カテゴリー別アーカイブ: KIGUMI’s job

〖 ホンカ・ログハウス KIGUMIの間仕切り壁工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、KIGUMIの間仕切り壁工事について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

ログハウスは、ログ(丸太)を横積みにする構造体ですが、妻壁部分やお部屋の間仕切りの壁をツーバイ工法で作る場合がほとんどです。

キグミ ログハウス 間仕切り壁3

上の写真は、その間仕切り壁の骨組みが完成したところ(#^.^#)

キグミ ログハウス 間仕切り壁4

そして、その骨組みにホンカオリジナルの壁(HH)パネルを貼っていきます。

キグミ ログハウス 間仕切り壁

その壁パネルを下から貼っていきますが、その作業をしながら壁の骨組みの位置を緑のテープで記しておきます( ..)φメモメモ

その理由は・・・。気になる方はお問い合わせください(*^-^*)

その他、この壁の一番上にセトリングスペースを設けることも必須です。

このように、ログハウスの構造を熟知している職人達が建てるログハウスこそが、長く安心して住み続けていける家となるのです(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

 

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス KIGUMIの床暖房設置工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、KIGUMIの床暖房設置工事

についてご紹介します(*^^*)

*****************************************************

KIGUMIでは床暖房設置工事の中でも温水式が多いです。

キグミ 床暖房 ログハウス6

上の写真は、その温水床暖房の各部材です(^_-)-☆

銀の板には溝があり、そこに白い樹脂製のパイプを上から押し込み、その上から銀のテープを貼っていきます。

キグミ 床暖房 ログハウス5

そして、カーブの部分にパイプがあることがわかるように、マジックで印を床暖房屋さんが書いてくれます(^_-)

キグミ 床暖房 ログハウス2

床暖房の部材を貼らない部屋の隅などにある段差をなくすために構造用合板を敷き、これで床暖房設備の設置が完了です!この後仕上げの床材を敷いて、巾木をまわして床工事の完成です。

ちなみに床材が無塗装品の場合は、床の塗装工事を施します。

床工事が完成すると次は、間仕切り壁の仕上げ工事に入ります!

矢嶋 矢嶋

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 軒裏・破風鼻隠しサイディング工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、軒裏・破風鼻隠しサイディング工事

についてご紹介します(*^^*)

*****************************************************

前回のブログで、不燃仕様の軒裏天井材についてご紹介しました(*^▽^*)

今日はその施工をお願いしているサイディング屋さんの吉岡さん達が作業をしている様子から(^_-)-☆

キグミ ログハウス 軒裏換気2

吉岡さん達には、KIGUMIで施工をしている物件のサイディング工事のほとんどをお願いしており、最近の物件では文京区のK様邸飯能市のM様邸を施工してもらいました( ..)φメモメモ

いつも他の職人さん達と連携して、丁寧に仕事をしてくれるので、安心してお任せできるのです。

キグミ ログハウス 軒裏換気

上の写真は、軒裏と破風鼻隠しに不燃材を貼り終えたところです。赤い矢印の隙間は、軒裏換気をかぶせる部分です(*^-^*)

キグミ ログハウス 軒裏換気1

こうして軒裏・破風鼻隠しや外部建具の設置工事も完了した後は、外部の塗装工事に着手していきます。

いつも使用する不燃材は木目調の無塗装品が多いので、外壁などと同じようにティックリラの塗料で塗っていくのです(^^)/

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 外部建具の仕上げ工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、外部建具の仕上げ工事について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

以前のブログで、外部建具の設置についてご紹介しましたが、今回はその仕上がりの様子(*^^*)

ホンカ 窓 ログハウス 外部仕上げ

ホンカ 窓 ログハウス 外部仕上げ1

上の写真は、外側から見たところ。

トリムボード

数あるログハウスメーカーの違いが簡単にわかるのが、この窓周りのデザイン(^^)/

お施主様の好みやデザインによって3種類の中から選べるようになっています。仕上げ材の施工方法に若干の違いはありますが、下地工事で使用するブチルテープなどの設置方法は全て同じです( ..)φメモメモ

一方、室内側はというと色々な仕様で仕上げています(^^♪

ホンカ 窓 ログハウス 外部仕上げ3【 館山市のS様邸のリビングの窓 】

上の写真はホンカのスタンダードな仕様で、窓周りにトリムボーオを取り付け、四隅にコーナーピースを設置します。

これはもともと、ログハウス特有のセトリングスペースを隠すためのトリムボードをデザイン的に見せるという昔からホンカのやり方です( ..)φメモメモ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、この写真のようにトリムボードをすっきりとさせ、コーナーピースを付けないというやり方もあります。

ただし、このトリムボードの太さ(幅)は、セトリング用の下地材が見えない範囲の太さにします( ..)φメモメモ

ちなみに、この写真はホンカの小俣さんちの洗面所のDK窓なのですが、この部屋の出入口のドアや浴室ドア周りは全てこの仕様に統一したそうです!さすがこだわり派の小俣さん(#^^#)

