カテゴリー別アーカイブ: ホンカ

ワールド ホンカ 建て方

〖 テラス&手摺改修工事 ④ IN茨城県土浦市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、茨城県土浦市のテラス&手摺改修工事

の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

キグミ テラス改修工事

この場所のテラス改修工事も終盤です(^^)/

テラス部分の手摺りと同じ形状で、階段部分にも手摺を設置。

キグミ テラス改修工事 手摺

手摺の形状の中でもシンプルですので、DIYでやってみたいという方にもオススメです(*^^)v

キグミ テラス改修工事 手摺 完成

この後は、セランガンバツ材専用のオイルを施し完成です。

この後も引き続き、他の部屋の増築工事やユニットバスのリニューアル工事の様子をお伝えしていきます!

ぜひ、参考にしてください(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

キグミ ホンカ ログハウス 

〖 ホンカ・ログハウス お引渡しの日を迎えました! IN千葉県富津市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、千葉県富津市のU様邸の

お引渡しの日の様子をお伝えします(*^^*)

******************************************************

今月の10日、無事お引渡しをさせて頂いたU様邸。

お引渡し キグミ ログハウス

お引渡し当日、私は土浦市の現場に行っていたので、社長の浅子とホンカの平井さんの二人でお引渡しをさせて頂きました(*^^*)

ホンカ お引渡し キグミA

お引渡しでは、設備機器類の使い方の説明をしたり、書類と鍵をお渡ししました。

キグミ ホンカ プレート

そして、U様邸の工事最後の作業となる恒例のホンカプレートを玄関ドアの横に設置(^^♪

ちなみに、先日の完成見学会ではTVの壁掛け用の架台を社長の浅子と一緒に設置しました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

TV設置工事 ログ壁

「場所が特定されず、都合のいいところに設置できるのがログハウスのいいところだな。」と会話をしながらの作業(*^^*)

ドアクローザー ホンカ 玄関ドア

その他、玄関ドアクローザーを設置するなど、室内外の点検を兼ねて二人で細かい作業を行いました(^_-)-☆

工事の着工前、工事途中の打ち合わせを経て、お引渡しという区切りの日を迎えたU様邸。この日は、工事中の出来事やお天気に左右された時のことなど、色々なことが思い出される日でもあります(^^)/

「 U様、今後、点検やメンテナンスなどでお伺いする機会がありますので、思い出話に花を咲かせましょう!また、住みながら気になる点等ありましたら、その都度お気軽にご連絡ください。今後ともどうぞよろしくお願いします。」

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

HONKA 工場

〖 テラス&手摺改修工事 ③ in茨城県土浦市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、茨城県土浦市のテラス&手摺改修工事

の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

テラス改修工事 キグミ ログハウス セランガンバツ材3

テラスの床を貼り終えた後、手摺りと階段の設置工事を行いました。

テラス改修工事 キグミ ログハウス セランガンバツ材

今回の手摺りは、シンプルな形です。セランガンバツ材の90mmの角材を柱として、その上に笠木として厚さ30mm×幅120mmの寸法の物を使用しています(^_-)-☆

ちなみに、床材は厚さ20mm×幅105mmです!

テラス改修工事 キグミ ログハウス セランガンバツ材2

また、階段の踏み板や蹴込板とささら部分(斜めの部分)は、笠木と同じ寸法の物を使用(#^.^#)

テラス改修工事 キグミ ログハウス セランガンバツ材1

この階段部分の形状も色々あるんですよ(*^^)v

今後も、この現場の進捗をお伝えしていきますので楽しみにしていてください!

こうしたテラスの改修工事や新規設置工事も請け負っていますので、ログハウスだけでなく一般住宅にお住いの方もお気軽にご相談ください(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

2020 ホンカ マルコ社長 

〖 ホンカキックオフミーティング2020に参加してきました! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、久しぶりの参加となった

ホンカキックオフミーティング2020

の様子をお伝えします(*^^*)

****************************************************

一昨日、東京で行われた「 ホンカキックオフミーティング 2020」に、社長の浅子と参加してきました。

毎年この時期に全国のディーラーが一斉に集まるこのミーティング(*^^)v

ホンカ・ジャパンの社長でもあります、ホンカ・ラケンネ社 マルコCEOからは、本国フィンランド国内の動きや他国への輸出状況、その中でも日本の販売実績が上位であるという報告を受け、改めて世界のホンカなんだなと実感しました(^^♪

2020ログハウス キックオフミーティング 

ミーティングの後は懇親会があり、一番の目的であるホンカスタッフと各ディーラーが時間を共有し、お互いの日頃の仕事の成果や問題点、それに対する解決方法などを話し合い、ホンカ部材のクオリティーだけでなく、施工側のクオリティーも今以上に向上させていこうと、取り組んでいます!

