『 K様邸の完成イメージパースをご紹介します! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

ホンカ K様邸パース3

今日は、私が担当させて頂いておりますK様邸(埼玉県熊谷市)をご紹介します。

ホンカ K様邸 (1)

K様邸は、現在、基礎工事中です(^^)

ホンカ K様邸 (2)

上の写真は、ベタ基礎の捨てコンクリートと防湿シートまで進んだ状態です。

ホンカ K様邸パース2

K様邸はフリープランの4LDK(44坪)で、家づくりのコンセプトは『遊び』。趣味を生活に取り入れた間取り設計とし、多くの趣味を持つK様が、ご家族や友人を集め、家で楽しむことが出来る家づくりを進めています。

ホンカ K様邸パース2

約22畳のプレイルームがメインルームとなり、床はタイル仕上げを予定していて、同じくタイル仕上げの広いテラスへとフレンチドアでつなげます。

また、プレイルームにつなげて13畳のLDKと、そして友人を集め楽器演奏を楽しめる9畳のマルチルームもつくります。

まだまだ遊び心満載のK様邸ですが、工事の進行とともにその全貌をお伝えしてまいります。

楽しみにしていてください(^O^)/  平井

平井 邦明

最新イベント情報!

ログハウス勉強会 名古屋

*******************
 株式会社ホンカ・ジャパン                                                                                    / ホームコーディネーター                                                                                
                 平井邦明
E-mail hirai@honka.co.jp                     直通電話 090-3132-1169(イイログ)
〒150-0002                         東京都渋谷区渋谷3丁目16-5                    SHOKAIビル 6F
TEL 03-5778-4169                    HP http://www.honka.co.jp/  
*******************

 

『 H様邸のログ積みが始まりました! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

%e3%83%9b%e3%83%b3%e3%82%ab-h%e6%a7%98%e9%82%b8

今日は、いよいよログ積み(建て方)が始まりましたH様邸(静岡県御殿場市)の現場の様子をお伝えします。

ホンカ H様邸 (1)

基礎工事が終わり4月17日にログ材を現場に搬入しました。そして翌日から建て方を開始!

ホンカ H様邸 (2)

ログ材を搬入してから2日後にはもう桁高まで積み終えました(^^)

ホンカ H様邸 (4)

4月19日の様子です。上棟し垂木を施工しています。そうなんです、ログ積みは職人さんを集めいっきに積み上げるので、あっという間に形になるのもログハウス建築の特徴です。

ホンカ H様邸 (3)

特にH様邸は平屋なので、ログを積み上げると部屋も出来上がり工程も早く進みます(^^♪

現場周辺は、木の香りがいっぱいで心地よい気分にさせてくれます。ホンカ・ログホームの構造に興味がある方は是非ご見学にいらしてください。私が現地をご案内させて頂きます。

ご連絡お待ちしております(^O^)/

平井

ホンカ 平井

最新イベント情報!

ログハウス勉強会 名古屋

*******************
 株式会社ホンカ・ジャパン                                                                                    / ホームコーディネーター                                                                                
                 平井邦明
E-mail hirai@honka.co.jp                     直通電話 090-3132-1169(イイログ)
〒150-0002                         東京都渋谷区渋谷3丁目16-5                    SHOKAIビル 6F
TEL 03-5778-4169                    HP http://www.honka.co.jp/  
*******************

『 木について⑳ ~年輪幅~ 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

ホンカ カナダ6

今日は、シリーズでお伝えしています木に関する事柄について、お話ししたいと思います。

 

すべすべして艶のある肌が好ましいのは、人間ばかりではありません。

木材も一般にきめの細かいのをよしとしているそうですが、見た目の良さには細胞の種類、分布と大きさのほか、年輪の大きさも影響してくるのだそうです。

ノッチ 年輪

1年間の肥大成長量を示す年輪幅が広いか狭いかは、木材の加工性や製品の出来栄えなどの良しあしを予測するうえで重要な目安とされてきたのだそうです。

木材業者は、ヒノキの丸太の良しあしを中心部分の年輪が狭くてそろっているかどうかで判断しているそうですが、これは製品にした時に節などの欠点が出にくいからなんだそうです。

