カテゴリー別アーカイブ: モデルハウス

現場便り@熊本

弊社事務所の建築の様子です。


足場が外れました。足場があるうちに、と電気屋さんが室外機も付けられました。毎日暑いですが、もちろんまだ使えません!


1階です。1階は倉庫と事務所(仮)、トイレもあります。上↑はトイレ造作中。奥は事務所です。総2階なので、1階部分も広さがありますっ!


断熱材が充填され、

その上に床暖房を施工する本田(社長)↑
ちなみに内部足場も外れる前に、高いところだけ塗装されています。弊社、20年以上ホンカ・ログホームを扱っていますが、初めての内部塗装です。予想以上に好評!

ティックリラから一番メジャー?なカラーを塗装しました。カタログもまるで新品icon194

床暖房は「うらら」です。


床暖房の上に床板が張られていきます。

つづく

wrote;クニオカ

ログの日

本日はログ(6/9)の日です。
せっかくなのでフォレスト・ブルーの「ログ」をご紹介icon111

フォレスト・ブルーの看板猫です。
名前は「ログ」。そのまんま、ですicon111



看板猫らしく(?)とても人懐っこいです。
人見知りを全くしない猫です。展示場のどこかにいますicon194


今日のモデルハウス。
雨上がり、とても蒸し暑いicon01

熱中症にはご注意を!

wrote:クニオカ

現場便り@熊本

弊社ニュー・オフィスの建方が始まりました!
とても良いお天気です

1階は倉庫と作業所。
2階に平屋のログを建てています。

初日です。
ダボを打っているところ

大工さん紹介ですicon67
組み上げているのは芹口さんと井本さん弟


ピースicon22icon194
クレーンは塚本さん

下では井本さん兄

ログ材はMLL134、フォレスト・ブルーでは初めて使うログ材です。
モデルハウスはVLL134なのでそれぞれのログが見られますface01

ちなみに↑MLL(マルチラミネート・ログ)です。MLLは複数のログを組み合わせたラミネートログ。VLLは2つのログを張り合わせたものです。

少しずつ組みあがり、


今朝はここまででした。

つづく

wrote:クニオカ

モデルハウス

春です!朝からとても良いお天気です!

熊本は桜が満開になっていますicon48
しばらくは良いお天気が続きそうですので、長く桜を楽しめそうですね。

モデルハウスの庭も春らしくなってきました。

年末に植えたパンジー&ビオラが満開icon12





展示場内で営業中のカフェも元気に営業中ですface02

お近くまでお越しの際はお気軽にお立ち寄りください♪

wrote:クニオカ

現場便り@熊本

今日は桃の節句ですね。あいにく雨のお天気ですが、気温も上がってきて、どんどん春らしくなってきています。

モデルハウス駐車場お隣に咲く梅も見ごろですicon48


暖かくなってきて、モデルハウスの庭もだいぶ華やかになってきましたicon48
ちなみに天気予報では明日の熊本、最高気温24度らしいです。
日によってはそろそろ薄手のシャツや半袖も必要かも?icon194

熊本県内で進行中の建築工事の様子です。

熊本市I様邸 ホンカ・ルオント
1日にJIO検査でした。


オーナーのIさまによる外部の塗装も随分進んでいますね。
ホンカの窓です。2枚で1つになっている連窓タイプを選びました。外も内も塗りつぶしのホワイトカラー。工場塗装なので耐久性もよく、キレイに仕上がっていますicon12

菊池郡Y様邸 ホンカ・ヤルヴィ
ログキットが出荷されました。写真が届くので、コンテナに積み込まれる前の様子を事前に確認できます。

熊本は春直前ですが、フィンランドはまだまだ冬ですね。
現地は地盤改良等、工事が始まっています。キットが到着するまでにできる準備を進めていきますっ。

当社、フォレスト・ブルーのニューオフィスの様子です。
モデルハウス裏手にて基礎工事が始まりました。
先日確認申請がようやくおりまして、次の日から一気にスタートしています。
1階部分はガレージ兼倉庫、作業所になり、2階にログが建ちます。先日荷降ろししたホンカです。

随時ご紹介しますねface01

wrote:クニオカ

4日(火)に台風3号が九州へ上陸してから、九州各地で大雨続いています。

豪雨で被害に遭われている皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

熊本は福岡や大分のような大きな被害はありませんが、ずっと嫌なお天気。
こちらでさえ猛烈な雨と雷だったので、現地は本当に恐ろしかったでしょうねface14

今年は雨の少ない梅雨で、その分まとまって降るだろうとは思っていましたが・・・広島や鬼怒川の災害を思い出します。

週末も雨の予報。雨が止んでる間に本日のモデルハウス。今また降りだしていますicon03

今年もねじ花がたくさん。

昨夜の七夕は分厚い雲で遮られていて願いが届いたか分かりませんが、早く雨が収まりますように!

wrote:クニオカ

モデルハウス

熊本は梅雨入りを前に、とっても気持ちの良いお天気が続いていますicon59

モデルハウスの庭も春から夏のお花へとチェンジicon113




木々は青々していますが、雨が降らないので芝が黄色くなってきていますね~icon10

IMG_4041
↑展示場内のミニログでは、「カフェ・コンフィチュール」ジャム屋さんも営業中~icon58
現在は約80種類になりました(季節の果物を使用するので常時ではありません)遠方から購入しにいらっしゃったり、ありがたいことに御船町のふるさと納税でもたくさんの方々から応援いただいていますicon12

※カフェ・コンフィチュールではジャム販売の他、「日替わりランチ」のみ約20食程のご提供です。ランチは申し訳ありませんが、カフェへお越しの方から順に提供しておりますので、ご予約は受け付けておりません。ランチはなくなり次第終了となります。ランチ他、デザートプレートもございます※

御船インター、または小池高山インターからそれぞれ車で~10分ほどですicon17
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください♪

wrote:クニオカ

この木なんの木?

