「ホンカ A様邸 高浜市  ログハウス

《 A様邸ホンカ・ログホーム 木工事の様子! IN愛知県高浜市 》

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

今日は、先週18日(土)の夕方、平井と二人で愛知県高浜市のA様邸に行ってきた時の様子をお伝えします。

愛知県高松市 A様邸 ホンカ【 A様邸完成イメージパース 】

木工事も工程通りに進んでいるA様邸。早速室内に入り、職人さんにご挨拶。いつも明るく返事をしてくれるので嬉しいです!

「ホンカ A様邸  ログハウス

まずは、リビングから見上げる吹き抜け部分。ここから上を覗くと広々とした空間が広がっていて、「 ここで過ごす時間が一番多くなるんだろうなぁ~。」と、想像したりして(^^♪

「ホンカ A様邸 2階 天井板

そして、2階へ上がると天井材が全て貼られており、

「ホンカ A様邸 2階 木工事  ログハウス

部屋の間仕切り壁の下地材(フレーム)も設置され、この後ここにホンカの壁材 “ ログパネル ” が貼られていきます。

ちなみに、ホンカの造作壁の下地材の厚みは1階と2階ではそれぞれ違います。

A様邸の場合は、1階は42㎜×厚さ66㎜、2階は41㎜×95㎜となっており、これに厚さ20㎜のログパネルを両面に貼っていくので、2階の間仕切り壁の厚さは135㎜、1階部分(浴室に接する壁は別)は、106㎜ということになります。

「ホンカ A様邸 間仕切り壁  ログハウス

また、床材も全て貼り終わっているので、床材を傷つけないように養生シートでしっかりと覆ってありました。

「ホンカ A様邸 床工事  ログハウス

上の写真は、LOFTスペースの一部。間仕切り壁を今から作るのですが、それまで床材が浮いてこないように挟んである状態です。

「ホンカ A様邸  トリムボード設置 ログハウス

外部の建具周りの工事もいよいよ大詰め。ホンカの特徴的なトリムボードを取り付け、塗装工事へと進んでいきます。

日々進んでいくA様邸の工事の様子をご覧になりたい方は、お気軽にお問い合わせください。完全予約制にて、個別でご案内しております。

また、今週末はホンカ・ダイレクト名古屋ショールームにて、イベント『 ログハウス・ラボ 』を開催しています。

ぜひこちらへのご参加もスタッフ一同お待ちしております!

◆☆◆☆ 『 ログハウス・ラボ 』開催中!◆☆◆☆

≪ 開催日時 ≫
7/23 (木) ~ 26 (日)   10:00  ~ 17:00 (全日程)
(所要時間約2時間)
※コロナ対策として予約制による個別開催とさせて頂きます。

≪ 会  場 ≫
ホンカ・ダイレクト名古屋ショールーム

≪ 住  所 ≫
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

≪ アクセス ≫
地下鉄東山線・本山駅(5番出口より徒歩5分)
お車でお越しの方は、周辺のコインパーキングをご利用ください。

≪ 予 約 先 ≫
ショールームTEL:052-783-1169
E-mail:hirai@honka.co.jp

※コロナ対策の為、マスク着用・消毒液設置などの予防対策を実施しております。

平井&小俣(名古屋)ホームコーディネーター 平井&小俣

【 A様邸構造見学の予約・お問合せ先 】

開催期間:2020年7月末までの予定
開催時間:10:00  ~  18:00 (全日程)※個別の完全予約制
予  約   先:平井携帯 090-3132-1169 E-mail hirai@honka.co.jp
場          所:ご予約の際に案内図をお渡しします。

名古屋ショールーム ノッチサンプル

【 ホンカ・ダイレクト名古屋 ショールーム 】☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.

〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明・小俣あけみ

名古屋ショールームTEL: 052-783-1169
平井携帯 :090-3132-1169
小俣携帯 :080-7044-6911

平井E-mail hirai@honka.co.jp
小俣E-mail  omata@honka.co.jp
URL https://honka.jp/direct-nagoya/

ホンカジャパンダイレクト メールマガジン配信中!
※下記ブログがご覧頂けます。
【 東京 】 http://honka-blog.jp/aoyama/
【 名古屋 】 http://honka-blog.jp/nagoya/