しかし、広葉樹では年輪幅の大小だけで材の良しあしを決める事には問題があるそうです。

木材の強さの目安となる密度(硬さ)と成長速度(年輪幅)との関係は、針葉樹と広葉樹で違いが見られるばかりでなく、針葉樹でも樹種によって異なり、スギやヒノキではあまり明確な関係は見いだせないのだそうです。

この関係がよく理解できるのは、広葉樹の中でもケヤキやミズナラのような還孔材(※1)で、成長がよい方が材は重硬になり、悪くなると軽軟になるそうです。

※1:環孔材とは導管が環状に並んでいる材のことです。

これは環孔材では成長の良否にかかわらず、春先に直径の大きな道管部分がまず一、二列形成され、その後は小径の道管になるためで、成長がよい分だけ年輪間の木繊維(材の強さ=硬さを受けもつ)の量が多くなるからだそうです。

しかし、材が重硬になるということは、これに相当して含水率に対する寸法の変化も大きくなるということなので、狂い、割れなどの欠点が発生する可能性がそれだけ増すことにもなるそうです。

この続きはまた…。

いかがでしたでしょうか?

久しぶりにこのコーナーを載せましたが、まだまだ木について知らないことばかりで、調べれば調べるほど、とても楽しくなる小俣でした!

小俣 ホンカ ログハウス

最新イベント情報!

ログハウス勉強会 名古屋

*******************
 株式会社ホンカ・ジャパン                                                        / ホームコーディネーター                                                                              
             小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp                                   直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002                                   東京都渋谷区渋谷3丁目16-5                        SHOKAIビル 6F
TEL 03-5778-4169                              HP http://www.honka.co.jp/  
*******************

『 熊谷市の地鎮祭準備の間に…。 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

ホンカ 世界

先日、地鎮祭の様子をお伝えしました熊谷市のK様邸。

その際にKIGUMIさんが工事着工前の準備をしたので、

その様子をお伝えします。

K様邸 熊谷市 ログハウス

御神主様が祭壇の準備をしている間に、

KIGUMIの浅子社長と矢嶋さんは

敷地の高低差を測量をしていました。

わずかな時間も無駄にせず作業をする姿は、

さすがだなと思います。

測量 ログハウス ホンカ

K様邸 ホンカ 測量

一生懸命で、しかも楽しそうに働く人の姿は、

いつみてもかっこいいですよね。

 

工事進捗状況は、このブログと

KIGUMIさんのブログでお伝えしていきます。

また、現場見学をご希望の方はいつでもご連絡ください。

平井

ホンカ 平井

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 完成したA様邸をご紹介します! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。ホンカ A様邸 (1)

今日は、先日完成お引渡しを迎えたA様邸(茨城県つくば市)

をご紹介します。

ホンカ A様邸(16)

玄関ポーチとテラスをバリアフリーでつなげることで広いテラス

にしています。玄関ドアはガラスがない斜線柄のドアに

縦長のFIX窓をつなげることでデザイン的に収めました。

ホンカ A様邸(15)

中はこんなかんじです。明るいですね(^^)

玄関土間と床はフラットで仕上げたバリアフリーにしました。

ホンカ A様邸 (3)

リビングは、床からガラスいっぱいのドア(右側)と窓(左側)

をつなげ採光を確保するだけでなく、昼夜問わず換気がし易い

ようにしました。

ホンカ A様邸 (2)

薪ストーブはヨツールを設置。

炉台はタイル仕上げとし、こちらもバリアフリー仕上げです。

バックガードは横長の天然石調のタイル仕上げで、薪ストーブを

引き立たせています。A様のセンスが光ります!

