『 週末は完成見学会へ! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

いよいよこの週末、埼玉県三郷市で完成見学会が開催されます。

住宅地としても防火の規制が厳しい「準防火地域」に建つログハウスは、住宅としてご検討される方にはとても参考になる物件です。

プランは「KUMPURA(クンプラ)」(40坪)をアレンジ。土地のサイズや方角に合わせ間取りを変更しています。お施主様のライフスタイルに合わせ、部屋数もスタンダードプランより2部屋増やしています。スタンダードプランをどのようなアレンジが可能なのか実際に図面を比較しながらご確認頂けます。

続々とご予約を頂いておりますが、まだまだ余裕はございます。
この機会にぜひ「木の香り」いっぱいのホンカ・ログホームをご見学にいらしてください。ご予約お待ちしております。

《 完成見学会 》
開催日  : 7月16日()・17日()・18日(月祝
開催時間 : 10時 ~ 17時(3日間共)
開催場所 : 埼玉県三郷市内(案内図はご予約の際にお渡しします)
ご予約・お問い合わせ先 :  hirai@honka.co.jp(平井まで)
※完全予約制です。

ホームコーディネーター 平井&小俣


FUJIYAMA LOG BASE / フジヤマログベース(平井邸)
ご見学希望の方、ご予約受付中です!

この度、「HIRSI(ヒルシ)」としてカタログのラインナップに加わりました。こだわり満載の私の家を見学しませんか? 
カフェをイメージしたキッチンやリビング、2台分の広いガレージやフィンランドサウナなどログライフを最大限楽しむことができる設計をご覧いただけます。これからログハウスをご計画の方は必見です!
ご希望の方は私(平井)までご連絡ください。ご予約お待ちしております。

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)
〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

******************* 

『 完成見学会を開催します! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

みなさんお待ちかねのイベント「ホンカ・ログホーム完成見学会」を久しぶりに開催致します。コロナ禍によりイベントは控えておりましたが、いよいよ解禁です。ソーシャルディスタンスを守り、予約制で開催致します。

プランは「KUMPURA(クンプラ)」アレンジで、4LDK+LOFTの38坪の総2階建てプランです。

現在、現場では完成に向け内部仕上工事や外構工事を進めています。

内部には随所に収納スペースが設けられ、ログビルダー手作りの造作家具も多く施工されています。中でも見どころは無垢の1枚板で造作したキッチンカウンターとキャビネットです。手作りだから出来るピッタリサイズの造作家具の魅力をご覧頂けます。

また、全てが木の壁ではなく一部ボード壁でアクセント。ここにはアイデアが潜んでいますので現地で確認してください(^^)

ご予約お待ちしております。

《 完成見学会 》
開催日  : 7月16日()・17日()・18日(月祝
開催時間 : 10時 ~ 17時(3日間共)
開催場所 : 埼玉県三郷市内(案内図はご予約の際にお渡しします)
ご予約・お問い合わせ先 :  hirai@honka.co.jp(平井まで)
※完全予約制です。

ホームコーディネーター 平井&小俣


FUJIYAMA LOG BASE / フジヤマログベース(平井邸)
ご見学希望の方、ご予約受付中です!

この度、「HIRSI(ヒルシ)」としてカタログのラインナップに加わりました。こだわり満載の私の家を見学しませんか? 
カフェをイメージしたキッチンやリビング、2台分の広いガレージやフィンランドサウナなどログライフを最大限楽しむことができる設計をご覧いただけます。これからログハウスをご計画の方は必見です!
ご希望の方は私(平井)までご連絡ください。ご予約お待ちしております。

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)
〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

******************* 

『 HONKAの カタログが新しくなりました! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

既にご存じの方も多いかと思いますが、6月20日よりホンカのカタログ「Design Book」が新しくなりました!

皆さん、お手元にございますか?
まだという方は、ぜひホンカのホームページよりカタログ請求をしてみてください!

さて、このカタログの中で私がとても気に入っていて建てたいなと思っているのは、

まず、表紙にもなっている大屋根タイプの〖 TOUKO ~トウコ~ 53.1坪(175.5㎡ 〗

このプランのどこが気に入っているのかというと、LIVING DININGに大きな窓があり、とても開放的なところ。

「ログハウスは、大きな開口部が取れなくて暗いイメージがある。」というイメージを一新させるプランです。

その他、2階のLOFTに第2のLIVINGを設けることが出来るスペースがあったり、屋根付きPORCHやTERRACEがあり、使い勝手の良い間取りになっているところ。