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県

《 T様邸ホンカ・ログホーム 基礎コンクリート打設工事! IN三重県菰野町 》

こんにちは。
ホームコーデイネーターの小俣です。

今日は、三重県菰野町のT様邸の工事の様子をお伝えします。

擁壁工事と同時に進めていたガレージ部分も

T様邸 ホンカ 三重県 テクノクリエイト 基礎 配筋i

ガレージ内とそこに隣接するSTO内の土間に配筋をして、

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県 テクノクリエイト 基礎工事 型枠 配筋

コンクリートの打設工事を行いました。

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県  基礎 コンクリート打設工事

その後、立ち上がり部分の配筋と型枠工事を施し、

T様邸 ホンカ ログハウス  コンクリート打設工事

コンクリートの打設工事を行いました。このコンクリートが乾いたら型枠を外します。

今回ご紹介してきた部分の基礎は、高さが700~1850㎜(地中からの立ち上がりの高さ)です。

今後、ログがこの基礎の上に積みあがっていくことを考えると、きっと思った以上に大きく感じるんだろうなと思い、ワクワクしています!

次回は、居住スペースの基礎工事部分をご紹介していきます。

平井&小俣(名古屋)ホームコーディネーター 平井&小俣

名古屋ショールーム ノッチサンプル

【 ホンカ・ダイレクト名古屋 ショールーム 】☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.

〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明・小俣あけみ

名古屋ショールームTEL: 052-783-1169
平井携帯 :090-3132-1169
小俣携帯 :080-7044-6911

平井E-mail hirai@honka.co.jp
小俣E-mail  omata@honka.co.jp
URL https://honka.jp/direct-nagoya/

ホンカジャパンダイレクト メールマガジン配信中!
※下記ブログがご覧頂けます。
【 東京 】 http://honka-blog.jp/aoyama/
【 名古屋 】 http://honka-blog.jp/nagoya/

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.

 

 

 

高浜市 A様邸 完成イメージパースJPG

《 A様邸ホンカ・ログホーム 現場に行ってきました! IN愛知県高浜市 》

こんにちは。
ホームコーデイネーターの小俣です。

この梅雨の時期というのは、ジワジワとした蒸し暑さを感じますが、あらためて思ったのがログハウスの室内の快適さでした。

「ホンカ A様邸 玄関  ログハウス

・・・というのも、昨日A様邸の現場に施工担当の松尾さんと現場確認に行ってきたのですが、室内に入ると外のジメジメとした蒸し暑さとは一転、さらっとしている室内にログハウスの調湿効果を体感!

しかも、出入口のドアを開けて作業を進めているのにも関わらず、1階の部屋は梅雨の時期だというのを忘れてしまうくらい快適でした。

「ホンカ A様邸 ユニットバス 設置後【 LIXILのシステムバス設置後の状態 】

「ホンカ A様邸 配線工事  ログハウス【 給湯器リモコンとインターフォンの配線 】

そして、各箇所の工事途中の状態を写真に納めながら、ゆっくりと脚立で2階に上がりましたが、ここも扇風機を1台置いてあるだけでしたが、ベタっとするような空気は感じませんでした。

「ホンカ A様邸 妻壁断熱材  ログハウス【 妻壁部分に外部建具を入れ、断熱材を敷き詰めた様子 】

早速、作業をしている職人さんにご挨拶。「 いつもお世話になっています!お邪魔します! 」と声を掛けると、作業の手を止めて、にっこりと「おぅ!」と返してくれました。嬉しいですね。

「ホンカ A様邸 煙突下地工事  ログハウス【 LOFT部分の薪ストーブ煙突を囲む造作壁の下地工事 】

「ホンカ A様邸 電気配線  ログハウス【 梁に照明器具の配線を施してある様子 】

A様ご夫妻と仕様の打ち合わせをした内容と照らし合わせながら、木工事の進捗状況を確認。

「ホンカ A様邸 外観 足場  ログハウス

一通り確認をした後、松尾さんと二人で明日から使うホンカ部材を室内に搬入。さすがに作業をすると汗が噴き出してきましたが、身体を動かすのはやはり気持ちがいいですね。

そして、あっという間に時間が経ち作業終了時間となりましたが、職人さんと作業内容の確認をしていた松尾さんを待つ間、片づけや室内の掃除をしてから帰路につきました。

室内の木工事というのは進捗状況がわかりずらいのですが、着々と工程通りに進んでいます。

A様との打ち合わせも、今後は造作家具を中心に行いますので、現場を訪れる機会が多くなるので楽しみです!

今後の進捗状況も随時お伝えしていきますので、お楽しみに!

