nakakyushu のすべての投稿

現場便り@沖縄

ただ今、沖縄県内でホンカ・ログホームの建築工事を行っていますっ!
建方も大分進んでおります。遅くなりましたが、分けてご紹介していきたいと思いますface01

例年以上に数が多かった台風でログキットを積んだコンテナの入港が遅れ、荷降ろしも当初の予定から2週間ほどずれたり・・・とバタバタしてしまいましたが、協力頂いた皆さまのおかげで無事に荷降ろし&建方を行うことが出来ました(ホンカのSさんにも遠くフィンランドから船会社との確認等々、何度もありがとうございました)

今回の工事の大まかな流れをご紹介です。

9/10の荷降ろしを前に、9/9に熊本から坂本さんとビルダーの井本さんが沖縄入り。
荷降ろし現場でもある建築地を現地確認、基礎確認(基礎は事前に現地業者さんから施工中写真等確認済み)

実際の基礎。綺麗に仕上がっていますicon12

同日9/9、現地にて。重機を運転されてるのは施主のSさま(本業です)。後方では奥さま、完全防備にて立ち合いicon67

翌日9/10 荷降ろし

敷地が広いので、建築地に直接コンテナが入りましたっ。

広げられたログ材

そして当日から建方が始まります。

休憩中の井本さん(チェックシャツ)と協力してくださっている地元の業者さん方

バリバリの熊本弁な井本さんと(おそらく)沖縄弁の皆さん、どのような会話になっているでしょうか?icon194
同じ九州内でも方言は時々聞き分けに苦労する場合もありますから。そう話したら井本さんに「な~ん!おはちゃんと標準語でしゃべっとっどタイ!」と怒られましたicon194

PS
イレギュラー?!の話
コンテナ入港が確定するまで、ホンカからの連絡と天気予報を確認しながら飛行機・レンタカー・宿の手配等々行っていました。
無事にコンテナが到着し、建方も始まり安心していたところ思ってもみなかった(いや、分かる人には当たり前な情報?!)情報を見落としていましたicon11

寝泊まりする宿を手配していたのですが、いつまでいるかは現地の進行具合となっていて、今週末辺りに切り上げることとなっていました。宿も何回もキャンセル、変更していてこれ以上はご迷惑ですから・・・

8月の夏休み期間も終わって、沖縄はシーズンオフ・・・、宿の延長もできるだろうなんてみんなで考えていたら、沖縄の大・大・大イベントを見逃していましたicon10

「安室ちゃん」の引退ライブの最終日があるこの3連休ですicon10

建築地はライブ会場からはかなり離れているのですが、満室icon10おまけにレンタカーもface14

どちらもとりあえず何とかなりましたが、さすが安室ちゃん(余談ですが、安室ちゃんと同じ誕生日ですface01
陸続きなら何とかなりますが、遠方での建築は色んな情報が必要になることを実感しましたicon10

wrote:クニオカ

現場便り@沖縄

今年は台風が多いですね。今日の台風は関西方面に上陸していますが、該当地域の皆さま、無事何事もなく過ぎましたでしょうか? 被害が少なければよいのですがicon10

さていよいよ沖縄県でS様邸ホンカ・ログホームの建方が始まります。
弊社、ホンカ中九州ということで九州一円が施工エリアとなっておりますが熊本から沖縄、なかなかの距離。
それでも施主のS様の長年にわたるホンカ・ログホームへの想いが、ようやく形になろうかとしています。

最初にお問い合わせがあったのは2004年。関東にお住まいのSさまは、瀬田(旧ホンカ展示場)やホンカデザインセンターなども見学されたり、近年は弊社オーナーさま宅の見学(もちろん熊本!)されたり、弊社モデルハウスへもいらっしゃったり。
沖縄がご実家ということですので、ふるさとでのログライフが待ち遠しいですね!

建築地


現地では先に基礎工事も終わっています。

沖縄ですのでログキットは上海港を経由して那覇港に入ります。当初の予定では8/24に入港している予定でしたが、それこそ台風の影響で延びまして1日に入港しました。荷降ろしは10日を予定していますicon19
台風のこともあって、いつ入港するかギリギリまで本当に分からず、何度もやり取りしながらの日程ですicon10遠方ですので、飛行機や宿や車の手配もあります。沖縄はトレーラーの台数も限られているようですね。

事前に打ち合わせなども行いつつ。

荷降ろしやログ組みに必要な道具は、一足先に飛行機で先ほど現地へ送りましたicon20

出発は熊本からではなく福岡から出発ですっ。帰りはビルダーの井本さんだけ居残りicon194なのですが、スムーズに建方が進むことを祈るばかりです。
まずは前日の9日に沖縄入りして、ログキットを受け入れるだけです!

