《 愛犬と一緒にホンカファンミーティングに参加しませんか? 》

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

hfm2018_slide_b

続々とお申し込みをいただいています今年のホンカファンミーティング。

開催日は9月8日の土曜日 11:00~!

今回のイベントは、愛犬と一緒に参加することもでき、一緒に泊まるドームコテージやキャンプサイトもご用意しています。

宿泊施設のタイプは北欧風のプライベートコテージや半球タイプのユニークなドームコテージ、そしてキャンプ用品を持ち込んで楽しむキャンプサイトなど4タイプあり、夜は参加者みんなでBBQを楽しむ企画となっております!

このイベントはすでにホンカにお住いの方だけでなく、ホンカに住むかどうか検討中の方や、ホンカの建物をまだ見たことがない方も大歓迎!

ホンカ・オーナー様同士が集うということは、同窓会のような雰囲気と新しい仲間そして、未来の仲間たちとの交流の場となっており、ホンカを検討中の方にとっては、日頃なかなか知ることができないホンカ購入までの経緯やログハウスの住み心地、メンテナンスの実情を直接聞くことができる絶好の機会です!

イベントプログラムとしましては、フィンランド風お料理を召し上がっていただきながら、グループ対抗のゲームをしたり、外れ無しのプレゼント抽選会に参加したり、3棟のモデルハウス見学ツアーがある他、その3棟のうちどれかに当日ご宿泊いただける無料招待券が当たるというスペシャルな企画をご用意しています!

予約受付は、8月9日(木)までとなっております。
ぜひスケジュールをご確認のうえ、お申し込みください!

フィンランドのような大自然の中で、私達ホンカスタッフと共に、楽しく有意義な時間を過ごしましょう!

ご予約お待ちしております!

平井(名古屋) 平井

〖 ホンカファンミーティング2018 〗 のお申し込みはこちら

 http://honka.co.jp/hfm2018/

【 昨年の様子 】⇓ http://uploads.honka.co.jp/pdf/2017/hfm_2017.pdf

《  お問い合わせ先  》
ホームコーディネーター  /  平井 邦明

携帯電話:090-3132-1169  [ 休日・平日 ] E-mail  :   hirai@honka.co.jp

ショールーム: 052-783-1169
[  定休日:水・木(祝日の場合は営業)]

〖 ホンカ・ダイレクト名古屋ショールーム 〗

名古屋SR

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.
〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

株式会社ホンカ・ジャパン / 名古屋ショールーム
ホームコーディネーター / 平井 邦明

T E L: 052-783-1169
携帯電話:090-3132-1169

E-mail hirai@honka.co.jp
URLwww.honka.co.jp

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.

《 ログハウスに最適な木について 》

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

HONKA 2018.7.5

今日は、ログハウスに最適な木についてお話ししたいと思います。

ログハウスは、樹木の幹そのものをログ材として積み重ね、組み立てられます。

しかし、どんな種類の木でもログ材にできるわけではありません。末永く、快適に暮らすためには、最適な木材を選定しなければなりません。

ログハウス 森林浴

樹木には、葉が針のように細い針葉樹と、平たく広い葉をつける広葉樹があり、ログハウスには主に針葉樹が用いられます。

ホンカ フィンランド3

それは多くの針葉樹の幹がまっすぐで、ログ材への加工に適していることに加え、広葉樹に比べて空気の透過性に優れ、ログハウスとして建てられたとき居住空間の空気を快適に保ってくれるからです。

ヨーロッパでログハウスの原料となる木材は、主にパインです。

ホンカのログホームに使われるログ材は、北極圏に近い高緯度に生育します。厳しい自然環境に適応し、ゆっくりと成長するため、南の地域のパインに比べて年輪幅が狭く、密になっており、断熱性、蓄熱性に加え、耐久性が高いのが特徴です。

HONKA 工場3

日本でも知られる松の仲間【 ポーラーパイン 】。

その姿は、各地の気候・風土によって様々です。

例えば不毛の山岳地帯では小型のパイン。砂丘地帯ではストーンパイン、荒れ地ではスコットパインなどがあります。

kunnas-a

ホンカのログホームに使用するポーラーパインは、中でも基も北に生育するパインです。厳しい自然環境で育ったポーラーパインは、高い耐久性と自己を保護する力を持ち、ログ材になった後も優れた吸湿性を保ちます。

清涼感のある優しい香りが特徴で、木の香りは人に安らぎを与えます。

ホンカ 岐阜 (9)

お客様によく「 フィンランドの木を使っても日本の気候に合うのですか? 」と、聞かれます。

その答えは、「 Yes! 」です。

なぜなら、天然の木はログ材に加工された後も呼吸をし、室内の湿度や温度をコントロールします。

北欧・フィンランドの天然木のみを使用するホンカ・ログホームは、日本のように四季の変化に富み、夏場は高温多湿となる地域でも、最適な住まいと言えるでしょう。

平井(名古屋) 平井

《  お問い合わせ先  》
ホームコーディネーター  /  平井 邦明

携帯電話:090-3132-1169  [ 休日・平日 ] E-mail  :   hirai@honka.co.jp

ショールーム: 052-783-1169
[  定休日:水・木(祝日の場合は営業)]

〖 ホンカ・ダイレクト名古屋ショールーム 〗

名古屋SR

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.
〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

株式会社ホンカ・ジャパン / 名古屋ショールーム
ホームコーディネーター / 平井 邦明

T E L: 052-783-1169
携帯電話:090-3132-1169

E-mail hirai@honka.co.jp
URLwww.honka.co.jp

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.