また、このプランを住宅として考えた時には少し広いので、これをどうコンパクトにまとめるのか?を考えてお客様にご提案する楽しみもあります。

そして、もう一つ。

平屋タイプの〖 RANTAMA ~ランタマ~ 19.6坪(65㎡ )〗

このプランを見た時、主人と二人で住むのにはこのくらいの広さが適当で、間取りもすっきりとしているので「掃除も楽だろうなぁ~。」なんて思っています。

そして、昨今ブームになっている「サウナ」を設置して、仕事から帰ってきてからの楽しみを満喫できるところも気に入っています。

ただし、玄関から入ってすぐにWCやSHOWER室があるのがちょっと気になるので、今この辺りの間取りのアレンジを考えていて、次回お会いするお客様にご提案する楽しみも待っています。

こうしてカタログが新しくなるたびに、実際にHONKAに住んでいても「このプランにも住んでみたいなぁ~。」と、毎回思うのです。

やっぱり、ホンカ・ログホームの魅力は尽きないんですよね!  小俣

ホームコーディネーター 平井&小俣


FUJIYAMA LOG BASE / フジヤマログベース(平井邸)
ご見学希望の方、ご予約受付中です!

こだわり満載の我が家を見学しませんか? カフェをイメージしたキッチンやリビング、2台分の広いガレージやフィンランドサウナなどログライフを最大限楽しむことができる設計をご覧いただけます。これからログハウスをご計画の方は必見です!
ご希望の方は平井までご連絡ください。ご予約お待ちしております。

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣あけみ
E-mail omata @honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

******************* 

『 ホンカ札幌モデルハウスがオープンしました!~ 後編 ~ 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、前回の続きで先日オープンいたしましたホンカ札幌のモデルハウスハウスをご紹介します。

このモデルハウスには今話題のフィンランドサウナが設置されています。もちろんフィンランドから直輸入の本物のフィンランドサウナです。

フィンランドサウナは、80℃くらいの低めの温度設定でゆっくりと身体をあたためます。そしてサウナストーブの上部で熱せられた石に水を投げる(掛ける)「ロウリュ」し、発生する蒸気で温度を上げ更にあたたまります。

プライベートサウナでは、自分の好きなタイミングでロウリュできるのが一番の醍醐味ですね。サウナストーブは電気式で、いつでもスイッチひとつで簡単に準備ができます。また、いつもで安全にサウナを楽しむことができるのも電気式ストーブのメリットです。

リビングの一部は吹き抜けになっていて、その上部は9畳のロフト(多目的スペース)となっています。左右に天窓が設置されとても明るい空間となっています。セカンドリビングや書斎などさまざまな目的に使用することができます。こちらはホワイトを差し色に明るいデザインにまとめました。

寝室は2部屋。上写真は広めの8.2畳+クローゼットの寝室です。屋根の低い方はベッドが置けるようログ壁を約1メートル立ち上げています。こちらはブラックを差し色にしキリっとしたデザインにまとめました。

もう一つの寝室は少し小さめの5.5畳。こちらはライトグレーを差し色に可愛らしいデザインにまとめました。

木の香りに包まれた空間で健康的に暮らすことの出来るホンカ・ログホーム。
お近くに行かれた際はぜひご見学にお立ち寄りください。

<ご見学のお問合せ>
HONKA札幌【株式会社 ecoaハウス】里塚オフィス
〒004-0802札幌市清田区里塚2条6丁目5番49号
TEL 011-887-8136
FAX 011-887-8137
アクセス:https://honka.jp/sapporo/access/

ホームコーディネーター 平井&小俣


FUJIYAMA LOG BASE / フジヤマログベース(平井邸)
ご見学希望の方、ご予約受付中です!

こだわり満載の我が家を見学しませんか? カフェをイメージしたキッチンやリビング、2台分の広いガレージやフィンランドサウナなどログライフを最大限楽しむことができる設計をご覧いただけます。これからログハウスをご計画の方は必見です!
ご希望の方は私(平井)までご連絡ください。ご予約お待ちしております。

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)
〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

******************* 

『 ホンカ札幌モデルハウスがオープンしました!~ 前編 ~ 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、先日オープンいたしましたホンカ札幌のモデルハウスをご紹介します。

プランは「アイヴァン」(31坪)で、ログサイズはMLL134(マルチプルラミネートログ・W134mm×H260mm)の太く大きなログを採用しました。

一般的に使用されている角ログは1本の高さが約180mmなので、実際に見ると高さ260mmのMLL134は、堅牢さと迫力を感じて頂けると思います。

1階は16畳のダイニングキッチンと5畳のキッチン。合わせて21畳のLDKを無駄なく間取り構成しています。上の写真は、対面キッチンから見た様子です。ダイニングテーブルが近くて食事を運ぶのも便利。料理中も会話が弾む様子がイメージできますね。薪ストーブの炎を常に管理するため、キッチンから見える位置に設置することも重要なポイントです。