また、KIGUMIではキッチン前のログ壁に、キッチンパネルを貼る仕様で仕上げることが多いので、その窓周りも色々なやり方で納めています(*^-^*)

キッチン キグミ 窓周り【 つくばみらい市のK様邸のキッチン 】

K様邸は、ステンレスのキッチンパネルをログ壁に貼る時に必要となるふかし壁の厚さに合わせて窓を設置し、その窓周りはすっきりと細い木材で納めています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA【 三鷹市のS様邸のキッチン 】

同じくキッチン前のログ壁にキッチンパネルを貼っているのですが、ふかし壁の奥行きを広く取り、窓前に小物を置けるスペースを確保しました(^^)/ そのため、窓はDK窓ではなく国内メーカーの引き違い窓にしてあります。

 このように外部建具の窓一つを見ても様々な納め方・仕様があるのです(@^^)/~~~

只今建築中の千葉県富津市のU様邸の現場で、こうした仕上がり前の構造部分を見学することができますので、ぜひ足を運んでみてください(*^-^*) 参考になること間違いなしですよ!

棟梁の鈴木さんや他職人さん達と共にお待ちしています(^^)/

矢嶋 矢嶋

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス KIGUMIの軒裏天井工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、KIGUMIの施工エリアにある規定に

基づく軒裏天井工事についてご紹介します(*^^*)

*****************************************************

キグミ 軒裏天井 不燃材 ログハウス 1

上の写真は、軒裏天井材を貼り始めたところです(^^♪

この板をよく見てもらうとホンカの木材ではなく、日本で調達した不燃材を使用しています(^^)/

その理由は( ^ω^)・・・KIGUMIが施工をさせてもらうエリアの多くが建築基準法22条地域や準防火地域なので、その規定に基づく建築材料を使用しなければなりません。

キグミ 軒裏天井 不燃材 ログ

キグミ 軒裏天井 不燃材 ログハウス

外壁となるホンカのログ壁は平成14年に防火構造認定を得ているログ材を使用し、屋根や軒裏・破風鼻隠しの材料は燃えにくい不燃材を使用します( ..)φメモメモ

キグミ 軒裏天井 不燃材

ちなみに、このような地域でなくても軒裏や破風鼻隠しを不燃材で仕上げる方もいますので、プランニングの際にお気軽にご相談ください(^_-)-☆

矢嶋 矢嶋

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス KIGUMIの外部建具設置工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、KIGUMIの外部建具設置工事について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

キグミ 建具 ホンカ ログホーム1

ホンカの外部建具は、全て木製なので結露が起こらないということやDK窓といって内開き・内倒しの窓のため、網戸が外側にあることで、窓の開け閉めで虫が入ってこないことや窓掃除がし易いと皆さんから喜ばれています(^^♪

また、施工面で気を付けているのは、台風のような大雨の時に外部建具周りからの雨水の侵入が起こらないように、ホンカの施工マニュアル+KIGUMIの今までの経験から考えた方法で施工し、住んでからも長く安心して頂いております(^_-)

ちなみに万が一、雨水が侵入したとしてもその現象をお伝えいただければ、対応策などをお話しご安心いただけるように心がけています(^^)/

最近の台風などで、ホンカのログハウスに限らず雨漏りなどでお困りの方、お気軽にご連絡ください(*^-^*)

矢嶋E-mail:yajima@kigumi.ne.jp

キグミ 建具 ホンカ ログホーム

上の写真は、外部建具を入れ込んだ様子。

上部にはそれぞれセトリングを考慮したスペースを設け、この後そのスペースに断熱材を敷き詰めます(*^▽^*)

また写真ではわかりにくいですが、建具を設置するKIGUMIならではの工夫が施されています。

ちょうど今、この様子を見られるのが千葉県富津市のU様邸の現場です。日々工事を進めているので、見学希望の方はお早めにご連絡ください(@^^)/~~~

現場の職人共々お待ちしております!

矢嶋 矢嶋

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス KIGUMIの浴室窓設置工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、浴室窓設置工事について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

ログハウスは、ログ壁に接するところの間仕切り壁や建具を設置するときに、セトリングを考慮した施工をする事が重要です。

その中でも浴室窓を設置する工事は、ログ壁を開口するという間違いがあってはならない作業があります。

キグミ 浴室窓 設置 ログハウス6

上の画像は浴室部分の図面。

赤丸印のところに書いてある「 Cut at side JPN 640×970 」というのは、「 浴室窓は日本で調達する幅640㎜高さ970㎜の窓を入れ、現場でログ壁を開口します。」という意味になります( ..)φメモメモ

