カテゴリー別アーカイブ: 現場便り@熊本県

現場便り

熊本市内でホンカ・ログホーム建築工事が進んでいます!

熊本市東区M様邸 「トピ」アレンジ

外部は屋根に瓦、建具もつきました。
外壁塗装も始まっています

内部工事はまだまだこれからですっ。
室内はログハウスらしくシンプルで開放的な空間になる予定ですface01

またこれから熊本県でホンカ・ログホームを建築します。

熊本県八代市H様邸 「アルモ」アレンジ


アルモは現行のホンカデザインブックの中でも新しいモデルです。
階段を中心にした間取りが特徴です。
階段が中心、というのは他のモデルプランにもありますが、「アルモ」ではオープンデッキを覆うように下屋が設けられています。
今回は「アルモ」の基本プランを施主さまのライフスタイルに合わせて変更しています。
現在はログキットを発注中で、7月中に日本に到着予定です。

現地では早速縄張りと地盤調査を行いました。

奥はご実家。建築工事前に、同敷地内のお庭や塀の一部を解体するところからスタートになります。
Hさま、薪ストーブ設置も予定しておりまして、ご実家のお庭にはたくさんの薪も用意されておりましたicon59
(端材がメインの私たちには羨ましい宝の山?!)

建築スタート前からこんなにもログライフを楽しみにして頂いて、力がみなぎりますicon09

wrote:クニオカ

現場便り

フォレスト・ブルーのクニオカです。新しい事務所(↑)に引っ越して早2か月が経とうとしています。
外構工事はいまだスタートしません・・・お願いしている業者さんもかなり立て込んでいるようですface14
土を入れて、芝生を張って、シンボルツリー植えて、アプローチつくって、池(写真手前)に手すり作って・・・、と本当の(?!)完成までまだまだこれからです。
ブログネタ(写真)が溜まってきましたface12
できるだけフレッシュなうちに少しずつご紹介していきたいと思いますっ。

建築工事の進捗状況です。

熊本市東区 Mさま邸 ホンカ・ログホーム「トピ」アレンジ


ログ組みが始まりましてちょうど1週間です。
ログが組み上がり、垂木もとりつけました。屋根の形が見えてきて、建物全体が出来てきました!

大工さん、屋根の上も身軽にひょいひょい歩いています。
平屋ですから、2階建ての時のように高さはそれほどありませんが、それでも3m以上あります。
ちなみに私は足場から写真を撮るだけで精いっぱいですface11

今回、ゲーブルエンドとしています。ゲーブルエンドでは棟木までログ材を積み上げます。
ログ材なので、セトリングして(沈み込んで)いきます(ノンセトリング・ログでなければ)
その沈み込みに垂木も連動できるようにスライドする金物を使用していきます。
大工さんいわく、「桁上だけでもノンセトリングだとよかとに!」だそうですicon194

wrote:クニオカ

現場便り

熊本市東区Mさま邸の進捗状況です。

一昨日、ログキットの荷降ろしを行いましたicon59


コンテナ開封は施主のMさまに行っていただきました。
想像以上に固かったそうですっ。しかし記念になったとのことで、よかったですface01

開封後はクレーンをつかって引きずり出します。
今回は4トンと2トンのコンテナ2本でした。

荷降ろし場所は弊社モデルハウスです。
駐車場を目一杯使用しての荷降ろしを行いました!

ログキットの上で率先して動くのは代表のホンダですicon194


荷降ろししてから小運搬していきます。

そして建築地です。


基礎パッキンを敷いた上にログを組んでいきます。1段目の裏には防腐効果のある塗料を塗布しています。

つづく

wrote:クニオカ

現場便り

日中はずいぶん暖かくなってきた熊本です。

看板猫のログも日向ぼっこ。

建築工事の進捗状況です。

熊本市東区 M様邸 ホンカ・ログホーム


基礎工事中です。週末にログキットが入港しまして、今度の水曜日に荷降ろし、建方スタートです! 水曜日は定休日なのですが、時間が押してますのでなるだけ早めにスタートですっicon77施主のMさまも開封に立ち会っていただける予定ですface01icon12

FBモデルハウス
新しくFBオフィスができ、引っ越しを終えて早2か月。それまで事務所としていたモデルハウスはというと、普段誰もいない状態face08事務所にしていた2階の荷物もほとんど引っ越し終えました。今後はモデルハウスだけになるか、といいますとそうではありません!

