《 岐阜県岐阜市のログハウス K様邸の地鎮祭に参加してきました! 》

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

ホンカ フィンランド14

今日は、新たに始まります岐阜県岐阜市のK様邸の地鎮祭に参加してきましたのでその時の様子をお伝えします。

【 K様邸完成イメージパース 】完成イメージパース

午後から雨予報とは思えないほど、気持ちのいい青空が広がるK様邸周辺の空でした。

地鎮祭 猿田彦神社 ログハウス8

時折吹く心地良い風にお施主様の奥様と「気持ちいい風が吹いたり、自然豊かなところですごくいいよね!早く住みたいね! 」と、式が始まるまでここでの生活を二人でイメージして楽しんでいました。

今回お祓いをしてくださったのは、「 建築・土地・開運・芸能の守護神 猿田彦神社 」の尾張猿田彦神社 樋口権祢宜(ごんねぎ)神職さんでした。

式が始まる前には、お施主様に式の流れやお施主様が行う事についてわかり易く説明してくださり、私も久しぶりの参加でしたので、おかげさまで緊張がほぐれました。

地鎮祭 猿田彦神社 ログハウス7地鎮祭 猿田彦神社 ログハウス4

地鎮祭 猿田彦神社 ログハウス3地鎮祭 猿田彦神社 ログハウス6

それぞれ方角の神様を記してあるこの4種の竹は、敷地の四隅に埋められ、この後工事が始まるとこれらの竹を青の竹にまとめて朽ちるまで置いておくのだそうです。

地鎮祭 猿田彦神社 ログハウス9

さて、準備も整い式が始まりました。

住宅地といってもとても静かな場所でしたので、終始鳥の鳴き声と風になびく木々の葉音、そして神職さんの声が響き渡り、厳かな雰囲気の中ではありましたが、とても穏やかな気持ちで式に臨めました。

地鎮祭 猿田彦神社 ログハウス5

土地のお清めとして、八方に神塩やお米、お神酒などを撒くお手伝いをK様ご夫妻がなさったり、

地鎮祭 猿田彦神社 ログハウス10

参列者が順番に玉串を捧げる玉串奉奠(たまぐしほうてん)を行うなど、穏やかな気持ちでいられる中にも緊張する場面もあり、K様ご夫妻共々、長かったような短かかったようなそんな時間を過ごしました。

地鎮祭 猿田彦神社 ログハウス2

こうして無事に地鎮祭を終了し、最後に神職さんからこの地鎮祭の意味や基礎工事の時に家の中心に埋める「鎮め物」の意味を教えてもらうなど、日頃聞けない神様にまつわるお話をお聞きすることができ、とても有意義な時を過ごせました。

「K様、奥様、おめでとうございます。
いよいよ工事が始まります。今までは図面を基にお打合せをさせていただいておりましたが、これからはこの土地だったり、ショールームなどで色々な物を見ながらの打ち合わせになります。施工担当の松尾さんと共に、平井と私小俣と一緒に家づくりを楽しんでいきましょう! 改めまして、宜しくお願い申し上げます。」 小俣

平井&小俣(名古屋)

《 名古屋エリア 》

◇愛知県常滑市(Y様邸 ルオントアレンジプラン MLL134) http://honka-blog.jp/nagoya/?cat=41

新たに二つの工事が始まります!

◇岐阜県岐阜市(K様邸 アクセリ アレンジプラン MLL134)

完成イメージパース

◇岐阜県関市(O様邸 フィクス アレンジプラン VLL112)

完成イメージパース

只今進行中の現場見学ご希望の方は、個別にご案内しておりますので、下記までお気軽にご連絡ください!

名古屋ショールーム 2018.10.28 (8)

〖 ホンカ・ダイレクト名古屋ショールーム 〗☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆. ☆.

〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-13
ルーツストーンファーストビル1F

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明・小俣あけみ

名古屋ショールーム TEL: 052-783-1169
平井携帯 090-3132-1169
小俣携帯  080-7044-6911

平井E-mail hirai@honka.co.jp
小俣E-mail omata@honka.co.jp
URL  www.honka.co.jp

ホンカジャパンダイレクト メールマガジン配信中!
※下記ブログがご覧頂けます。
【 東京 】 http://honka-blog.jp/aoyama/
【 名古屋 】 http://honka-blog.jp/nagoya/

☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆.☆. ☆. ☆. ☆.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>