モデルハウスのシンボルツリー

オーナー様から「この木を植えたいんですが、なんの木ですか?」と質問されました。

以前から時々「この木はなんという木?」と聞かれることが多々あったのですが、私たちもこれがなんの木かはっきり知らず・・・icon11
モデルハウス建築時、庭木の業者さんに「おまかせ」で植樹された木、とのことで・・・(ということにしておきましょう、17年前でもありますしface12

今回オーナー様から質問頂いたのを気に調べてみました。

葉は針のようなものが多数ついています。秋には黄金色に紅葉し、そのあと落葉します。
ちょうど今の季節、やわらかな新緑でとてもキレイ

調べてみたら「メタセコイア」が一番近いような気がしました(←クリックするとウィキペディアにとびます)

メタセコイア・・・、生長すると25~30m、直径1.5mにもなる大きな木だそうです。
以前「化石」として発見され、絶滅した種といわれていたそうですが、現存することが確認され「生きた化石」ともいわれているそう。

もし本当にこの木が同じなら生長すると30m近く高くなり、直径1.5mに・・・、となると庭木には適さないかもしれませんねicon11(検索しても街路樹しかありませんでしたので・・・face13

ちなみにモデルハウスは地中がほぼ砂利だからか、2000年の建築時よりほとんど生長していないように見えます(根っこはすごく伸びてますが)
※↓写真は2002年撮影時

PS
何の木かご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さ~い!

wrote:クニオカ

1年が経ちました

2016年4月14日の熊本地震から1年が経ちました。

モデルハウスの様子をご紹介します。
弊社モデルハウスは上益城郡御船町にあります。大きな被害を受けた益城町や西原村とは隣町、震源からも遠くない距離。

↓↓御船町も結構揺れましたので、去年の今日はモデルハウスの後片付けの真っ最中だったころでしょうicon10(16日に本震があることなんて知りませんでしたし・・・)

地震の時、弊社代表の本田はちょうどモデルハウスにおり、相当な揺れを感じたそうです。


↑昨年4月末モデルハウスから。今は周辺も補修・解体が進み、ブルーシートの景色が随分少なくなっています。

モデルハウスの被害としては、離れのイイッカで使用しているトイレのタンク破損、外の水道管破損、でしょうか。水漏れが止まらなかったので、どちらも後日新しくしましたface01

前震・本震以外にも震度5や6も続いていたようですが(多すぎて覚えてません)、ログハウス自体は幸いに被害がなく、瓦1枚も落ちていませんでした。


↑↑モデルハウスは昨年も今も変わりない状態(昨日撮影)!
※ちなみにモデルハウスのホンカ・ログホーム「アウリンコ」は2000年完成。
この4月で17歳になりましたface02

↓↓モデルハウス裏にある2棟のハンドカットログハウス(先週撮影)

左は代表本田の自宅。右はフォレスト・ブルーの旧(水車の頃)事務所。

実は、2棟並んで見られるのは今だけになってしまいました。

しっかりと建っているように見えますが、右側のハンドカットは解体されることになっています。
建物は大丈夫でも足元、基礎が大きなダメージを受けてしまうとどうしようもありません。

建物は約120坪、高基礎の地下ガレージ&地下倉庫です。
この規模、しかも築30年ほどのヴィンテージ・ハンドカットログは九州に数少ないかと思うので、私たちとしても残念な思いではあります。

ログハウスなのでログ部分を移築することも可能ですが・・・金額面等々、実際難しいのが現状であり、解体となりました。利用してくださるかたがいれば嬉しいのですが・・・

解体時期は今のところ未定でありますが、またブログでお知らせしたいと思います。

↓昨年16日(本震後)に撮影※旧水車


昨年は多くの人が避難されていました。
私も実際に2週間ほど車中泊して、大変さを感じました。
1か月は水が足りなく、上下水道も止まっていたので、個人的にはトイレとお風呂が本当に大変でした(お風呂1,2時間並びましたね~)

県外の方が町にたくさん来られて、物資支援や片づけのボランティアをしてくださったこと、忘れませんface01
外国の方もトラックに水とお菓子をいっぱいに詰め込んで来てくれて、カタコトの日本語で子供たちとおしゃべりしていたのも覚えていますface02

1年を振り返り、応援いただいた皆さま本当にありがとうございました!
熊本はもうしばらく頑張っていきますicon09

wrote:クニオカ

 

今年の冬は寒暖差が大きい気がします。
弊社モデルハウスのある御船町は朝から薄っすら雪icon04

弊社ログサイトのある御船町の吉無田高原も、
昨日から雪だとビルダーの井本氏から連絡がありましたicon04face01

今日もまだ積もっているようです。吉無田水源行かれる方はお気をつけて!

雪に不慣れだからこそ、ちょっとの雪でも運転は危険です(車にスタッドレスやチェーン・・・、着けたことありません。その前に持ってすらいませんから・・・face13

日中暖かい日も増えてきましたicon01渡り鳥もたくさん来ていますね。


モデルハウスの周りでも桃や梅咲き始めて、春もすぐそばまできているようですicon113パンジーやビオラも満開です。お近くまでお越しの際はお気軽にお立ち寄りくださいicon58

wrote:クニオカ

+forestのblog⇒ +Forest のblog
フォレスト・ブルーBLOG⇒ FBスタッフブログ
FBフェイスブック⇒ https://www.facebook.com/forestblueloghouse/