PS
9/10(月)から13(木)まで、モデルハウスは臨時休業致します。
期間中ご用のある方は、メール・FAX、または080-3201-6477(フォレスト・ブルー携帯)まで、ご連絡ください。
※沖縄ではありません<(_ _)>
wrote:クニオカ

現場便り@熊本

建築中の弊社オフィスの様子です。

完成に近づいていますicon77


2階テラスから

室内です。
リビング、打ち合わせスペースになるところ。塗装はまだ途中です。

事務所スペース。

トイレ、洗面スペース。

建物完成後に外構工事となります。
周りの庭スペースはシンプルに芝となりそうです。
来館される方にできるだけ気持ちの良い状態のお庭でお出迎えできるように、モデルハウスと事務所と少しずつ管理を続けてきたいですface12

モデルハウスと事務所は数百メーターは離れているので、完成後は往来するのに自転車でも常備が必要でしょうかicon194

wrote:クニオカ

現場便り@熊本

暑さの峠も過ぎ、こちら九州熊本も朝晩は過ごしやすくなってきました。
お昼はまだ35度越えface13で猛暑日が続きますが、日が傾くと一気に過ごしやすいですっ。

熊本県菊池郡で建築しておりましたYさま邸ホンカ・ログホームがお引渡し間近となっています!


人気の高い菊陽町エリアの閑静な住宅街です。敷地も広さに余裕があり、写真手前には4台分の駐車スペース、駐車スペースと建物の間の土部分は畑にされるそうですface01 充実した家庭(?!)菜園になりそうicon194

建物裏手には早速ニガウリの赤ちゃん

リビングです。「ヤルヴィ」の基本プランにもある3連の窓、明るいですicon77



Yさま邸は4LDKの間取りです。和室もあります↑↑
ホンカ・ログホームはフィンランド生まれの北欧ログハウスですが、木なので畳もしっくりきますっ!
子供部屋には高さを生かしたロフト空間icon58

ちょうど夏休み期間の引渡し&お引っ越しとなりそうです!

wrote:クニオカ

夏季休業のお知らせ

ホンカ中九州(株)フォレスト・ブルーでは、下記の日程を夏季休業とさせて頂き、期間中はモデルハウスも休業致します。

●2018年8月12日(日)〜8月15日(水)

8月16日(木)より通常営業致しますが、16日は終日モデルハウスにスタッフが不在となります。
当日ご用の方は、080-3201-6477 (フォレスト携帯)までお電話ください。

Eメール、FAX(096-281-7810)からの資料請求やお問い合わせは、休業期間中も24時間受け付けておりますが、資料の発送やお問い合わせの回答につきましては、8月17日より順次対応させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

(株)フォレスト・ブルー

弊社モデルハウス展示場内で営業中の『カフェ・コンフィチュール』は期間中も営業致します。
お気軽にお立ち寄りください!

カフェ・コンフィチュール営業
:月・火・土・日(祝) 11:00より営業
手作りジャム専門カフェです。日替わりランチは限定20食でなくなり次第終了です。

wrote:クニオカ

現場便り@熊本

熊本県菊池郡で建築中のYさま邸です。
完成までもう少しとなっています!

Yさま邸はホンカ・ログホームのモデルプラン「ヤルヴィ」アレンジプラン。2階のバルコニー部分をなくして居住スペースを増やしていますface01


吹き抜け


リビング

残材や養生を外しましたので、一気にスッキリしました!
ブロアーがけまでしたのでさすがに汗だくになりました~。2L以上水を飲んだと思います笑
真夏の作業は大体毎年こんな感じですicon194大工や業者のみなさん、暑い中毎日ありがとうございます。
Yさまが次に現場に来られた時に「おお~!」と喜んでいただけたら嬉しいですicon12

弊社の新事務所です。
事務所は2階にログがありますが、ここはすごく涼しい!
目の前が川だからです。2階なのに本当に涼しい!!face08

現場案内は随時行っていますので、お気軽にお越しくださいface01
(モデルハウスから歩いて3分ほどの距離で離れていますので、ご希望の方には随時ご案内しています)