こちらはリビングから見た様子です。21畳の広いLDKが一体化されていながらも、キッチン周りのものが見えずらい間取りになっています。生活しているとどうしても物があふれてきますが、整理することで目に入らないような工夫が大事ですね。

洗面化粧台は壁・天井の色合いに合わせパイン材で造作しました。ログハウスでは洗面化粧台を造作することが多くありますが、デザインの統一性だけでなく、脱衣所のスペースにピッタリ合わせて造れることが最大のメリットです。収納棚や鏡も一緒に造作することで利便性もトータルコーディネートしています。

ガラス戸の奥に見えるのは、今話題のフィンランドサウナです。ホンカのサウナについては次回「後編」でお伝えしたいと思いますので楽しみにしていてください(^^)

お近くに行かれた際はぜひご見学にお立ち寄りください。

<ご見学のお問合せ>
HONKA札幌【株式会社 ecoaハウス】里塚オフィス
〒004-0802札幌市清田区里塚2条6丁目5番49号
TEL 011-887-8136
FAX 011-887-8137
アクセス:https://honka.jp/sapporo/access/

ホームコーディネーター 平井&小俣

FUJIYAMA LOG BASE / フジヤマログベース(平井邸)
見学予約受付中。

こだわり満載の我が家を見学しませんか? カフェをイメージしたキッチンやリビング、2台分の広いガレージやフィンランドサウナなどログライフを最大限楽しむことができる設計をご覧いただけます。これからログハウスをご計画の方は必見です!
ご希望の方は私(平井)までご連絡ください。ご予約お待ちしております。

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)
〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

******************* 

『5/3・4 フジログカフェ開催!』

こんにちは!
ホームコーディネーターの小俣です。

今年のゴールデンウィークは、皆さんどのようにお過ごしですか?
今年は旅行される方も多く、どこも混みあっている状況です。
そこでご提案です!

富士山の麓・山中湖は新緑の季節を迎えています。小鳥のさえずりが響き渡る大自然の中、フジログベースのテラスでのんびり過ごしてみませんか?

5月3日・4日には今度は山中湖の平井邸【FUJIYAMA LOG BASE】にて、フジログカフェを開催します!

ログハウスを見学したい方ももちろん大歓迎です。当日は先輩オーナー様もいらっしゃいますのでログハウスの暮らしについて体験談を直接質問することも出来ます。

当日は、おいしいカフェラテを用意してお待ちしております。ご家族揃ってホンカ・ログホームを体感しにいらしてください。ご予約お待ちしております。

開催日  5月3日(火)・4日(水)
時間   10:00 ~ 18:00(両日共)
場所   山梨県南都留郡山中湖村
     ※ご予約時に案内図をお送りいたします。
予約先  hirai@honka.co.jp (平井まで)

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

******************* 

『 4月9日 オンライン・イベントを開催します! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

今日は、来る4月9日に開催しますオンラインイベントのお知らせです!

今回で4回目となりますこちらのイベント。

今回のテーマは、「ログホームでおうちサウナ」と題し、なんとドラマ『サ道2021』で、謎のフィンランド人役としてドラマデビューなさった、在日フィンランド商工会議所 エグゼクティブ・ディレクターのアンティ・クンナスさんが出演してくださいます。

アンティさんは、私が以前フィンランド大使館でお会いした時はとても親しみのある笑顔と共に、流ちょうな日本語で色々とお話してくださいました。当日もきっと面白おかしく本場フィンランドサウナについて熱く語ってくれると思います!

ぜひ皆さん、この機会をお見逃しなく!私もとっても楽しみなんです!
お申し込みはこちらから ⇩

HONKA ONLINE EVENT 2022.04.09まだ間に合いますよ!

イベントがある度に、ここ平井邸のサウナを満喫している小俣からのお知らせでした!

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

******************* 

『 見学会&フジログカフェを開催します! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

各地で桜の開花の声を聴き始めましたね。あたたかい春を迎えたこの季節、「住宅」や「セカンドハウス」をお考えのみなさまに向け見学会を開催いたします。

物件はオンラインイベントでもご覧頂いている「FUJIYAMA LOG BASE」です。フジヤマログベースは私が25年思い続けた夢を実現したログハウスで、150棟以上コーディネートして参りました経験をもとに設計いたしました。ログハウスを楽しく暮らすアイデアや収納術などなど参考になること間違いなしです。

