現場便り@熊本

熊本地震からちょうど2年が経ちました。
2年前の昨夜14日に前震と今夜の16日に本震だったんですね。
弊社モデルハウスのある御船町は震度7を記録した益城町と西原村のお隣です。
前震の日に社長がモデルハウスにまだいたのですが、ログが壊れるかと思ったそうです。それだけこちらも揺れました~!(思い出せば私も本震の時、本気でこのまま家が崩れて死ぬかと思いましたからface13
とくに被害がなかったのが幸いです(離れのトイレが破損しましたがface13

当時は県外オーナーの皆さま、ディーラーの皆さまから心配の言葉と励ましの言葉をたくさん頂きました。
ここ御船町も町自体は元通りです。仮設住宅にお住まいの方はまだまだたくさん・・・ですが、建替えも少しずつ進んでいますface01弊社も今度、御船町で復興住宅として新築の建築をご依頼いただきました。こちらはまたブログでご紹介していきますね~。住宅の復興はまだこれから、ですね。

さてちょうど14日の昨日にログキットの荷降ろしを行いました。
熊本県菊池郡で建築をするY様邸ホンカ・ログホームです。
(下)は建築地です。先に足場が出来上がっています。

コンテナオープン!

トレーラーの運転手さんが開けて、1番にフィンランドの香りを堪能したのはクレーンの運転手さんでしたicon194

ショベルカーで引っ張り出します。奥にクレーンが待機していますがこっちがやりやすかったそうです(笑)
週末はあいにくのお天気icon03明後日から本格的にログ組み上げが始まりますっ!

PS
ホンカ・ログキットを発注して、フィンランドから日本に到着するまでに、約3,4か月かかります(図面作成、確認、工場で加工、船で日本へ~)
その間にも打ち合わせをしたり、施主さまはキッチンやお風呂のショールーム巡りをされたり、

(↑ショールームにて。お風呂を選定中の奥さまface02
建築地では地鎮祭を行い、基礎工事がスタートしたり・・・。

(↑ご主人、現場の基礎チェック!)
ログキットの到着までにも、すでにYさまのマイ・ログホームづくりはスタートしていました!

wrote:クニオカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>