ホンカ A様邸(14)

キッチンは対面式で、カウンターから扉の面材までシックな

セラミックで仕上げられた最新のLIXILキッチンです。

ホンカ A様邸 (4)

カウンターに椅子を並べ食事が出来るカウンターキッチンです。

因みに、1階は床暖房を設置しているため、床暖房対応の

オーク材のフリーリングを張っています。

堅木で丈夫なのはもちろんですが、木目の表情が豊かで落ち着い

た色合いが素敵に仕上がりました(^^)

ホンカ A様邸 (5)

1階にはもう一部屋。和室を造りました。

もちろん和室もバリアフリー仕上げで、こちらも床から大きな

ガラスの窓を2本連窓で設置しました。

畳は縁なしで、畳表が焼けて色が変わると周りのパイン材と同じ

色合いになり、よりログハウスの室内になじんでいくので楽しみ

です!

ホンカ A様邸 (10)

ロフトは、南側にガラスを多く、そして大きな天窓も2台設置し、

リビングとして使用できますし、また、洗濯物の室内干しにも

対応します。

2階の床は、スタンダードのパイン無垢床材を張っています。

スタンダードの床材は厚さ25mmもあるため強さを感じ、

裸足で歩くと暖かさも感じるほどやさしい床材です(^^)

ホンカ A様邸 (9)

そして主寝室です。

主寝室は14畳と広く、ベッドを置いてもゆったりとした

まるでホテルのような空間をイメージ。

そして、約6畳の広いクローゼットを併設することで、

収納力を最大限引き出し、スッキリとした生活ができるように

しました。

ホンカ A様邸 (11)

お引き渡しの日には、恒例のホンカ・エンブレムの設置を行いま

した。A様に位置を決めて頂き、竣工の記念に取り付けて頂きま

した。

ホンカ A様邸 (12)

A様邸は、造作家具や収納も多く、次回のブログでご紹介したい

と思います。楽しみにしていてください。 平井

平井 邦明

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 建築の基礎知識⑩ 』

こんにちは!

ホームコーディネーターの小俣です。

海外施工例 室内(春)

今日は久しぶりに、シリーズでお伝えしております、建築の基礎知識についてお話したいと思います。

さて、いままで建築の歴史をざっとお話ししてきましたが、もう少し建築の基礎的な知識をご消化ししたいと思います。

建物というのは、ご存知のように住宅の他にもいろいろな種類があります。

通学・通勤中や街に出かけた時に何種類もの建築物が目に入ると思います。

それらの建物は、それぞれの特別な使用目的がありますので、造り方も形も違います。

あのすま会 ホームコンサート カルテット

例えば、コンサートホールはいい音をお客様に届けることが重要です。そのために騒音があってはいけません。

そこで、壁を厚くし、隙間から騒音が入ってくるのを防ぐため出入り口を二重にし、入口の手前に小さな部屋を設け、窓はなるべく設けないなどの工夫が大事になります。

さらに先に出た音が後から出てくる音の邪魔をしないように、吸音率の高い壁にするなど、いろいろな工夫をしています。

 

また、ドーム形屋根の野球場、東京ドーム、通称ビッグエッグは、日本で初めてつくられた大規模な室内加圧式のエアドームなんだそうです。

天井の膜がうまく支えられているのは、外の気圧より内部の気圧を高くしているからなのだそうです。

建築面積46755㎡、地上6階、地下2階、収容人数56000人という大きなドームで、雨、台風、地震などに耐え、温度・湿度を保ち、天井を支えているのは実は空気なんだそうです!驚きですね!

それからもう一つ。病院はどうでしょうか?

大きな病院では入院患者、外来患者、救急車で運ばれてくる急患などがいて、それぞれの患者をケアする病院側の職員の仕事も多様です。

建物もそんなきわめて複雑な病院の機能に対応するもの荷なっているそうです。

例えば、床に段差がなかったり、人や物それぞれ専用の出入り口があったりします。

ちなみに、ホンカ・ジャパンでも個人病院を建築しているんですよ。

花村医院 ※詳しくは、ホンカ飯田の施工例に載っています。

花村医院

花村医院1

前田脳神経外科

※詳しくはホンカ・リゾート富士五湖の施工例に載っています。

前田脳神経外科

前田脳神経外科1

どの建築物もそれぞれ独自の設計が必要ということですね。

 

いかがでしたか?

