カテゴリー別アーカイブ: KIGUMI’s job

ホンカ フランス14

〖 KIGUMIオリジナル造作建具のご紹介! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、KIGUMIオリジナルの

造作家具のひとつをご紹介します(*^^*)

*****************************************************

一般住宅では、家具というと既製品を購入する方が多いように思うのですが、ログハウスを建てる方は大工職人の手による造作家具を好む方が多いです。

その場合、お引渡し間近に家具を納めたい場所の寸法を測り、有効スペースにぴったりと納まるように材料を加工していきます(^O^)/

ホンカ造作建具 KIGUMI2

この写真は、吊り戸棚のパーツで、パインの集成材をKIGUMIの加工場で加工したものです。

ホンカ造作建具 KIGUMI

まずは、扉の部分に丁番を取り付ける所に穴を掘ります。

この穴の彫り込む深さや大きさは、取付ける丁番によって異なりますので注意が必要です(*^^)v

ホンカ造作建具 KIGUMI3

次に、扉をつけるいわば箱を組み立てます。

板に小さい穴が幾つか空いているのがわかりますか?

これは可動棚といって、棚の位置を変えられるように工夫をしているのです(^^♪

ホンカ造作建具 KIGUMI4

ホンカ造作建具 KIGUMI5

はい!これが完成した姿です(*^-^*)

いかがですか(*^^)v

今回は、扉に取手が無くても開けられる加工を施してありますので、扉面がスッキリしています。

大きさもさることながら、この扉や取っ手も色々な選択肢がりますので、お好みに合わせて作れるというのも、この造作家具のいいところです(*^^)v

ホンカ造作建具 KIGUMI6

ホンカ造作建具 KIGUMI7

実際に取り付けたところです。

無駄なスペースが無く納められるのが、こうした造作収納のいいところです。

今後も完成見学会を開催する現場があるので、そうした機会にぜひご見学ください(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

T様邸 ペルヘ 薪ストーブ (1)

〖 ホンカ・ログハウス 室内床塗装のワンポイントアドバイス! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、室内の床塗装の

ワンポイントアドバイスをお伝えします(*^^*)

*****************************************************

ログハウスを建てたいという方の多くは、「 家を建てるとき、何かしら自分たちで手作りしたい!」と思っていませんか?

・棚や小物を作りたい!
・テーブルを作りたい!
・薪ラックを作りたい!
・テラスを作りたい!
・塗装工事をしてみたい!・・・などなど、

色々なことをしてみたくなりますよね(^_-)-☆

その中で、今日は住んでからも役に立つ、室内の床塗装工事の塗り方のワンポイントアドバイスをご紹介します!

室内 床塗装1

まず、気をつけなければいけないのが、部屋の出入口から一番遠いところから塗り始めるということ(^^)v

すなわち、塗った後に部屋から出られなくなってしまわないためです(笑)

でも、そんなことは当たり前ですよね!
そこにもう一つの注意点(^^♪

それは、床板を1枚1枚仕上げていくということ!
慣れてしまえば床板何枚か同時にでも大丈夫ですけどね(^^)

ホンカ ペルヘ55床塗装

つまり、塗りながら移動するのは後方ではなく、床板の長手方向に沿って、横に動いていくということなのです。

そうすることで、たとえ作業が中断して時間が経過してしまったとしても、先に塗った所との塗装むらが目立たちません(^^)v

ホンカ ペルヘ55床塗装2

これは色付きの塗料の方がもっと目立つので要注意です!