平井&小俣(名古屋)ホームコーディネーター 平井&小俣

【 構造見学の予約・お問合せ先 】

開催期間:2020年7月末までの予定
開催時間:10:00  ~  18:00 (全日程)※個別の完全予約制
予  約   先:平井携帯 090-3132-1169 E-mail hirai@honka.co.jp
場          所:ご予約の際に案内図をお渡しします。

名古屋ショールーム ノッチサンプル

【 ホンカ・ダイレクト名古屋 ショールーム 】☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.

〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明・小俣あけみ

名古屋ショールームTEL: 052-783-1169
平井携帯 :090-3132-1169
小俣携帯 :080-7044-6911

平井E-mail hirai@honka.co.jp
小俣E-mail  omata@honka.co.jp
URL https://honka.jp/direct-nagoya/

ホンカジャパンダイレクト メールマガジン配信中!
※下記ブログがご覧頂けます。
【 東京 】 http://honka-blog.jp/aoyama/
【 名古屋 】 http://honka-blog.jp/nagoya/

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.

2020.4.4ホンカ海外 

《 T様邸ホンカ・ログホーム 擁壁のコンクリート型枠バラシ工事! IN三重県菰野町 》

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

今日は、三重県菰野町のT様邸の工事の様子をお伝えします。

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県 テクノクリエイト【 T様邸完成イメージパース 】

T様邸は建物のガレージ部分の基礎と外構工事である土留(擁壁)を同時に施工しています。

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県 テクノクリエイト 外構工事1i

先日、コンクリートの打設工事を終わらせ、化粧合板の型枠をばらす(撤去)工事を行いました。

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県 テクノクリエイト 外構工事i

まずは擁壁部分。道路側の型枠をばらすと、目地棒という材料を使って、等間隔で筋(すじ)を付けるという方法で仕上げた擁壁が現れ、すっきりとしたデザインに仕上がりました。

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県 テクノクリエイト 外構工事2i

一方、敷地側は土で埋め戻すので、表面をデザイン的に仕上げる必要はないので、このような仕上げになります。

ちなみに擁壁工事には、今回のようなL型タイプと重力式タイプが一般的に多く用いられているそうです。

また、コンクリートで仕上げるタイプの中でも型枠の表面に凹凸をつけて模様になるタイプや二次製品を使ったもの、化粧ブロックを使って仕上げるという方法など様々あり、デザインとご予算に合わせて皆様にご提案をしています。

次回は、基礎工事のコンクリート・型枠バラシ工事の様子をお伝えします。

平井&小俣(名古屋)ホームコーディネーター 平井&小俣

名古屋ショールーム ノッチサンプル

【 ホンカ・ダイレクト名古屋 ショールーム 】☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.

〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明・小俣あけみ

名古屋ショールームTEL: 052-783-1169
平井携帯 :090-3132-1169
小俣携帯 :080-7044-6911

平井E-mail hirai@honka.co.jp
小俣E-mail  omata@honka.co.jp
URL https://honka.jp/direct-nagoya/

ホンカジャパンダイレクト メールマガジン配信中!
※下記ブログがご覧頂けます。
【 東京 】 http://honka-blog.jp/aoyama/
【 名古屋 】 http://honka-blog.jp/nagoya/

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.

愛知県高松市 A様邸 ホンカ

《 A様邸ホンカ・ログホーム 外部建具が入りました! IN愛知県高浜市 》

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

今日は、愛知県高浜市で建築中のA様邸の様子をお伝えします。

ホンカ A様邸 外観 防水シート

先日無事上棟を迎えたA様邸は、2階部分をツーバイ壁で施工するタイプです。

その為、妻壁の骨組み(ティンバーフレーム)の外側に構造用合板(法規により材料は変わります)を貼り、その上に透湿・防水シートを貼っています。

「ホンカ A様邸 1階 建具設置 窓&ドア  ログハウス

また、各箇所の外部建具が設置されています。

ホンカのログハウスの魅力のひとつでもあるこの外部建具は、フィンランドの工場できれいに塗装してきた木製窓です。

名古屋のショールームにも展示してありますが、「木製で出来た窓なんですよ。」と説明をすると、皆さんとても驚かれます。

「ホンカ A様邸 1階 建具設置  ログハウス

その他、現場見学の際にログハウスならではのセトリングを考慮した設置方法を説明すると、「なるほど!」と、写真で見ただけではわからない窓上の隙間や両脇の部材(Tバー)の役割などを知って頂くことで、「 ログハウスは沈む建物だと思っていたのですが、それに対してきちんとした施工をしていれば問題ないということがわかり、安心しました。」と、お客様にご理解頂いています。

特に、この段階ではホンカならではの建具の設置方法にもご注目!