次回は、建築に関わる人達についてお話ししたいと思います。

小俣 ホンカ ログハウス 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン

/ ホームコーディネーター

小俣 あけみ

E-mail omata@honka.co.jp

直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷3丁目16-5

SHOKAIビル 6F

TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 春、晴天の地鎮祭です。 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

ホンカ・ログホーム

本日、暖かい青空のもとK様邸(埼玉県熊谷市)の地鎮祭が

開催されました。

ホンカ 地鎮祭 (1)

朝から建物の配置を出すため地縄を張り、

お神主様は祭壇を準備。

ホンカ 地鎮祭 (5)

祭壇の周りは、四方竹を立てて縄を回します。

祭壇には神様へのお供え物を揃え準備完了です。

ホンカ 地鎮祭 (2)

この土地に家を安全に家を建てさせて頂けるよう祈願し、

滞りなく地鎮祭を終えることが出来ました。

ホンカ 地鎮祭 (3)

いよいよ来週から基礎工事が始まります。

ホンカ K様邸

工事の状況はブログで随時お伝えしていきたいと思います。

現場見学をご希望の方はいつでもご連絡ください。

ホンカ 平井

地鎮祭を終え、せっかくなので有名な熊谷の桜を見学。

荒川沿いに続く桜並木と菜の花がとてもきれいでした。

K様に撮影して頂きました(^^)

平井

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 つくば市完成見学会の様子です! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

WORLD OF HONKA (40)

今日は、昨日一昨日と開催させて頂きました完成見学会の様子をお伝えします!

 

【  見学会終了後のA様邸 】ホンカ ログハウス つくば市 完成見学会6

先週末の二日間、雨模様のお天気ではありましたが、お陰様で13組のお客様にご来場いただきました。

雨が降っていると、より一層パイン材の優しい香りが室内に広がっているので、ご来場いただいた方が玄関に入るとすぐ、「すごく 木の香りがしますね! 」と、おっしゃるので私は思わず顔がニンマリしてしまいました。

ホンカ ログハウス つくば市 完成見学会2

二日間にわたり、それぞれのお客様が、家づくりについてのご相談やログハウスに対して不安な事、そしてご自身の趣味についてなど、たくさんお話ししてくださいました。

いつも思うのですが、こうした時間はとても有意義で楽しく、アッという間に過ぎていきます。もちろん、疲れも感じません!

皆さんの素敵な笑顔を見ながらお話するこの時間が、とっても楽しいからなんでしょうね。

ホンカ ログハウス つくば市 完成見学会4

ご来場いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました!

毎回のように、遊びに来てくださるオーナーの皆様にも、感謝の気持ちでいっぱいです!ありがとうございます!

引き続き、今回皆様からご相談いただきました内容を基に、土地を探したり、後悔しない家づくりになるよう、お手伝いしていきたいと思います。

今後も様々なイベントを計画していますので、今回参加してくださった方はもちろん、参加できなかった方々も次回の開催をぜひ楽しみにしていてください!

きっと家づくりに役立つ情報満載のイベントになると思います!

お楽しみに!

小俣 ホンカ ログハウス 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン

ホームコーディネーター   /   小俣 あけみ

E-mail omata@honka.co.jp

直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷3丁目16-5

SHOKAIビル 6F

TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 つくば市 完成見学会の前日です! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

青木邸完成見学会画像2

今日は、つくば市A様邸の完成見学会前日の写真をご紹介します。

ホンカ ログハウス つくば市 完成1

この写真は、昨日KIGUMIの矢嶋さんが今回の完成見学会に向けて、KIGUMIオリジナルの造作家具を完成させた直後の様子です。

このような造作家具は、矢嶋さんご自身が図面を書き、それを職人として加工・組み立てをして現場に納めます。

ホンカ ログハウス つくば市 完成

そして、最後に現場管理として、現場の残工事の確認やお部屋内の汚れ等を点検して、完成見学会を迎える準備をしてくれます。

今日の午前中も1組のお客様を平井がご案内したので、その間も、黙々と最終確認をしていたそうです。

こうした工事をする方達のご協力を得て、明日明後日の完成見学会を開催することができます。

とてもありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな工事に関わった職人たちをはじめとするスタッフみんなの作品をこの機会にぜひ見に来てください!