もちろん、透明な塗料でも商品によっても違いはありますので、不安な方は施工前にぜひご相談ください(^^)/

また、既存の床に再塗装を施す場合は、以前の塗料がどんな種類のものを塗ったのか?を確認してから施工してくださいね(^_-)-☆

何か質問があればお気軽にご連絡ください(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

千葉県 ログハウス 平屋 キグミ4

〖 ホンカ・ログハウス 外構工事の様子! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、外構工事の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

キグミ ログハウス 外構工事1

上の写真は、建物の工事がほぼ終了し、玄関入り口の外構工事に着手した時の様子です(^O^)/

住宅地に建てる場合、お隣との境界に塀をつくったり、門扉をつけたりするなど、建物本体の工事が終わった後に外構工事を済ましてからお引渡しを行うことがほとんどです。

キグミ ログハウス 外構工事3

今回ご紹介する外構工事は、化粧ブロックを使用して花壇や塀をつくっている様子です。

専用重機と手作業でブロックを並べるところの土を掘り、

キグミ ログハウス 外構工事 ホンカ3

キグミ ログハウス 外構工事4

最初に土台となるコンクリートを敷き、その上から1段1段ブロックを積み上げていくのですが、

キグミ ログハウス 外構工事

ブロックが地震などで揺れた時にバラバラに崩れないように既定の場所に鉄筋を入れたりコンクリートを流し込みます。

キグミ ログハウス 外構工事 ホンカ4

そうした作業を繰り返した後、人が通るところにコンクリートで階段とアプローチを作っている様子です。

上の写真はちょうど職人さんが長靴を履いて、流し込んだコンクリートの中に入り、奥からコテという専用工具を使ってコンクリートを均し(平らにする)ている様子です。

キグミ ログハウス 外構工事 ホンカ2

この仕上げは職人さんの技術が良くわかります( ..)φメモメモ

ちなみに、この上からタイルや石を貼る場合は、このコンクリートの表面は見えなくなってしまうので、複雑な形でない場合や範囲が狭い場合は、DIYを楽しむ方もいます(^_-)-☆

住宅地によっては分譲地などのように、外構のデザインも統一しなければならない場合や、お隣の土地との境界塀がお隣の所有物の為自分好みのものが作れない、建物だけでなく塀も解体する場合は、新築を建てる前にした方が効率がいい等、様々なことが考えられます。

家をつくるということは、建物に関連することだけではなく、こうした外構工事にも規定や法律という、きちんと調べないとわからないことが多々あるので、土地の購入や家を建て替える場合は、こうしたことにもきちんと対応してくれる施工会社選びがとても重要ですよ(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

2020 ホンカ マルコ社長 

〖 ホンカキックオフミーティング2020に参加してきました! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、久しぶりの参加となった

ホンカキックオフミーティング2020

の様子をお伝えします(*^^*)

****************************************************

一昨日、東京で行われた「 ホンカキックオフミーティング 2020」に、社長の浅子と参加してきました。

毎年この時期に全国のディーラーが一斉に集まるこのミーティング(*^^)v

ホンカ・ジャパンの社長でもあります、ホンカ・ラケンネ社 マルコCEOからは、本国フィンランド国内の動きや他国への輸出状況、その中でも日本の販売実績が上位であるという報告を受け、改めて世界のホンカなんだなと実感しました(^^♪

2020ログハウス キックオフミーティング 

ミーティングの後は懇親会があり、一番の目的であるホンカスタッフと各ディーラーが時間を共有し、お互いの日頃の仕事の成果や問題点、それに対する解決方法などを話し合い、ホンカ部材のクオリティーだけでなく、施工側のクオリティーも今以上に向上させていこうと、取り組んでいます!

これからもたくさんの皆様に「ホンカに住んでよかった!」と、言っていただけるように仲間たちと頑張っていきたいと思います(^_-)-☆

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

キグミ ログハウス ホンカ 千葉県1

〖 ホンカ・ログハウス 都市ガス配管工事&ワンポイントアドバイス! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、都市ガス工事とワンポイントアドバイス

をご紹介します(*^^*)

*****************************************************

都市ガス 配管工事 ログハウス キグミ

上の写真は、新築の現場敷地内に都市ガスの配管を通す工事を終えた後です。一般的に工事直後は仮復旧という写真のような状態でおいておき、しばらくしてからアスファルト舗装が沈んできた後、本復旧を行っています( ..)φメモメモ