「ホンカ A様邸 建具 Tバー  愛知県2

1階部分はログ壁なので、建具を設置するログ材には上の写真のように小口に溝(キーウェイ)が彫られており、ここにプロテックシーリング材やブチルテープを貼り、

「ホンカ A様邸 1階 建具設置 外部  ログハウス

その上からTバーというログ材と建具とをスライドさせるための部材をはめ込み、外部建具を設置します。

このように、ホンカでは外部建具から雨水が浸入することを極力防ぐための方法で施工しています。

このように、住んでからでは見えなくなる部分を確認できる現場見学を私達はオススメしています。

お見せしたい部分はまだまだあります!ぜひ、こうした現場見学に足を運んで頂き、安心して住める家づくり・失敗しない家づくりの参考にしてください。

引き続き、スタッフ一同ご予約お待ちしております。

【 予約・お問合せ先 】
開催期間:2020年6月22日(月)    ~   7月末までの予定
開催時間:10:00  ~  18:00 (全日程)※個別の完全予約制
予  約   先:平井携帯 090-3132-1169 E-mail hirai@honka.co.jp
場          所:ご予約の際に案内図をお渡しします。

平井&小俣(名古屋)ホームコーディネーター 平井&小俣

名古屋ショールーム ノッチサンプル

【 ホンカ・ダイレクト名古屋 ショールーム 】☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.

〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明・小俣あけみ

名古屋ショールームTEL: 052-783-1169
平井携帯 :090-3132-1169
小俣携帯 :080-7044-6911

平井E-mail hirai@honka.co.jp
小俣E-mail  omata@honka.co.jp
URL https://honka.jp/direct-nagoya/

ホンカジャパンダイレクト メールマガジン配信中!
※下記ブログがご覧頂けます。
【 東京 】 http://honka-blog.jp/aoyama/
【 名古屋 】 http://honka-blog.jp/nagoya/

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.

HONKA

《 T様邸ホンカ・ログホーム 基礎型枠工事! IN三重県菰野町 》

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

今日は、三重県菰野町のT様邸の工事の様子をお伝えします。

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県 テクノクリエイト【 T様邸完成イメージパース 】

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県 テクノクリエイト 基礎工事 捨てコンクリート

前回のブログでは、捨てコンクリート工事の様子をご紹介しました。

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県 テクノクリエイト 基礎工事 型枠工事i

捨てコンクリートの 上に墨出しをして通り芯を出した後は、上の写真のように型枠を組んでいきます。この型枠工事というのは簡単に言うと基礎のコンクリートを形成するための枠を作ることです。

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県 テクノクリエイト 基礎工事 型枠i

設計図書に基づいた配筋をし、化粧合板を使って型枠を建て、

T様邸 ホンカ ログハウス 三重県 テクノクリエイト 基礎工事 型枠 配筋i

コンクリートを流し込んでも変形しないように鋼管できちんと締め付けます。この締め付けがあまいと基礎が変形してしまうので、しっかりと固定させます。

今回T様邸は、土地の形状により立ち上がりの基礎高が700~1850㎜という風に場所によってそれぞれ高さが違うので、基礎の工事工程の進め方や第三者機関の検査を受ける方法がいつもと違うところがあります。

建築地や建物の形状によって、それぞれ工程に違いがあるというのがまた建築の面白さだなと思います。

次回は、コンクリートの打設工事後の様子をお伝えします。

基礎工事の様子をご覧になりたいとおっしゃる方は少ないのですが、ログハウスという重量のある家の土台となる部分でもあり、完成してからでは見えなくなってしまう部分が多いので、この段階での見学もオススメしていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください! 小俣

平井&小俣(名古屋)ホームコーディネーター 平井&小俣

名古屋ショールーム ノッチサンプル

【 ホンカ・ダイレクト名古屋 ショールーム 】☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.

〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明・小俣あけみ

名古屋ショールームTEL: 052-783-1169
平井携帯 :090-3132-1169
小俣携帯 :080-7044-6911

平井E-mail hirai@honka.co.jp
小俣E-mail  omata@honka.co.jp
URL https://honka.jp/direct-nagoya/

ホンカジャパンダイレクト メールマガジン配信中!
※下記ブログがご覧頂けます。
【 東京 】 http://honka-blog.jp/aoyama/
【 名古屋 】 http://honka-blog.jp/nagoya/

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆.☆. ☆.