室内から見える景色をどの姿勢や角度で眺めるのか?こだわりのひとつに土地に対して間取りや窓の位置・大きさを計算した設計となっております。

また、建築コストを考えたコンパクト設計にもかかわらず、天井高の変化による開放感ある空間づくりを実現。狭小地の建築にもとても参考になると思います。

最もこだわったのが「フィンランドサウナ」です。自宅で好きな時にサウナに入り、自分のタイミングでロウリュ出来るのが最高!広いバルコニーでゆっくり外気浴を楽しむことが出来ます。「サウナのある暮らし」をご提案。

もう一つのこだわりは「ガレージ」です。車好きの方必見です。2台分のガレージは天気を問わず遊べる空間にも。仲間を集めてBBQを楽しめるマルチスペースとなっています。

3月も終盤となり、薪ストーブもそろそろ最終段階の季節となって参りました。薪ストーブの使い方、選び方など計画段階から知っておくと設計段階で設置位置など迷わなくて済むと思います。

当日は、おいしいカフェラテを用意してお待ちしております。ご家族揃ってホンカ・ログホームを体感しにいらしてください。ご予約お待ちしております。

開催日  3月26日()・27(
時間   10:00 ~ 18:00(両日共)
場所   山梨県南都留郡山中湖村
     ※ご予約時に案内図をお送りいたします。
予約先  hirai@honka.co.jp (平井まで)

ホームコーディネーター 平井

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)
〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

******************* 

『 ホンカ横浜北 ログキット荷受け立ち合い! IN神奈川県 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

今日は、先月末にホンカ横浜北 シエスタさんの荷受け(ホンカのログキットをコンテナから降ろす)作業の立ち合いに行ってきた時の様子をお伝えします。

今回、ホンカ横浜北さんの荷受けをする場所に行って驚いたのが、住宅地の中にある敷地の狭さでした。

思わず「本当にここに40ftのコンテナトレーラーが入ってくるの?」と、現場管理の鈴木さんに聞いてみたら「これでも広い方だよ。」と、いつもの優しい笑顔で答えてくれました。

朝の9:30。本当にやってきました!40ftのトレーラー。

ドライバーさんは、侵入口から既に通るルートを瞬時に判断しているのだと思いますが、

狭い敷地の中をほんの数回切り替えしただけで、

あっという間に、クレーン車の目の前のちょうどいい位置に着きました。
これも職人技の一つですよね。

そして今回、シエスタの植松社長の計らいで「私に開けていいよ。」と開封させてくれました。我が家の時にはできなかったのでとっても嬉しかったぁ~。

開封後、すぐに現場管理の鈴木さんが荷物の状態を見て、職人さん達と早速作業に入ります。

もう何十棟も施工している会社なので、この荷受け作業も丁寧に丁寧に進めながら、無駄な動きなく作業が時間通り進んでいきました。これもやっぱり職人技です!

こうしてログキットを全て降ろし終わり、庫内の清掃を終わらせ、最後に私の確認作業。

確認が終わるとコンテナの扉を閉めます。職人さん達は軽々と閉めていますが、この扉、結構力を入れないと動かないんですよ。

この日は、40ftのコンテナ2本の荷受けを行いました。

後日、現場の状況を見ながら建築現場に搬入されるログキット達。
ログ積み作業のダイナミックな様子が見られる日がとっても楽しみな小俣です! 

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

******************* 

『 ホンカ札幌 ログキットデバン作業! IN北海道 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

今日は、ホンカ札幌 ㈱ecoaハウスさんのモデルハウスのホンカ・ログキットのデバン作業の様子をお伝えします。

上の写真は、苫小牧港から恵那市にあります㈱トランスさんの倉庫に到着した40ftのコンテナトレーラーです。

早速コンテナを開封し、

ログキット達をフォークリフトを使って降ろしていきました。

順番にコンテナから出されたキットに、現場管理の佐孝さんが現場に持っていく順番を梱包に次々と記していきました。

同じように、もう1台の40ftのコンテナからもトランシスのスタッフの方が、フォークリフトを巧みに操り、約12mもある長尺物を上手に引っ張り出していきました。

引っ張り出した後は、ログキットが傷つかないように、慎重に横からフォークリフトのアーム部分を梱包と梱包の間に差し込んでいきました。

そして、もう1台の大型のフォークリフトで横からアームを差し込み、

次々と大型トラックに積んでいきました。

こうして、無事にすべての作業が終了し、明日から始まるログ積み工事の準備が整いました。

日の暮れが早く寒い12月中旬の作業にもかかわらず、トランシスのスタッフの方々やホンカ札幌の佐孝さんをはじめとするスタッフの方々、そして今回指導者として来ていただいた矢嶋さん、皆さんが次々と無駄な動き無く作業をする姿を拝見し、とてもかっこよく感動した小俣でした。

次は、いよいよログ積み工事の様子をお伝えしますのでお楽しみに! 

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

******************* 

HONKA Direct Tokyo Blog