これからもたくさんの皆様に「ホンカに住んでよかった!」と、言っていただけるように仲間たちと頑張っていきたいと思います(^_-)-☆

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

ホンカ 海外

〖 ユニットバス改修工事 IN茨城県土浦市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、茨城県土浦市のユニットバス改修工事

の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

先日からテラス&手摺り改修工事の様子をお伝えしていますが、今日は同時に行っているユニットバスの改修工事に着手した時の様子をお伝えします(*^^)v

キグミ ログハウス ユニットバス 改修工事1

新築当時には最新の商品だったユニットバスも20年以上も経つと、何らかの補修や入れ替えが必要になってきます。

キグミ ログハウス ユニットバス 改修工事4【 社長の浅子自らも作業をします 】

今回は、ユニットバスの総入れ替え工事となり、電気やリモコンの配線、給排水管との接続を止めた後、

キグミ ログハウス ユニットバス 改修工事【 向かって左が私矢嶋で、右側は岡田電気の岡田さん 】

丁寧にユニットバスの壁や天井・床のパネルを剥がしていきました(^_-)-☆

キグミ ログハウス ユニットバス 改修工事3

パネル類を剥がした後、二人で浴槽下に潜り込み、排水管や水道管を浴槽から外します(*^^)v

浴槽下の空間が広いと、作業も効率よく進みます。

キグミ ログハウス ユニットバス 改修工事2

また、床下も問題の無い状態でしたので、他の部屋の床下も同じような状況ではないかと思われ、お施主様にも安心して頂きました。時に必要に応じて床下の点検も行う時もあるんですよ(^_-)

今回は余りお伝えすることがないユニットバスの解体の様子でしたが、後日新しいユニットバスを設置する時の様子もまたお伝えしたいと思います!

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

HONKA 加工 2020.2.9

〖 テラス&手摺改修工事 ② in茨城県土浦市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、茨城県土浦市のテラス&手摺改修工事

の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

前回は、既存のテラス材を撤去した様子をお伝えしました(*^^)v今日はその続きです。

セランガンバツ テラス メンテナンス3

既存の独立基礎の上から大引きを設置し、

セランガンバツ テラス メンテナンス1

その上に根太を既定の間隔で設置していきます。

セランガンバツ テラス メンテナンス4

 

そして、その上から仕上げのセランガンバツ材を貼っていきます(^^♪

セランガンバツ テラス メンテナンス5

テラス材の貼り方には様々な方法があり、特に今回のようなリフォームの場合は既存の独立基礎を使うことが多く、現場の状況に応じて施工しています(^^♪

セランガンバツ テラス メンテナンス2

又、以前は高額だった材料も、現在は以前に比べて手に入り易くなっているので、今回使用している材料や類似した材料で施工することが多くなりました。

この後、手摺と階段を設置し、専用オイルを施します(^O^)

実はこの建物、テラスの改修工事の他に部屋の増築工事、ユニットバスのリニューアル工事を同時に行っています。

随時お伝えしていきますので、参考にしてください(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

S様邸 日立市

〖 壁図(加工図)チェック! IN茨城県日立市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、新しく着工します茨城県日立市の

S様邸についてお伝えします(*^^*)

*****************************************************

【 S様邸完成イメージパース  】

S様邸完成イメージパース 日立市

昨年末、ご契約の茨城県日立市のS様邸は、只今確認申請業務進行中(*^^*)

その間には、現場作業ではなく、各書類の確認業務などデスクワークが中心となります。

IMG_7420

先日、ホンカの工場から送られてきたS様邸の壁図(加工図)のチェックもそのひとつ(^_-)-☆

現場のログ積み工事の時に、この図面を見ながら作業を進めていく為、この書類はとても重要!

