶしい光に強く感心しておられました。

DSC_0520
お隣では建売ユーリのログ組真っ最中でした。

DSC_0686

1段目です。

DSC_0684

ご来場頂いたお客様、本当にありがとうございました!限られた時間でしたが本物の木の家の良さが体感出来たのではないでしょうか。

次回は建売ユーリの見学会も予定しております!

進捗情報が入り次第ご報告致します。しばしお待ちを!

 ☆ホンカ・リゾート富士五湖 ふじ企画株式会社☆

 営業スタッフの平澤でした。

完成見学会のお知らせ!

ついにK邸が完成いたします!

外観①

DSC_0525

外観②

DSC_0517

リビング

DSC_0518

キッチン

DSC_0520

居室①

DSC_0530

居室②

DSC_0531

 階段

DSC_0522

トイレ

DSC_0528

間取り図

加藤 間取り図

下記の日程でK邸完成見学会を行います!

場所:山梨県南都留郡山中湖村山中1365-7他

日時:2016年05月14日、15日

10:00~15:00

お問い合わせ:☎0555-62-3355

フィンランドの高級住宅ホンカの本物の木のぬくもりを感じに来てください。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 ☆ホンカ・リゾート富士五湖 ふじ企画株式会社☆

 営業スタッフの平澤でした。

F邸のログキット荷卸し

ついに今年大注目のF邸のキットの荷下ろしが始まりました。

DSCN1500

いつもの通りブルトーザーで引きずり出します。この際キットに傷がつかないか心配になりますが、積荷と積荷の間にビーズが敷き詰められているので大丈夫だそうです。因みに1つ2t程の重さがあります。

DSCN1504

ここで出ました。都留重機さんのクレーン車です。鶴=Crane!DSC_0870

通常25t規格ですが、本日は75t規格です。

DSCN1510

DSCN1532

DSCN1531

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

F邸は静岡県で建てられます。富士山麓からは少々距離がありますが、注目していきたいと思います。

☆ホンカ・リゾート富士五湖 ふじ企画株式会社☆

 営業スタッフの平澤でした。

ホンカ・フラワーヴィラNo.3 K邸

今年は暖冬でしょうか。雪の影響は少なく順調に作業は進んでいます。

DSC_0236
内装の様子です。配線があちらこちらに通っています。

DSC_0237
屋根の裏側です。スタイロフォームが見えています。軽くて水を吸わず加工しやすい断熱材です。

DSC_0242

K邸の屋根はアスファルトシングルを使っています。

DSC_0243

屋根は基本的に層になっています。K邸の場合は、アスファルトシングル→アスファルトフェルト→野地板→スタイロフォーム→空気層→グラスウール→仕上げ剤です。どの素材も軽量で水に強いのが特徴です。

DSC_0244

屋根の上から富士山とD邸が見えます。フラワーヴィラもどんどん建築が進み雰囲気が出てきました。

☆ホンカ・リゾート富士五湖 ふじ企画株式会社☆

 営業スタッフの平澤でした。

ホンカ・フラワーヴィラNo.3 K様邸

今回はホンカ・フラワーヴィラNo.3区画 K様邸です。

大迫力の富士山で人気のホンカ・フラワーヴィラにまた一つログハウスの建築が始まりました。

DSC_0841

基礎の部分に埋め込まれる鉄筋です。                               DSC_0839

基礎が出来上がると一番重要な土台回しに移ります。

DSC_0950

土台回しが完成すればあとはログ材を積む工程に移ります。

DSC_0159ここ山梨県の山中湖は寒冷地であり、一度降った雪はシーズンが終わるまで残ります。その為、基礎部分は降雪する前に完成させたいそうです。

☆ホンカ・リゾート富士五湖 ふじ企画株式会社☆

 営業スタッフの平澤でした。

「ホンカ・アワード」を受賞しました

*****************************

★河口湖、山中湖のログハウスはホンカ・リゾート富士五湖へ★

☆ふじ企画株式会社の林義孝です☆

*****************************

本日は、皆さまにご報告です。

平成28年1月14日の木曜日に、山梨県の富士河口湖町にある

富士ビューホテルで「ホンカ・アワード2016」が開催されました

*****************************

DSC_0074 (2)

「リファレンス・オブ・ザ・イヤー」(施設部門)

受賞をした「クラス・ザ・ウルフ」です。

DSC_0149

DSC_0162

DSC_0135

*****************************

DSC_0084

*****************************

「ベスト・グロス・セールス・アワード」(ディーラー部門)

DSC_0103 (2)

皆様のおかげさまを持ちまして、

2015年(平成27年)のトップディーラーになりました。

*****************************

本年も社員一同、気を引き締めて頑張ってまいります。

皆様のいっそうのご支援をどうぞよろしくお願いします。

*****************************

★河口湖、山中湖のログハウスはホンカ・リゾート富士五湖へ★

☆ふじ企画株式会社の林義孝です☆

*****************************

ログ材の組み立てが始まりました

*****************************

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

本年も良い一年となりますよう、お祈りいたします。

*****************************

美しいフィンランドの街並みを形成する分譲地

『ホンカ・フラワーヴィラ』

山中湖花の都公園に隣接した自然豊かな分譲地です。

*****************************

DSC_0980

今朝から、ホンカ・フラワーヴィラ区画番号『1』で

ログ材の組み立て工事が始まりました。

DSC_0364

フィンランドからのログ材が、横浜港よりトレーラで現地に到着。

DSC_0373

コンテナからは重機を使い、ログ材を取り出しました。

DSC_0367


DSC_0980


DSC_0988

例年では、すでに雪が積もっている山中湖ですが

暖冬のため雪の影響もなく、作業が順調に進んでいます。

DSC_0985

そして、これがフィンランドのカルストゥラ工場で作られたログ材です。

自然の木目が持つ、この美しさをご覧ください。

*****************************

★河口湖、山中湖のログハウスはホンカ・リゾート富士五湖へ★

☆ふじ企画株式会社の林義孝です☆

*****************************

フルスペック ヤルヴィ

今回は長野県の姫木平で建築中の高性能ヤルヴィをご紹介致します。

大変寒い地域なので凍結深度が深く基礎は-100cmです。このぐらい深くしないと霜の力で家自体が浮き上がってしまいます。ちなみにG.Lからも100cm程あります。

DSC_0838

 本日はJIO(住宅保険検査機構)チェック日でした。一緒に見てみましょう。

DSC_0822

 まずは外からフムフム。。。

DSC_0823

 やはりMLL134mmは迫力があります。MLLとは複数のログ材を貼り合わせたマルチプルラミネートログを意味します。多様な厚みをもつこのログは、品がありながら重厚感のある印象を与えてくれます。

DSC_0827

木製の トリプルガラスです。木製ガラスは北欧三国では95%の普及率でも日本では僅か0.5%です。断熱性に優れ暖かく、結露がないのでガビが付きにい、しかも遮音性が高い静かな空間を作り出します。寒冷地では是非ともお勧めしたいテクノロジーです。

DSC_0828

このあと、サッシの隙間に養生をし、ログに下地の塗料を塗ってしばらくお休みです。雪の状況にもよりますが、作業再開は来年を4月を予定しています。ひとまずおやすみなさい。。。

※年末年始の営業時間のお知らせ※

年内営業12月28日まで

年始営業1月7日より

☆ホンカ・リゾート富士五湖 ふじ企画株式会社☆

 営業スタッフの平澤でした。

HONKA JAPAN Official Dealer Blog