内部工事も大分進みまして、今は棚やキッチン等の造作工事が進んでいます。

キッチンや洗面、テーブルなど造作です。もちろん木で。

キッチンに使う天板です。倉庫に28年眠っていた(笑)ダグラスファー。1本もの、大きいです!
あとはコーラーのシンクとラジエントヒーターものせます。

秋には引っ越しとなるでしょうか?!

wrote:クニオカ

完成

先日お引渡しをした熊本市Iさま邸のご紹介ですっ

玄関から

タイル張りの玄関です。靴箱とは別に写真正面の収納もありますから、収納力はバッチリicon105
造作の棚やニッチは使い方いろいろ!
リビングです。ルオントはリビング中央に階段があるプラン。ホワイトの手すりが明るく印象的ですね。
リビングに繋がる居室もみえます。2枚引き戸を開ければ開放的なリビングに、戸を閉めればしっかりとした個室に!


基本モデルから勾配を変え、高さを確保しています。ロフトとしては十分な広さです。ドアはありませんが、来客時などのお部屋代わりにもなりそう。


リビング上部は丸ごと吹き抜け!明るい!2つある両開きドアは強化ガラスになっています。
今後リビングには薪ストーブも設置する予定です。
キッチンと洗面です。インパクト社のもので統一されました。アクセントのタイルと淡いブルーグレーが可愛い雰囲気icon102


住宅街に建つログホームの完成です!

wrote:クニオカ

現場便り@熊本

熊本市で建築しておりましたIさま邸ホンカ・ログホームの引渡しを行いました!
連日35度以上の猛暑日の中ですが、なんとか無事にお引渡しとなりましたface01


モデルプランのルオント55をアレンジしています。2階は屋根勾配を変えて高さを確保しました。
風が本当によく通ります。涼やかな風が気持ちいい~

引っ越しは来月に予定されています。ご両親がお住まいになるそうで、当日はお父さまもいらっしゃいました。別荘にホンカ・ログホームを建築されていますので、ご両親もドアや窓の使い方もバッチリicon59

最後は奥さまに玄関にホンカのエンブレムを取り付けて頂きました。
外構や薪ストーブはこれからです。シンボルツリーなど植えられる予定だそうで、お庭も出来上がりが楽しみですねicon113
室内の様子もまた改めてご紹介します!

wrote:クニオカ

モデルハウス

今日は大暑。本当に日本中、猛暑が続いていますねface13

弊社、熊本のモデルハウスは毎日晴天に恵まれています。
なんとスコール、どころか夕立もありません。

なので今年もモデルハウスの庭が枯れ始めましたicon10

朝、芝生に水やり(ホースを放置)しています。

今日は夕立がきてくれそう、庭もなんとか大丈夫でしょうか?

お客さまや色んな方からお花やお野菜の苗を頂いて、モデルハウス庭が賑やかですicon113


今年は例年に増して、お野菜類が豊富
ズッキーニと坊ちゃんカボチャもなりました~

wrote:クニオカ

フォレスト・ブルーの軌跡

弊社オーナーさまや弊社にて建築をご計画中のみなさまに、不定期ではありますが「フォレスト・ブルー便り」をお送りしています。

今回は過去の記事から
『フォレスト・ブルーの軌跡』
をご紹介ですicon59

2002年発行(旧)「ログニュース」より

▽▽

皆さまに当社フォレスト・ブルーの歴史をご紹介いたします。

今から30年以上前、私(本田)が自分でログを建てるために、長野のログスクールに勉強に行ったのがきっかけです。
次第に仲間が集まり、建ててほしいとやってくる人がいて、趣味の世界からだんだんとビジネスになり、前進の『水車工房』をスタートさせました。
少しずつですが、注文を増やしていき九州はもちろん、関東・東北にまで、ハンドカットログハウスを建てるようになりました。そして、1993年にマシンカットのホンカ・ログホームを建てて以来『ホンカ』の九州地区代理店として活動しています。
色々なログを建て、色々な人と出逢ったことを財産として、これからも九州の皆さまに素敵なログホームをお届けするために、私、そしてスタッフ一同、努力してまいりますのでこれからもどうぞよろしくお願い致します。
代表取締役 本田安明

「水車工房」スタートの頃


弊社モデルハウスで、当時のアルバム写真を見ることができます。

※2002年の記事なので数字を変えています。

wrote:クニオカ