カテゴリー別アーカイブ: NEWS

HONKA モデルハウス紹介動画撮影現場レポート

こんにちは
 今回は、ホンカジャパンによるリゾート富士五湖のホンカのモデルハウス紹介ビデオ撮影の現場をリポートします

 弊社のホンカのモデルハウスは
 山中湖店では、「Villa Suomi」と言うリゾート貸し別荘を運営しており、空室の場合に限りモデルハウスとして見学できるようにしております
 そして河口湖店では、店舗事務所とモデルハウスを兼用しており、河口湖店に来店して頂ければ、その場でホンカのモデルハウスをご紹介できるようになっております
 リゾート富士五湖が所有するモデルハウスは、サイズが134のかなり太くて大きいログ材を使ったホンカのログホームのモデルハウスで、一般的な住宅に使われるサイズLLV112より太いログは使われているのが特徴で、かなり珍しいモデルハウスです

 午前中に撮影が行われたのは、山中湖店のすぐ隣にある「Villa Suomi」です

          Villa Suomi 外観

 「Villa Suomi」には、2種類のホンカのログハウスを貸別荘にしており、A棟が「 KUMPULA (クンプラ)」、B棟が「 VALOISA (ワロイサ)」です
 両棟共にMML134の大きなログを使った大型のログホームです
 
 最初に撮影を行ったのは、B棟の「 VALOISA 」です

 弊社の設計士がホンカの説明と設計コンセプトを紹介していく形で撮影が行われました

 ホンカジャパンの担当者と弊社のスタッフが見守る中で順調に撮影が行われました
 カメラに映らないように隠れながら見守り、その場をレポートします

「 VALOISA 」はリビング・ダイニングルームが広いのが特徴です

 2階には寝室が3部屋あります階段と吹き抜け空間の両側に寝室とサニタリーがあります

寝室は、大きな窓がありゆったりとした空間となっています

A棟 「 KUMPULA 」の撮影

 同様にA棟の「 KUMPULA 」の撮影も行いました
 A棟はリビング・ダイニング・キッチンになっており料理をしながら、お話したりくつろいだりできる様なコンセプトです
 B棟と同様に撮影を行いましたが、このレポートでは省略させて頂きます


 引き続き、午後河口湖店に移動し、河口湖店店舗兼モデルハウスの撮影を行いました

 店舗兼用の為、洋室が打合せ場になっていたりしますが、ホンカログホームでは、そこに何の部屋にするか自由度が高いことが解かります

 リビングは応接用となっており、仮設の暖炉などスペースなどが展示されています
 現在、一階フロアが富士山写真家の展示会場としても使われているので、写真を見たり、くつろいだりしてもらえるようにしています

2階への階段はガラスの仕切りがされており、広い空間を更に演出しています

 2階に来ました
 2階にもリビングセットが置いてあり、また対面式キッチンを設置する場合のセットがあります

 2階はリビングとキッチン、そして吹抜けの空間が連続してかなり広い空間になっています
 また、写真ではご用意してませんが、洋室が2部屋とトイレがあります

 撮影が終わりその後の各部屋の単独撮影の打合せを行っている所です
 編集が終了しましたら是非、この機会に紹介動画としてご覧いただければと思います

 また、弊社のモデルハウス紹介は昨年にもブログで行っていますので合わせて見て頂けると光栄です

http://honka-blog.jp/fujigoko/?m=202110

 ホンカのログホームを見学したい、宿泊体験したい等のご要望もお待ちしております
 宿泊体験でしたら、弊社の経営する貸別荘「VillaSuomi」をお勧めします
 見学の際には事前にご連絡頂けるようにお願いいたします
                       スタッフ一同

連絡先はこちらまで
山梨県南都留郡山中湖村平野506-704
ふじ企画株式会社 ホンカ・リゾート富士五湖
電話:0555-62-3355

河口湖店
〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津5284-5
ふじ企画株式会社 ホンカ・リゾート富士五湖
電話:0555-73-3555
メール:info@fta.co.jp