都市ガス 配管工事 ログハウス kigumi※緑色の杭は、ガス配管が埋設されている場所を記しています。

敷地の接道道路の前を通っている都市ガスの配管を敷地内に繋ぐには、ガス工事会社に連絡し規定通りの工事内容に沿って工事を行います。

費用に関しては、工事業者によっては今後のガス使用契約をする事によって、工事代などがサービスになることがあります(^^♪

ここで、設計の矢嶋からワンポイントアドバイス(@^^)/~~~

家づくりを計画する際の注意点として、特に土地を購入するところから計画している方は、その土地に対して建物を建てるためには、法的にクリアしなければならない事項があるのだということを覚えておいてください。

特に注意してもらいたいのが、見つけた土地が安いからといって安易に決めて、手付金を払うという行為まで進めないでください!何故なら、土地の不動産情報だけではわからない事項があるからです!

その為、私達は建築のプロとして、家を建てるために購入するその土地がお客様にとって最適かどうかの判断のお手伝いをしています。

まずは家を建築するためには、法的にクリアすることが条件となります。具体的には、建築確認申請を行政に申請し、建築の許可を取得しなければ建築することができません。

この建築確認申請にかかるのが、建築基準法という法律です。エリアによって、様々な規制が存在し、規制に準じた設計でなければ建築することができないため、土地購入時には、そのような条件を把握しておかなけらばなりません( ..)φメモメモ

また、建築工事の面で、物理的な状況を確認しておく必要があります。具体的には、重機使用に対し、道幅や電線など工事作業上支障がないかどうかを確認し、余計な付帯工事がかからないかどうかを確認しておくのです。

その調査というのは、行政の建築確認申請担当部署や水道局などのライフライン担当部署など訪問のうえ、設計条件に対し、問題がないか調査することです(^_-)-☆

こうした調査をキグミでは土地購入をする前、または所有の土地に対して、ホンカの平井さんと共に無料で実施しています。その後、調査結果を報告書にまとめ、ご報告するとともに土地の選定について一緒に判断していきます。

このような流れについては、来週末の千葉県富津市の完成見学会でも資料をご用意して説明しますので、ご見学時に土地の写真や情報をお持ちいただければ、ログハウス見学と共に有意義なお話しができると思います(^_-)-☆

引き続き、完成見学会へのご予約お待ちしています(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

〇●〇●●〇 U様邸クォーツの完成見学会 〇●〇●●〇

プラン名:平屋タイプの“ クォーツ ”をアレンジ
1階床面積:22.6坪(74.6㎡)の2LDKに
屋根付きテラス2.9坪(9.45㎡)をプラス
開催日: 2020年1月25日(土)・26日(日)
時間: 10:00 ~ 17:00 (全日程)
場所: 千葉県富津市 ※現地案内図は、ご予約時にお渡しします。
予約先:ホンカ・ジャパン / ホームコーディネーター 平井さん
平井さん E-mail  :  hirai@honka.co.jp
平井さん携帯:090-3132-1169

皆さまからのご予約、お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 設備機器設置工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、各所の設備機器設置工事について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

ログハウスに設備機器を設置する場合、給排水栓や排水管は床(Sタイプ)出しの物を標準として使用します。

ホンカ 設備機器 ログハウス1

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その理由の一つとして、間取りの多くは洗面台や便器などは、ログ壁側に背面がくるため、後々のメンテナンスを考えると、床から立ち上げた方が都合がいいのです( ..)φメモメモ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただし、「 洗面台や手洗い器はデザイン的に壁給水がいい。」という方には、ログ壁の前に造作で壁を作ります(^O^)/

キグミ ログハウス 洗面台 ふかし壁 ※通称「ふかし壁」と言います。

キグミ ログハウス WC 手洗い器 TOTO

また、最近KIGUMIで施工させて頂いているログハウスは、デザイン的にも機能的にも優れている既製の商品を選ばれる方が多く、壁の種類に関係なく、必然的に床給排水で施工しています。

キグミ ログハウス 洗面化粧台 洗濯機パン TOTO

ちなみに、上の写真下に写っている洗濯機パンに、給水栓がついているのがわかりますか?