《 HONKAのパーツ 》

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

ホンカ ログハウス World

今日は、HONKAのパーツについてご紹介します。

前回は窓枠カラーと網戸についてお話ししましたが、今回は窓のアクセントとなる格子(Latice)についてです。

 

最近の傾向として、窓に格子をつける方は少ないのですが、ホンカでは下記のように5種類のパターンをご用意しております。

日本で多く採用されているのが、真ん中のタイプです。

ホンカ 格子

格子をつけるかつけないかを迷ったときには、室内外から見た時の印象を考えてみるといいと思います。

例えば、室内から外の景色を見た時に、その格子の存在をどう感じますか?

ホンカ 窓 格子

周りの景色を見ることを楽しめる緑の多い別荘地や郊外に建てる場合は、窓から見える景色を見るため格子がないほうがいいかもしれません。

住宅地でも格子がない方が広がりを感じるとか、ついていた方がなんとなく落ち着く気がするなんて方もいらっしゃいますよ。

そして、格子も窓枠同様木製ですので顔料の入った塗料を塗りますので、カラーによっては格子の存在感が大きく目立つので、それを好むかどうかですね。

一方、外部から見た時には格子を付けた場合、建物の全体がかわいらしい印象になります。

HONKA 窓 格子

これは外観の形・カラーを含め、自分たちのログハウスをどのような印象にしたいのか?によって、決めるのもいいと思います。

 

さて、明日・明後日と開催します「 ログハウスのプランニング勉強会 」。

数あるホンカのパースの中でも、この格子はプランニングの時に関係してくるパーツの一つです。

お陰様で、たくさんの方からご予約をいただき、両日とも満席となりました。ありがとうございます。

また、個別での勉強会も実施しておりますので、平日の方が都合がいい方など、お気軽にお問い合わせください。

平井(名古屋) 平井

《  お問い合わせ先  》
ホームコーディネーター  /  平井 邦明

携帯電話:090-3132-1169  [ 休日・平日 ]
E-mail  :   hirai@honka.co.jp

ショールーム: 052-783-1169
[  定休日:水・木(祝日の場合は営業)]

〖 ホンカ・ダイレクト名古屋ショールーム 〗

名古屋SR

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.
〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

株式会社ホンカ・ジャパン / 名古屋ショールーム
ホームコーディネーター / 平井 邦明

T E L: 052-783-1169
携帯電話:090-3132-1169

E-mail hirai@honka.co.jp
URLwww.honka.co.jp

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.

《 ログハウスのプランニング勉強会を開催する理由とは? 》

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。HONKA

今週末開催します「 ログハウスのプランニング勉強会 」。

お陰様で、空いている日が7/7(土)のみとなりました。

この日にご都合のつく方は、まだまだ予約受付中ですのでご連絡ください。所要時間はおおよそ2時間くらいです。

尚、「 日程が合わないのだけれどぜひ参加してみたい!」という方は、都合のいい日時をお知らせください。個別に勉強会を開催することも可能です。

ところで、この「 ログハウスのプランニング勉強会 」に参加すると、どんな情報が得られると思いますか?

それは、ご自宅をプランするうえで、ログハウスはどのようなことができるのか?また、ログハウスの構造について、基本的な知識が得られるのです。

そもそも私がなぜ、ログハウスのプランニングを皆さんに勉強していただく機会を設けていると思いますか?

ホンカ 岐阜 (8)

皆さんの中には「 ログハウスというのは、自由に設計が出来ないので、自分たちの希望する間取りを伝え、プロの方に作ってもらい、それに対して意見を言ったり、質問したりした方がいい。」と、思っていらっしゃると思います。

ところが、最近の傾向として、ご自身で間取りを考えてくる方が徐々にですが、増えているように私は感じています。

間取りを考えるということは、ご自身の家づくりに思い入れを持ち、家族みんなで夢を膨らませることができて、とてもいいことだと思います。

そこで、どうせ作るのであればログハウスの構造を知ったうえでプランした方が、安心だし、楽しいのではないか?と思ったのです。

ログハウスの構造を知るということは、同時にログハウスの耐久性・耐震性に優れているということを理解することができるのです。

最近、各地で起こる地震に不安を抱いていらっしゃる方が多く、ショールームにご来場いただいた方は必ずと言っていいほど、「 ログハウスは地震に強いと聞くけれどなぜですか?」という質問を投げかけてきます。

名古屋SR ログノッチ

そこで、ショールームにあるログノッチサンプルをご覧いただきながら、ログハウスの構造やホンカ独自のノッチ部分をご覧いただき、解り易く説明させていただくと、「 雑誌などを見てなんとなくはわかっていたけれど、理屈が理解でき納得しました! 」おっしゃっていただいております。

皆さんもぜひこの勉強会に参加し、ご自身の家づくりをさらに楽しめるものにしてみませんか?

ご予約お待ちしております!

平井(名古屋) 平井

《  日にち  》
2018 年  7 月 7  日(土)のみ受付中!
※8 日(日)は、満席となりました。ありがとうございます!

《  時 間  》
①  午前の部   10:00    ②  午後の部   14:00
※ご希望の時間帯をお知らせください。

《  予約・お問い合わせ先  》
ホームコーディネーター  /  平井 邦明

携帯電話:090-3132-1169  [ 休日・平日 ]
E-mail  :   hirai@honka.co.jp

ショールーム: 052-783-1169
[  定休日:水・木(祝日の場合は営業)]

〖 ホンカ・ダイレクト名古屋ショールーム 〗

名古屋SR

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.
〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

株式会社ホンカ・ジャパン / 名古屋ショールーム
ホームコーディネーター / 平井 邦明

T E L: 052-783-1169
携帯電話:090-3132-1169

E-mail hirai@honka.co.jp
URLwww.honka.co.jp

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.☆.☆. ☆.