オーナーさまのログライフ

昨年お引渡ししました熊本市Iさま邸です。
12月に撮影した写真です。ご紹介が少し遅れましたface12

お引渡し後に進めていました外構工事も終わりましたface01


デッキや手すりの塗装は奥さまです!

薪ストーブ設置も行いました。HETAのアンビションです。昨年新発売のストーブです。
ちょうど寒くなってきた時期だったので、間にあって良かったです!

同じく昨年にお引渡ししました熊本県菊陽町Yさま邸です。


お庭に畑が出来ていましたface02icon59
完成前からお庭には家庭菜園をつくるとおっしゃっていましたので、その通りに出来ていました! これだけ広さがあると作り甲斐がありそうですicon194

wrote:クニオカ

FB新事務所

引っ越し間もない弊社の新事務所ですicon12


まずは玄関。
壁はティックリラの室内用塗料で塗装しています。女性に特に好評です!今日来られたオーナーのMさまも「今からでもいいから塗りたい!」とおっしゃってましたicon194
窓はトリプル、サテンガラスや引き戸、窓のサイズも色々組みこんでいます。


玄関正面のリビングです。
今の時期は薪ストーブフル稼働中! 薪ストーブはヒタのノルンです。
ちなみに、床暖房(うらら)も入っているのでと~っても暖かです! 九州ではもったいないくらいかも?!


玄関横は商談室です。

テーブルはレッドシーダーです。
吉無田高原にあるFB倉庫に長い間眠っていた材を利用しましたicon67
ログハウスの会社らしいイメージですicon194
他にもスタッフのテーブル、洗面所、キッチンにも贅沢に(?)揃えて同じく使用していますっ。

洗面

ご来館お待ちしておりますicon59

wrote:クニオカ
※今週はカゼひいて大変でした。学生以来で40度近く熱出ました。みなさんも体調管理にはお気をつけて!

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
年明けからは新事務所で活動しています。
モデルハウス(ホンカ・ログホーム「アウリンコ」)は今年で築19年、新しいログとヴィンテージログのどちらもご覧いただけます!
ぜひお越しください。

弊社では第一棟目のログオーナー様宅完成から今年で31年、ホンカディーラーとなって26年となります(社長も気づかないうちに最古参となっていたようです^-^;)
熊本を中心に九州一円で頑張ってまいりますので、みなさま今年もよろしくお願い致しますface01

新事務所のご紹介です!
ホンカ・ログホームの平屋モデル、「リンヤ」のアレンジプランです。
混構造で1階は倉庫、2階にログを持ってきています。

↑↑デッキ側から


↑↑玄関

外構はこれから・・・face11


広いバルコニー。テーブルとイスと、ハンモックを置く予定ですicon194
目の前は公園と川が流れています。遠目に九州山脈も見えます。

室内もまたご紹介しますface01

PS
年賀状ありがとうございましたicon59

オーナーさまからもface01ありがとうございます!

年始から熊本で震度6の地震がありましたが、幸運にも特に大きな被害はありませんでした。
しかしながら、ケータイや車(高速道路に載っているとき)の緊急地震速報はすごいですねicon10急なのでビックリしますface11

平穏無事な1年になりますように。
wrote:クニオカ

現場便り

師走です! 1年でも慌ただしい季節。弊社フォレスト・ブルーも現場の大工さん達も慌ただしくしております。(ありがたいことです)
そして新事務所、実は完成しておりますが、・・・引っ越し作業が進みませんface13とてつもなくヤバいですicon11

色んな資料があるなかで、ホンカ・ログホームの資料も大量にあります。歴代のカタログ類はもちろんですが、こんなのもあります。


カレンダー!
使うわけではありませんが、せっかくなのでこれは遮断離せず保管しておこうかと思います。
引っ越し作業が進みましたらブログでもご紹介していきますっ。

熊本県宇城市 H様邸 ホンカ・トゥイケ

キッチン入れ替え工事を行いました。
工事当日は業者さん他、井本棟梁と社長もチェックに向かいました。
1999年完成、築20年になるオーナーさま宅です。
井本さんも社長もHさんを「Hちゃん」と愛称と呼ぶ間柄icon194(?!)のようです。
井本さんが上(↑)の写真を撮ってると、「こがん葉の枯れた時じゃなくて、もっと緑が綺麗か時に撮ったらよかとに~」と言われたそうですicon194また伺わせてくださいface02

紅茶です。お歳暮は大抵いつも町内のものをチョイスしておりますが、今回は違うものを選んでみました。弊社ホンカ・オーナー様のされている紅茶やさんの紅茶です。なぜ鹿児島?と思われている方がいらっしゃるかもですが、実はこういうわけでしたface01

せっかくなので私たちも頂きたいなと思って、購入しました。フレーバーは、私の好みでチョイスしました(笑)
お打ち合わせの際など、お出ししたいなと思いますface01

それから、フォレスト・ブルーの来年のカレンダーを作りました。オーナーさま方にこれからお送りします。モデルハウスに配布用で置いていますので、ご自由にお取りください。

来年から表紙がモデルハウスから新事務所へ変わりました!

wrote:クニオカ

現場便り

12月に入りました。季節は冬ですが、とっても暖かいですね。今日はちょっと動くと汗ばむくらい。着る服も悩みますicon10

建築工事の様子です!