屋根に煙突がつき、薪ストーブも新たに設置。

ご想像つくかとは思いますが・・・icon194、今後少しずつご紹介していきますので、お楽しみくださいicon194

PS
消費税での駆け込み需要はどの県も同じかと思いますが、熊本県内ではさらに熊本地震の建替えでの補助金の期限、仮設住居の期限、等々もあり慌ただしくなっています!
ホンカ・ログホームの場合、大きさにもよりますが、ご契約から完成まで6、7か月ほどかかります。(通常スムーズに進んだ場合)

wrote:クニオカ

現場便り

師走です! 1年でも慌ただしい季節。弊社フォレスト・ブルーも現場の大工さん達も慌ただしくしております。(ありがたいことです)
そして新事務所、実は完成しておりますが、・・・引っ越し作業が進みませんface13とてつもなくヤバいですicon11

色んな資料があるなかで、ホンカ・ログホームの資料も大量にあります。歴代のカタログ類はもちろんですが、こんなのもあります。


カレンダー!
使うわけではありませんが、せっかくなのでこれは遮断離せず保管しておこうかと思います。
引っ越し作業が進みましたらブログでもご紹介していきますっ。

熊本県宇城市 H様邸 ホンカ・トゥイケ

キッチン入れ替え工事を行いました。
工事当日は業者さん他、井本棟梁と社長もチェックに向かいました。
1999年完成、築20年になるオーナーさま宅です。
井本さんも社長もHさんを「Hちゃん」と愛称と呼ぶ間柄icon194(?!)のようです。
井本さんが上(↑)の写真を撮ってると、「こがん葉の枯れた時じゃなくて、もっと緑が綺麗か時に撮ったらよかとに~」と言われたそうですicon194また伺わせてくださいface02

紅茶です。お歳暮は大抵いつも町内のものをチョイスしておりますが、今回は違うものを選んでみました。弊社ホンカ・オーナー様のされている紅茶やさんの紅茶です。なぜ鹿児島?と思われている方がいらっしゃるかもですが、実はこういうわけでしたface01

せっかくなので私たちも頂きたいなと思って、購入しました。フレーバーは、私の好みでチョイスしました(笑)
お打ち合わせの際など、お出ししたいなと思いますface01

それから、フォレスト・ブルーの来年のカレンダーを作りました。オーナーさま方にこれからお送りします。モデルハウスに配布用で置いていますので、ご自由にお取りください。

来年から表紙がモデルハウスから新事務所へ変わりました!

wrote:クニオカ

現場便り

12月に入りました。季節は冬ですが、とっても暖かいですね。今日はちょっと動くと汗ばむくらい。着る服も悩みますicon10

建築工事の様子です!

FBモデルハウス
少し前にようやく2期工事が始まりました! 熊本県内はまだまだ熊本地震の影響が色濃く残っており、基礎屋さんも本当にようやく入って頂けて、デッキ工事がスタートできました。
手を振るのは井本棟梁icon194

ちなみに、屋根から外の部分のデッキ材は贅沢にイペを使ってみました!耐久性の高い材ですicon12そしてとても硬いです。先に下穴をあけて施工しないといけないほどで、井本さんいわく施工は普段より手間が掛かるようですface11 ちなみに屋根の下、雨の当たらない部分は杉の注入材です。数年後には効果が実証できるでしょう!モデルハウスなので内部外部ともに色々とチャレンジしています。見学にいらっしゃる際は色んな部分を見たり体感して頂きたいですface01
室内です。

デッキ塗装と並行して、内部塗装を進めていきました。FBでは初めての内部塗装!ティックリラです。建築にあたり、内部用のカタログを始めて使用しました。色んな色があるんですね。無難に(?)ホワイト系で塗装しています。評判が思いのほか良く、今後もしかすると採用してくださるオーナーさまが出てくるかもしれません!楽しみです!

薪ストーブも設置します。上(↑)はストーブ周りのソープストーン。本体はデッキで設置待ち中。
弊社は主にファイヤーサイドさんの薪ストーブを取り扱っています。その中でも今回の新事務所には「ヒタ」の「ノルン」を設置します。オーブン付きのソープストーンです! 設置してこちらの事務所に引っ越したあかつきには、オーブンでピザを焼いてお昼ごはんにしたいと密かに企んでいますicon194

沖縄県S様邸 ホンカ・ヴァロ
沖縄県で進行中のS様邸です。良い感じにできあがっています。完成までもうすぐ!