HONKAログホームを建てたい方に土地をご紹介いたします

今回は、ホンカ・リゾート富士五湖を運営するふじ企画の開発分譲地「アルソーレ山中湖」をご紹介します


分譲地はアルソーレ(陽だまり)と命名された山中湖の富士の裾野にある分譲地で、上下水道完備の平坦な土地で高速道路からのアクセスも良い分譲地です。
冬場の利用も可能な平坦地で除雪も安心です。
山中湖湖畔まで歩いて12分程度の距離です

分譲地については、バナーをクリックしてください

なお、分譲地の写真はこちらです
すぐそばに森林が広がり自然を感じることができます

「アルフォーレ山中湖」は既に4か所売約済みで人気の分譲地です



今回ご紹介する区画はNo9です
No9は582㎡の土地で、ここにVALO65を建設して頂こうという特別な提案です
建設して頂いたお客様に庭にBBQ専用ハウスをプレゼント致します

VALO65は平屋のログホームで延床: 65.2 m²のゆったりとした建物です

HONKA 「VALO65」

このアルソーレ山中湖のNo9の区画にVALO65を建設した場合の合成写真を手作りですが作成しました
自然に囲まれた富士山北麓の別荘地にある分譲地です
季節が秋から冬になっているため、今決めて来季夏に完成も夢ではありません

区画No.9にVALO65のパースを置いてみました       (BBQハウスは合成写真です)

予想できる価格は、VALO65の標準モデルが現在2,800万円~ですので、それにアルソーレ山中湖の区画No9の販売価格の1,000万円を足した金額あたりが基準になるでしょう
これを実現してくれる方にはサービスもあるそうです
サービスはログのBBQハウスを付ける案が出ています

何故分譲地をお勧めするのかと言うと
別荘を建てる場合の土地探しで苦労するのは、平坦な土地から始まり、そこに上下水道を用意するために井戸を掘ったり、浄化槽を設置したりする費用が発生します。
また、山林なので、樹木の伐採にはかなり費用が掛かります
樹木を伐採してから家を建築できるように造成することも必要です

分譲地は、上下水道がすでに用意されており、土地も造成されているにで費用が少なく済みます
家の建築費と土地代で建てられるので、予算が組みやすいメリットがそこにはあります

ご興味のある方は、ホンカ・リゾート富士五湖にご連絡ください

連絡先はこちらまで
山梨県南都留郡山中湖村平野506-704
ふじ企画株式会社 ホンカ・リゾート富士五湖
電話:0555-62-3355

河口湖店
〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津5284-5
ふじ企画株式会社 ホンカ・リゾート富士五湖
電話:0555-73-3555
メール:info@fta.co.jp


Premium Residence 候補の撮影

先日 ホンカの「Premium Residence」候補に選ばれたM様邸が
ホンカの写真撮影と取材を受けました

640-IMG_20190411_104957

640-IMG_20190411_105139

朝方は晴れていたのですが、雲が出て来てしまいました
640-IMG_20190411_110433

この薄曇りは写真撮影で極端日差しや影が現れないので撮影には
向いているとのことです
640-IMG_20190411_113635

キッチンの写真を撮影させて頂きました
640-IMG_20190411_123517

ホンカの「Premium Residence」に選ばれると良いですね

ホンカのログハウスは様々なモデルを組み合わせてかなり自由な設計をすることが出来るので自分の夢のログハウスを作りたくなりますね
その時は 是非ともふじ企画㈱ ホンカ・リゾート富士五湖にご相談ください

ブログ、NEWS担当
ふじ企画 ホンカ・リゾート富士五湖 倉澤でした。

『ログハウスマガジン』にフラワーヴィラのR様邸が掲載されました。

hyoushi

『ログハウスマガジン』2017.11月号(No.158)にR邸(山中湖村ホンカ・フラワーヴィラ)が掲載されました。
「いいログハウスの条件」特集に蓄熱床暖房システムによる冬季でも室内を10℃に温めていてくれることによる他の暖房費を削減してくれることが環境省エネにつながるつくりになっていることと生活の様子が掲載されています。
そして「快適なログハウスの条件」について弊社社長の長田がインタビューに答えています。