FBモデルハウス
少し前にようやく2期工事が始まりました! 熊本県内はまだまだ熊本地震の影響が色濃く残っており、基礎屋さんも本当にようやく入って頂けて、デッキ工事がスタートできました。
手を振るのは井本棟梁icon194

ちなみに、屋根から外の部分のデッキ材は贅沢にイペを使ってみました!耐久性の高い材ですicon12そしてとても硬いです。先に下穴をあけて施工しないといけないほどで、井本さんいわく施工は普段より手間が掛かるようですface11 ちなみに屋根の下、雨の当たらない部分は杉の注入材です。数年後には効果が実証できるでしょう!モデルハウスなので内部外部ともに色々とチャレンジしています。見学にいらっしゃる際は色んな部分を見たり体感して頂きたいですface01
室内です。

デッキ塗装と並行して、内部塗装を進めていきました。FBでは初めての内部塗装!ティックリラです。建築にあたり、内部用のカタログを始めて使用しました。色んな色があるんですね。無難に(?)ホワイト系で塗装しています。評判が思いのほか良く、今後もしかすると採用してくださるオーナーさまが出てくるかもしれません!楽しみです!

薪ストーブも設置します。上(↑)はストーブ周りのソープストーン。本体はデッキで設置待ち中。
弊社は主にファイヤーサイドさんの薪ストーブを取り扱っています。その中でも今回の新事務所には「ヒタ」の「ノルン」を設置します。オーブン付きのソープストーンです! 設置してこちらの事務所に引っ越したあかつきには、オーブンでピザを焼いてお昼ごはんにしたいと密かに企んでいますicon194

沖縄県S様邸 ホンカ・ヴァロ
沖縄県で進行中のS様邸です。良い感じにできあがっています。完成までもうすぐ!


玄関・リビングです。S様邸では基本モデルをアレンジしていますが、この部分はほぼオリジナルです。玄関スペースを設けていない分、開放的なリビングとなっています。沖縄という立地なので屋根を大きく出しており、図面上で明るさを少し心配していましたが無問題だったようです。これだけ大きな窓だと軒が大きくてもたくさんの明かりを取り入れてくれますface01玄関ドアもガラスがメインというのは珍しいですが、ヴァロにはあってますねface02

wrote;クニオカ

現場便り

現在建築中の物件です。
なかなかご紹介できていませんでした。タイムラグをお許しくださいicon10
沖縄県 S様邸 ホンカ・ログホーム
先月の様子です。外壁塗装を行ってるのは施主のS様です。隣で奥さまが見守っていますicon194



内部です。ヴァロの特徴(?!)ともいえる大きな窓!リビング兼玄関なので、玄関ドアも並んでいますっ。

オーナーさま宅です。
アフターサポートをお願いしているプラスフォレストの坂本から頂いたお写真。
少し前、坂本が大分県方面のオーナー様宅へ訪問した際のものです。

大分県国東市Kさま邸 ホンカ・ヒエノ築7年

大分県由布市Oさま邸 ホンカ・アウケア築10年

wrote:クニオカ

現場便り

これから熊本市内でホンカ・ログホームの新築工事を行いますicon67

熊本市東区 M様邸
ホンカ・ログホーム「トピ」のアレンジプランです。

長年ログハウスが好きでいつか建てられたら、という夢をお持ちだったとM様。
2016年の熊本地震被害からの建替えで、今回ホンカ・ログホームをお選びいただきました。
安心してお過ごしいただける住まいをつくりあげていきたいと思いますicon59

ログキットは発注中で、来年2月末には入港する予定です。
建築地です。住宅街なのですが、かなりの広さ!

建方まで3か月ほどありますが、まずは現地で縄張りしました。
設備等々の仕様は早々に決まりましたので、キット入港までに基礎工事等進めていきますっ。

南阿蘇村のホンカログホームのオーナー様です。
先日外壁塗替えのご相談で、弊社新事務所のカラーを参考にいらっしゃいましたface02
(まだ引っ越しできていません~face14

オーナーのIさま邸は築3年となるログホームです。3年というとまだ再塗装するには少し早いのではと思われるかもしれません。今回のIさま邸では新築時に半塗膜系の塗料(ティックリラ)で塗装しました。日当たりの良い南面が主に色あせています(それ以外の面は劣化が少ないです)ここ九州は特に紫外線が強力で台風等、豪雨も多いです。塗りつぶし系の塗料、顔料が強い塗料の方が耐候性、持ちが良いので弊社ではオススメしています。見た目では木目の見える塗料も人気です。その場合今回のように短いスパンで再塗装をご提案させて頂きます。(ご計画の際から再塗装等メンテナンスの必要性ついてはできるだけ説明させて頂きます)