この機能がついている洗濯機パンを選ぶと、ログ壁の前にふかし壁が無くても床から給水できるようになっているのです( ..)φメモメモ

また、洗濯機パンの排水トラップも床下地の根太の高さ(太さ)によって、縦引きか横引きトラップか選んで注文しないと収まりませんので注意が必要です。

ログハウスを施工する場合やコーディネートをする担当者は、こうした建物の構造について熟知していないと、間違ったものを購入してしまったり、職人さんが物が届かないために工事ができなかったりと、多くの無駄が生じるのです(@^^)/~~~

ログハウスなど家を建てる場合は、メーカーの商品だけでなく、施工会社やコーディネーターさんが携った施工中の現場を何件も見学して、慎重に選ぶことが失敗しない家づくりの秘訣です!

矢嶋 矢嶋

【 年末年始休業のお知らせ 】

2019年12月29日(日)~ 2020年1月5日(日)の8日間です。

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 玄関ENTタイル工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、玄関ENTタイル工事について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

ログハウスに限らず、玄関のENT(エントランス)は木材ではなく、タイルや天然石を仕上げ材として使用する方がほとんどです(^^)/

今日は、KIGUMIの某現場でタイルで仕上げている様子をお伝えします。 キグミ タイルッ工事 ログハウス3

上の写真は、コンクリート土間の上にタイルの接着剤となるモルタルを塗ってある状態です(#^.^#)

ちなみに、タイルの厚さを選ぶ範囲はこの時点でほぼ決定していないといけません。LIVINGなどの各部屋の床も同様です。

それは、事前に施工している床下地材(基礎や大引き、床根太、構造用合板)の高さや太さ・厚さは、各部屋の室内の床表面の高さを基準にしているからです。

キグミ タイル工事 ログハウス7

上の図面の赤丸印の中の数字は、一番下のログ材の下端から室内外の仕上げの床表面の高さを表しています( ..)φメモメモ

例えば「ENT= +0.060」というのは、ログ下端から60㎜(6cm)上がったところが、ENTのタイル表面の高さになるということ。「LIVING= +0.210」は、同じくログ下端から210mm(21cm)が、LIVINGの床材表面の高さになり、LIVINGとENTとの床の段差が、150㎜(15㎝)あるということを表現しています( ..)φメモメモ

キグミ タイルッ工事 ログハウス4

キグミ タイルッ工事 ログハウス5

つまり、室内外の床仕上げ材の表面の高さは、間取りを決定していく時点で決めておかないと、お施主様が望んでいた材料を使用できなくなります( ..)φメモメモ

例えばお施主様がENTにテラコッタを貼りたいと思っていたとします。そのことを施工側が確認せずに、タイルを貼るだろうと思っていて、床下地を標準の高さや厚さで施工していくと、仕上げ材の厚さは8~10㎜程度の商品しか選べなくなり、厚さが18~20㎜あるテラコッタを使用するとなると、下地工事からやり直しをするか、テラコッタをあきらめなければならなくなるなど、非常に無駄が生じることになります。

このように、施工会社やプランニング担当が間取りの打ち合わせと施工前の各箇所の仕上げ材の仕様確認をしっかり行っている会社かどうかがとても重要になるということです( ..)φメモメモ

矢嶋 矢嶋

【 年末年始休業のお知らせ 】

2019年12月29日(日)~ 2020年1月5日(日)の8日間です。

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 木製テラス(ポーチ)工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、木製テラス(ポーチ)工事について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

キグミ テラス工事 ログハウス

上の写真は、勝手口のポーチを施工している様子です。

今回はタイル仕上げではなくて木製なので、ポーチ下は本体基礎と一緒にコンクリート工事を施し、同時にボイド管での独立基礎を作りました。

ちなみにこのボイド菅は、ポスト(柱)または床下地(大引) を支えるために250mmの太さで施工しています(^_-)-☆

キグミ テラス工事 ログハウス1

その独立基礎の上に、基礎パッキン、大引き、根太、最後にポーチの仕上げ材を貼っていきます(^^)/

ポーチやテラスに使用する各部材の材料・サイズは、プランニングの時点で決まってきます。

詳細が気になる方は、お気軽にお問い合わせ頂くか、実物をご覧頂きながらわかり易く説明していますので、現場見学に脚を運んでみてください(*^-^*)