ホンカ・リゾート富士五湖/ふじ企画 倉澤でした。

ホンカ発行の「 Premium Residence Vol.5 」に弊社が手掛けたF様邸が採用されました。

20171008_01
F様邸は、ログタイプに一般的なVLL112よりも幅が広く太いMLL182を採用した自由設計プランの邸宅です。
COPI-7A8436
デザイナーは、ふじ企画の姉妹会社の㈱アルファープランふじの中村氏です。
copi8308

プレミアムな邸宅の名に相応しい佇まいですね。
copi8369

リビングからエントランスホールを抜け廊下をジグザグに進むとその動線が空間になります。
男の子が必ず夢に見てきた「おもちゃ部屋(趣味の部屋)」もあり、わくわくして来ますね。
copi8384

お伝えしましたのは
ふじ企画 ホンカ・リゾート富士五湖 倉澤でした。

トゥンネ施工状況 T様邸

山中湖にて、トゥンネの施工が進んでいます。

トゥンネは人気がある間取りを参考に設計されたモデルで、大変人気のあるモデルです。
玄関を開けるとすぐにリビングで吹抜けになっていて人気のデザインの階段がお迎えしてくれます。
まだ階段は施工されていませんでしたが、天井の施工も終わりを迎えており、楽しみです。

s_s_DSC_0455

 この物件の良さは、何といっても景観が素晴らしいことです。
富士山に向かって下がっている傾斜地で、目の前に富士山の眺望を眺められることです。
地元の人でこの眺望を家に持つ人が良く言う言葉を思い出しました。「富士山はうちの庭に置いてあるんだ」
完成したら、まさにその通りになるんだろうと感じられる場所です。個人的にも大好きな場所です。

s_s_DSC_0457


さて、施工中の内装の様子です。

 一階天井も終わりそうですので、そろそろ壁張りですね・・・

s_s_DSC_0465

次は二階の天井の様子です。

 二階天井は、広く空間を取るために屋根の形状に天井を沿わせます。屋根と天井に隙間に断熱材を引き詰めて断熱効果を上げていきます。今ちょうど、断熱材が見えています。

s_s_DSC_0467

 

現場は綺麗に!手作りの廃材置き場で片付けOK

現場工事スタッフの方々ありがとうございます。

s_s_DSC_0459

伐採した楢の木。

別荘建築のために現地で伐採した楢が積み重ねてありました。楢の木は、薪ストーブに最適な木材となり有効活用していけます。なんと、段ボール一つの量で1,000円位もするんですね。

s_s_DSC_0458

 山中湖は、夏は避暑地として有名ですが、冬は結構冷えるため、薪ストーブが重宝します。
夏も良いけど、冬は沈む太陽でダイヤモンド富士を見ることができたり、天体観測もできます。

 一年を通じて別荘ライフをお楽しみ頂けそうです。

☆ホンカ・リゾート富士五湖 ふじ企画株式会社☆

営業スタッフの平澤でした。

 

静岡県の高級住宅地にF邸完成

静岡県の高級住宅地にハイスペックなログハウスが誕生しました。M社長の元ご自宅を彷彿させる上品なチョコレートカラーで周辺の高級住宅に溶け込んでいます。

DSC_0426

巨大ログキッドMLL182×260を使用している住宅は希少でこだわりを感じます。リビングは天井が高く白色を取り入れ明るいです。

DSC_0428

このログハウスのコンセプトは「眺望」です。巨大フィックスガラスを二段で使い。パノラマの風景が室内から堪能できる仕様になっています。

DSC_0427

お風呂はイタリア製のタイルで仕上げています。

DSC_0410

廊下にも白色を取り入れています。

DSC_0409

採光抜群の天窓です。一部珪藻土を使い変化を取り入れています。これもまた上品かつ贅沢ですね。

DSC_0408

実は、F様はホンカログハウスのリピーターで本建物は3棟目です。実際にホンカにお住みになり本物の木の家の良さを体験し、この度追加でご建築されました。このような案件は私どもの大きな励みであり、ホンカの顧客満足度の高さの現れです!

今後ともよろしくお願いいたします。

☆ホンカ・リゾート富士五湖 ふじ企画株式会社☆

営業スタッフの平澤でした。