玄関・リビングです。S様邸では基本モデルをアレンジしていますが、この部分はほぼオリジナルです。玄関スペースを設けていない分、開放的なリビングとなっています。沖縄という立地なので屋根を大きく出しており、図面上で明るさを少し心配していましたが無問題だったようです。これだけ大きな窓だと軒が大きくてもたくさんの明かりを取り入れてくれますface01玄関ドアもガラスがメインというのは珍しいですが、ヴァロにはあってますねface02

wrote;クニオカ

現場便り

現在建築中の物件です。
なかなかご紹介できていませんでした。タイムラグをお許しくださいicon10
沖縄県 S様邸 ホンカ・ログホーム
先月の様子です。外壁塗装を行ってるのは施主のS様です。隣で奥さまが見守っていますicon194



内部です。ヴァロの特徴(?!)ともいえる大きな窓!リビング兼玄関なので、玄関ドアも並んでいますっ。

オーナーさま宅です。
アフターサポートをお願いしているプラスフォレストの坂本から頂いたお写真。
少し前、坂本が大分県方面のオーナー様宅へ訪問した際のものです。

大分県国東市Kさま邸 ホンカ・ヒエノ築7年

大分県由布市Oさま邸 ホンカ・アウケア築10年

wrote:クニオカ

現場便り

これから熊本市内でホンカ・ログホームの新築工事を行いますicon67

熊本市東区 M様邸
ホンカ・ログホーム「トピ」のアレンジプランです。

長年ログハウスが好きでいつか建てられたら、という夢をお持ちだったとM様。
2016年の熊本地震被害からの建替えで、今回ホンカ・ログホームをお選びいただきました。
安心してお過ごしいただける住まいをつくりあげていきたいと思いますicon59

ログキットは発注中で、来年2月末には入港する予定です。
建築地です。住宅街なのですが、かなりの広さ!

建方まで3か月ほどありますが、まずは現地で縄張りしました。
設備等々の仕様は早々に決まりましたので、キット入港までに基礎工事等進めていきますっ。

南阿蘇村のホンカログホームのオーナー様です。
先日外壁塗替えのご相談で、弊社新事務所のカラーを参考にいらっしゃいましたface02
(まだ引っ越しできていません~face14

オーナーのIさま邸は築3年となるログホームです。3年というとまだ再塗装するには少し早いのではと思われるかもしれません。今回のIさま邸では新築時に半塗膜系の塗料(ティックリラ)で塗装しました。日当たりの良い南面が主に色あせています(それ以外の面は劣化が少ないです)ここ九州は特に紫外線が強力で台風等、豪雨も多いです。塗りつぶし系の塗料、顔料が強い塗料の方が耐候性、持ちが良いので弊社ではオススメしています。見た目では木目の見える塗料も人気です。その場合今回のように短いスパンで再塗装をご提案させて頂きます。(ご計画の際から再塗装等メンテナンスの必要性ついてはできるだけ説明させて頂きます)

今回のI様邸には弊社元スタッフの坂本が対応しています。弊社オーナー様には何度かお知らせしていますが、坂本は独立して主に弊社オーナーさま宅の再塗装、メンテナンスやリフォーム等を行っています。お気軽にご相談くださいっ。これまで以上に、ログや薪ストーブオーナーの皆さまのアフターサポートに手が行き届ければと思いますface01
もちろん弊社でもメンテナンスのご相談をお受けしています!
先日は築20年となるホンカオーナーさまからキッチン入れ替えのご相談がありました。ショールームを見学して頂き、現在工事の手配中です。

wrote:クニオカ

現場便り@熊本

建築中の弊社オフィスの様子です。

完成に近づいていますicon77


2階テラスから

室内です。
リビング、打ち合わせスペースになるところ。塗装はまだ途中です。

事務所スペース。

トイレ、洗面スペース。

建物完成後に外構工事となります。
周りの庭スペースはシンプルに芝となりそうです。
来館される方にできるだけ気持ちの良い状態のお庭でお出迎えできるように、モデルハウスと事務所と少しずつ管理を続けてきたいですface12

モデルハウスと事務所は数百メーターは離れているので、完成後は往来するのに自転車でも常備が必要でしょうかicon194

wrote:クニオカ

現場便り@熊本

暑さの峠も過ぎ、こちら九州熊本も朝晩は過ごしやすくなってきました。
お昼はまだ35度越えface13で猛暑日が続きますが、日が傾くと一気に過ごしやすいですっ。

熊本県菊池郡で建築しておりましたYさま邸ホンカ・ログホームがお引渡し間近となっています!


人気の高い菊陽町エリアの閑静な住宅街です。敷地も広さに余裕があり、写真手前には4台分の駐車スペース、駐車スペースと建物の間の土部分は畑にされるそうですface01 充実した家庭(?!)菜園になりそうicon194

建物裏手には早速ニガウリの赤ちゃん

リビングです。「ヤルヴィ」の基本プランにもある3連の窓、明るいですicon77



Yさま邸は4LDKの間取りです。和室もあります↑↑
ホンカ・ログホームはフィンランド生まれの北欧ログハウスですが、木なので畳もしっくりきますっ!
子供部屋には高さを生かしたロフト空間icon58

ちょうど夏休み期間の引渡し&お引っ越しとなりそうです!

wrote:クニオカ