IMG_7421

お施主様と打ち合わせをした内容通りにログ材が加工されていないと、現場で余計な作業が発生し、お施主様にご迷惑が掛かる可能性がありるので、細かく確認して期日までにフィンランドの工場にフィードバックします(@^^)/~~~

こうして、着々と書類の確認業務を進めていきながら、S様とご契約の時に提案しているキッチンなどの水回りやタイルなどの仕上げ材を確認していきます。

今後、S様邸の様子もお伝えしていきますので参考にしてください(^_-)-☆

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

ルオント 階段

〖 テラス&手摺改修工事 in茨城県土浦市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、テラス&手摺の改修工事に伺いました。

その時の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

20年以上前の建物を見ていると、ログハウスに限らず木製のテラスや手摺りを設置しているお宅を多く見かけます。

木材を使用する理由の一つは、他の材料に比べ加工がし易いため、木製で作るのが主流でした(*^^*)

木材は材種や設置状況によって耐久性に違いがありますが、築年数が20年以上前のものになると、木材に限らず何らかの補修が必要になります。

実は、このブログを投稿するようになってから、テラスの補修工事の依頼を受けることが多くなりました(^^♪

キグミ テラス改修工事 ログハウス 1

今回も築20年以上前に設置した木製テラスと手摺の改修工事の依頼を請けました。

キグミ テラス改修工事 ログハウス 2

上の写真は、改修工事をする部分を全て撤去した様子です。この後、新たな材料で工事を進めていきます。

後日その様子をお伝えしますので参考にしてください(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

HONKA 2018.6.10 -2

〖 ホンカ・ログハウス 外部階段設置工事! IN千葉県富津市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日も、千葉県富津市のU様邸の

お引渡し間近の様子をお伝えします(*^^*)

******************************************************

キグミ 外階段 千葉県 完成間近

上の写真は、完成した玄関ポーチ側の様子。

キグミ 外階段 千葉県 セランガンバツ

今回使用したテラス材は、セランガンバツ材(*^^)v

この材料は堅木のため、先に仮穴を空けてから釘を打つので、大工さんの手間がかかるものですが、耐久性のあるこの材料は、このところの施工物件でも人気で、多く使用しています。

KIGUMIでは、このテラス材の使用材料を提案する時には、テラスやポーチには屋根があるかないか?

一番上の仕上げ材だけでなく、大引きや根太という下地材まで同一の材料にするべきか?など、一物件ごとに考え、住んでからのメンテナンスのことも考えご提案しています( ..)φメモメモ

ログハウスに限らず、今住まわれている家のテラスやポーチの様子を見て、メンテナンスが必要なのか?上から見ただけではわかりずらい下地の状態などに不安がある方等、いらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

お待ちしています(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

HONKA 2017.4.18

〖 ホンカ・ログハウス ドア用網戸設置工事! IN千葉県富津市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日も、千葉県富津市のU様邸の

工事の進捗状況をお伝えします(*^^*)

******************************************************

キグミ 網戸 ドア

お引渡し間近のU様邸。先日、外部ドア用の網戸を設置しましたので、その様子をお伝えします(*^^*)

ホンカのDK窓には、網戸がセットになって本国フィンランドから送られてくるのですが、片開きや両開きドアの所は、日本で調達した網戸を設置します。

キグミ 網戸 ドア キッチン1

キグミで使用しているこの網戸は、通称「キャタピラ網戸」といい、

キグミ 網戸 ドア キッチン

ドアを開けて網戸を閉めている状態は、このような感じで(*^^)、

キグミ 網戸 ドア キッチン2

網戸を使わないときは、片方にスッキリとたたまれている状態になります。しかも、この網戸の枠はホワイトやブロンズなどカラーを選べるのです(^_-)-☆

このような網戸を設置するときの注意点は、網戸のメーカーによって枠の奥行(厚さ)が違うので、ログ材の厚さ(112mm)に対して、ドア(枠)と網戸枠の厚さを考慮しないと、網戸枠が内側に出っ張ってしまい、後から付けた感じになってしまいます( ..)φメモメモ

網戸ひとつ設置するときも見た目がとても大事なので、将来網戸を設置する場合も含め、完成形をイメージすることを心掛けている矢嶋でした。

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************