今回のI様邸には弊社元スタッフの坂本が対応しています。弊社オーナー様には何度かお知らせしていますが、坂本は独立して主に弊社オーナーさま宅の再塗装、メンテナンスやリフォーム等を行っています。お気軽にご相談くださいっ。これまで以上に、ログや薪ストーブオーナーの皆さまのアフターサポートに手が行き届ければと思いますface01
もちろん弊社でもメンテナンスのご相談をお受けしています!
先日は築20年となるホンカオーナーさまからキッチン入れ替えのご相談がありました。ショールームを見学して頂き、現在工事の手配中です。

wrote:クニオカ

現場便り

ただ今沖縄県でホンカ・ログホームを建築中です。

今日のブログでは建築中の様子をご紹介・・・ではなく、周りの動植物たちをご紹介しますface02
熊本から沖縄へ建方の遠征に行った大工さん達が撮ってきた建築中の写真に紛れ込んでいた(?)写真ですicon194

思ったより枚数があったので、記事を分けてみましたicon194




拡大↓↓

お庭で花壇づくりも同時進行中icon77

ビフォー↑ アフター↓

近くにはビーチ!(ビーチの名前は伏せてます)

カーブミラーに移るS様邸見えますか??icon194

そして海!

PS
色々植物がありますが、名前は・・・分かりませんface11
さすがに沖縄、九州でも見ないものばっかりですっ

wrote:クニオカ

オーナーさまのログハウス

先日ご紹介した熊本市Iさま邸です。
前回は玄関~リビング部分をご紹介しておりまして、その続きですface01

キッチン・ダイニング。インパクト社の木製キッチンとカップボードです。

丸テーブルがかわいいicon102キッチンからすぐ横なので配膳もしやすいですね。

洗面。こちらもキッチンとお揃いでインパクトの木製洗面です。洗面は独立したスペースにあります。お風呂の脱衣スペースと分けて洗面スペースを設けたいというご希望が最近は増えてきました。

奥さまのご希望でカウンターにはタイル、取っ手部分も可愛いicon102

トイレ

トイレ内部の造作した手洗いです。アイアン調は間違いなく木にしっくりきます。個人的にカウンター下のトイレットペーパー置場はGOODだなと思いましたicon105

階段を上がり、2階へ・・・

階段途中にはIさま支給のステンドグラス。照明もステンドグラス風♪

ロフトはオープンの1フロア。扉はありませんが、お泊り時などにも十分利用できるスペースですっ。

ロフトからリビングを見下ろすと

リビングですっ。「ルオント」といえばやっぱりこの吹き抜け!

先日、同じくルオントをご検討中のお客様のご案内をさせて頂きました。
奥さまにお家の中を案内して頂いたときのお写真です。
オーダーカーテンを工夫されて、ブログで紹介していいよ!とのことでしたので、ご紹介させて頂きますface01

DK窓は内倒しなので、ロールカーテンにされるオーナーさまも多いのですが、Iさま邸ではちょっとアレンジされてました。内倒しにしてもカーテンが垂れてブラブラにならないようにされてましたっ。

wrote:クニオカ

オーナーさまのログハウス

夏にお引渡しをしたIさまから、引っ越し後のお写真をたくさん頂いたので、ご紹介させて頂きたいと思いますface01
Iさま邸はホンカ・ログホーム「ルオント」アレンジ。奥さまのこだわりが随所にちりばめられています。オーナーさま宅は建築中~完成時まではブログ等でご紹介していますが、もちろん何もない状態。家具が入るとずっとずずっと良い感じになりますicon59

玄関です。玄関の窓とドアのガラスは曇りガラスになってます。

左側にはワンちゃんのライトicon111 こちらのお家にはいませんが、チワワ2匹飼われています。

そして玄関正面。

タイル張りです。靴置きに建築中使っていた養生が活用されていますねicon194飾り棚にニッチ、スリッパ置き場の棚は最初の図面にはなかったのですが、建築中に大工さんが作ったものですface02

玄関からリビングへ

ちなみに・・・写真中央の日の丸のようなものは、ホンカの時計ですっ。

リビング・ダイニング

リビング階段で、リビング上部は全面吹き抜けで開放的です。明るい!手すりのホワイト、階段途中のステンドグラスがそれぞれアクセント。
キッチンカウンターも寸法を合わせて造作しています。グリーンの葉っぱもかわいい。

洗面、2階ロフト・・・とまだお写真頂いてますが、多くなったので分けます。つづく!

wrote:クニオカ