薪ストーブとともに新年のはじまり

本年もどうぞよろしくお願い致します。

昨日はとても寒く、今期はじめて薪ストーブに火を入れました。

通常は灯油のストーブをつけていますが社長が「薪ストーブは空気の暖かさが全然違うね」と感慨深く言っておりました。

石の薪ストーブ

フィンランドで採れるソープストーンのストーブは、火を入れている間も暖かいですが、その凄さは火が消えてからにあります。

ソープストーンに蓄熱された熱が12時過ぎました現在も暖かく、暖房要らずで過ごすことが出来ます。

極寒のフィンランドでは本当にありがたいストーブだと思います。

設計 植松

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>