キグミ 浴室窓 設置 ログハウス2

仕様打ち合わせで決定した浴室窓を現場に納品し、

キグミ 浴室窓 設置 ログハウス4

それを基に設置位置や開口寸法をログ壁にメモします。

ちなみに、ここの壁はユニットバスを設置するので見えなくなるのでご安心ください(^_-)-☆

キグミ 浴室窓 設置 ログハウス1

上の写真は、そのメモの通りにログ壁を開口し、セトリング用の下地材を設置した様子です。

キグミ 浴室窓 設置 ログハウス

そして、浴室窓を設置(^^♪

このように、細かく誰にでもわかるようにしておくことで、間違いが少なく、現場の作業をスムーズに進めることができるのです( ..)φメモメモ

これも今までKIGUMIが経験してきた中で得たやり方なのです(^^♪

矢嶋 矢嶋

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス KIGUMIの屋根工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、KIGUMIの屋根工事について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

以前は、ログハウスといえば “ 瓦 ” の屋根 を使用するというイメージがあるとおっしゃる方が多かったのですが、近年起こっている地震などの自然災害が多い為か、屋根には軽量なものを使用したいというご要望が増えています。

KIGUMIではそうしたご要望を踏まえ、また住み始めてからのメンテナンスのことも考えて、下記の商品を標準仕様としています。

ログハウス キグミ 屋根材

この屋根材は、“ リッジウェイ ”という、ファイバーグラスシングル材で、世界中で親しまれているポピュラーな屋根材です。

そして、軽くて、強くて、高い耐久性がある屋根材(^^♪

カラーも5色あり、上の写真のカラーはハーバードスレートです(#^^#)

ホンカ 屋根工事5

この屋根材について詳細を知りたいという方はお気軽にご連絡ください。実際の現場をご案内したり、お電話でお話ししたりしていますよ(^^)/

ただし、只今建築中の千葉県富津市のU様邸はこの屋根材ではありません。その理由は・・・。

後日のブログでその理由をお伝えします!
お楽しみに(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 台風通過後の現場確認。 〗

*****************************************************

こんにちは。

設計・管理・そして営業の矢嶋です。

*****************************************************

先週末の大型台風の上陸により、各地で大きな爪痕が残り、不安な日々をお過ごしの方もまだまだいらっしゃる中で、KIGUMIでもお施主様の被害状況確認とその対応や建築途中の現場状況確認などに走り回っております。

特にKIGUMIの施工担当エリアである千葉県内のお宅では、未だ停電や家屋の破損があるなど、大変な状況の方も多く、一日でも早く元通りの生活に戻れるようお手伝いをしていきたいと動いております。

さすがに今回の大型台風では、ログ壁や窓下から雨が染み出ている方がいるなどの連絡が入っていますので、その都度状況をお聞きしながら、対応策をお話しさせてもらい、必要があれば後日お伺いするお約束をさせてもらいっています。

ホンカの小俣さんも9年目にして初めて台風が上陸しているときに、西側の壁から雨がにじみ出た来たそうで、とても驚いていました。もちろん台風が過ぎ去った今はもうなんともないそうですよ。

この後も引き続き、現場施工と並行して各現場対応を行っていきたいと思います。

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 第三者機関による検査! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、第三者機関の検査について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

ログハウスも一般の住宅同様に第三者機関による住宅瑕疵担保履行法に基づく新築住宅の保険に加入する義務があり、新築の現場ごとにいくつかの検査を受けます(*^^*)

KIGUMIでは、その窓口のひとつ“ 株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)さん ”に登録しています。

このブログでもお伝えしていますが、ます最初に受ける検査は、基礎工事の時。

JIO 配筋検査 ログハウス (2)

基礎コンクリートを打設する前に、基礎の鉄筋の太さや間隔などを検査してもらいます。

次に、躯体検査。

キグミ ログハウス JIO ホンカ2

主に検査するヶ所は、垂木留めの金物や根太受けの金物、そして屋根のルーフィングの施工状況などを検査してもらいます(*^^*)

このように検査をうけるということは違う見方をすると、KIGUMIの保険が引き受けが可能かどうかJIOさんが確認する検査ということにもなります。

これらの検査を受けることによって、基礎や構造耐力上主要な部分と屋根からの雨水の侵入を防止する部分がきちんと施工されているかどうかがわかるので、住み始めてから万が一瑕疵があった場合、KIGUMIが費用を負担し直すというシステムです。

瑕疵によって起こった不具合を直すということは、施工側からすると余計な費用が掛かるだけでなく、お施主様にとっても不快な思いをさせてしまい、信用問題にもつながっていくことなので、必然的に職人さん達もKIGUMIの施工実績に傷をつけないようにと、いつも丁寧に緊張感をもって仕事をしてくれるのです(^_-)-☆

正直、この制度が始まったころは、検査をする時間を組み込むことで、工程にずれが生じやすかったり、職人さんの手配が間に合わないなど、色々な細かい問題が起こりましたが、今では職人さんを含め、この検査を受けていることで、より一層お客様への安心感につながっていると感じるのでいいことだなと思っています(*^^*)

矢嶋 矢嶋

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************