急きょお時間が空いた方、やっぱり見てみよう!と思った方、ぜひ今からご予約ください!

スタッフ一同、お待ちしております!

小俣 ホンカ ログハウス 小俣

< 完成見学会開催決定!  > 

【 開催期間 】 4 / 8(土)・ 4 / 9(日)

※9日の日曜日が、まだお時間に余裕があります。

また、平日をご希望の方は、4/6のみ空いております。

お気軽にお問い合わせください。

【 開催時間 】 10:00 ~ 17:00

【 開催場所 】 茨城県つくば市

【 予約・お問合せ先 】

平井 E-mail : hirai@honka.co.jp

ホンカ・ジャパン  :  0120-69-3219 ( 平日のみ )

平井の直通電話 : 090-3132-1169  ( 平日・休日 )

※ご予約時に案内図をお送りいたします。

駐車場に限りがございますので、お車でお越

しの方はご予約時にお申し付けください。

つくばEX研究学園駅からの送迎も可能です。

< 家づくり相談会同時開催!  >

上記見学会会場にて、同時開催致します。

土地選び、資金計画、メーカーの選び方、

などなど、なんでもご相談ください。

きっとご計画のお役に立てると思います。

※ご予約時に、どのようなご相談をされたいか

内容をお伝え頂ければ当日までに資料を準備

して参ります。

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン

ホームコーディネーター   /   小俣 あけみ

E-mail omata@honka.co.jp

直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷3丁目16-5

SHOKAIビル 6F

TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

 

『   洗面ボウルについて③   』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

ログハウス フランス ホンカ10

今日は、樹脂製の洗面ボウルのについて

お話ししたいと思います。

d樹脂製 洗面ボウル

樹脂製のボウルのメリットとして、

陶器製のボウルと比べると割れることが

無いという点です。

また樹脂は成形がしやすいのでカウンター

との継ぎ目のない一体型を実現できるため、

手入れが面倒だったスキマをなくすことができます。

樹脂製 洗面台

その半面、デメリットとしてあげられるのが、

樹脂はプラスチックであるため、

陶器に比べ硬度は低く、

キズがつきやすいので注意が必要です。

表面はコーティング保護されていますが、

日々の掃除のときにブラシの摩擦などで

剥がれていくため、使用期間が長いと

汚れがつきやすく、目立っていきます。

 

洗面ボウルや洗面台ひとつとっても、

それぞれ何にこだわるのかで

様々な商品選びができます。

 

こうした仕様の打ち合わせは、

とても楽しく、お施主様と打ち合わせも

時間が経つのがアッという間です!

「 色々悩みすぎて、大変な時もあったけど、

住んでからもいい思い出になっているよ。」

と、おっしゃるオーナー様が多いですね。

 

次回は、ホーロー製のボウルについてです。

お楽しみに。 平井

平井 邦明

< 完成見学会開催決定!  > 

【 開催期間 】 4 / 8(土)・ 4 / 9(日)

※9日の日曜日が、まだお時間に余裕があります。

【 開催時間 】 10:00 ~ 17:00

【 開催場所 】 茨城県つくば市

【 予約・お問合せ先 】

平井 E-mail : hirai@honka.co.jp

ホンカ・ジャパン  :  0120-69-3219 ( 平日のみ )

平井の直通電話 : 090-3132-1169  ( 平日・休日 )

※ご予約時に案内図をお送りいたします。

駐車場に限りがございますので、お車でお越

しの方はご予約時にお申し付けください。

つくばEX研究学園駅からの送迎も可能です。

< 家づくり相談会同時開催!  >

上記見学会会場にて、同時開催致します。

土地選び、資金計画、メーカーの選び方、

などなど、なんでもご相談ください。

きっとご計画のお役に立てると思います。

※ご予約時に、どのようなご相談をされたいか

内容をお伝え頂ければ当日までに資料を準備

して参ります。

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

HONKA Direct Tokyo Blog