矢嶋 矢嶋

【 年末年始休業のお知らせ 】

2019年12月29日(日)~ 2020年1月5日(日)の8日間です。

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス キッチンの設置工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、キッチンの設置工事について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

以前、ホンカの小俣さんが「 12~3年くらい前は、モデルハウスをご案内すると、“ログハウスに設置するキッチンは木やタイルのカントリー調のキッチンだけだと思っていました。”とおっしゃるお客様が多かったですよ。」と、言っていたことがありました(#^.^#)

キグミ ログハウス キッチン3【 KIGUMIの施工例 】

確かに言われてみれば、KIGUMIはもともとハンドカットのログハウスを施工していた時期もあり、カントリー調のキッチンを設置することが多かったですね(^_-)-☆

キグミ ログハウス キッチン

最近ではTOTOやLIXILなどのお手入れが楽なシステムキッチンを選ぶ方がほとんどです(^^)/

もちろん、オーダーメイドのキッチンや他のメーカーを設置することも可能です。

ちなみに、2014年にはホンカの平井さんがプランニングを担当して、KIGUMIで施工担当させてもらった茨城県つくば市の赤桐様邸は、キッチンや洗面化粧台を施主様ご自身で作りました(@^^)/~~~

キグミ ログハウス キッチン1

上の写真はTOTOのシステムキッチン。I型のキッチンをリビング側に向かって立てるように設置し、背面に造作の板やカウンターを設置するようにして、オープンキッチンよりも安価に仕上げられ、

千葉県館山市 トゥンネ ログハウス ホンカ (1)

尚且つ、カウンターの高さや仕様もお施主様の使い勝手によって、様々な形状で作ることができるのです( ..)φメモメモ

また、このオープンキッチンを設置するときに注意したいのが、レンジフードの設置ヶ所です。

レンジフードが上の写真のように外壁面に設置していれば、そのまま壁を抜くだけでいいのですが、お部屋の中心に近く、1階の天井裏を通していく場合があります。

その時に、プランニング(間取り)を決めるときに天井の下地構造を熟知していないと、排気ダクトを外に出すことができず、その部分の天井を低くしてスペースを確保したり、根太方向を変更するなど、とても無駄な費用が発生してしまいます(*´ω`*)

もちろん、施工する側も工事をする前に図面で再チェックをしていくように心がけています!

キッチンを設置する位置によっても構造部分が関係するということは、お客様にはわからないことが多いので、間取りを決めるときにお部屋の動線だけでなく、こうしたこともわかっている設計士さんやプランニング担当の方との出会いがあると安心です(#^.^#)

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス ベランダ根太部分! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、ベランダの根太部分について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

キグミ ベランダ 根太工事

上の写真は、2階のベランダの下地部分を写したところ(#^.^#)

根太と呼ばれるベランダの仕上げの床材を支える構造材ですが、KIGUMIがいつも心掛けているのが、この根太材にもきちんと塗装をしてから床材を貼っていくこと(^_-)-☆

塗装工事の職人さんと大工さんとの工程管理をきちんと考えておかないと、大工さんが仕上げてしまった後、塗装工事を行うということになってしまい、塗り残し部分があったり、仕上げが雑になってしまう可能性が出てきます。

建築工事の管理者として難しいことのひとつは、こうした職人さん達の作業工程を管理すること。

現場に入って欲しいタイミングで、その工事の職人さんを手配することができるかどうかが、とても重要です(^^)/

ログハウスメーカーを選ぶ時は、こうした施工店のことを知ることもとても重要だということです( ..)φメモメモ

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14 T
el:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************