〖 ホンカ・ログハウス ホンカの階段工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、ホンカの階段工事について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

ホンカの完成見学会で、よくみなさんから「いいですねー。」と言ってもらえるのがホンカのオリジナル階段です。

ホンカ 階段 ログハウス4

この階段は踏み板や手摺り、親柱、手すり子など全てパイン材で仕上げてあり、見える部分の金物もデザイン的なものになっています。

その他、踏み板を留めるのに側板のところにビスが見えてしまうので、キノコのような形をした小さい木でカバーをします(^^♪

ホンカ 階段 ログハウス5

これらの階段が現場に納品される時には、階段それぞれの部位がキットとなって梱包されてきます。

ホンカ 階段 ログハウス7

ホンカ 階段 ログハウス6

それを図面を見ながら大工職人さんが組み立てていくのです(*^▽^*)

ホンカ 階段 ログハウス1

上の写真が設置完了の状態です(^_-)-☆

ちなみにこの階段の形は、間取りを決める時点で決まってくるので、ホンカで製作出来ない形は日本の部材を使用して組み立てる事もあります( ..)φメモメモ

テラスなどの階段も含め、階段製作というのは大工仕事の中でも難しい部類に入ります。

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス ユニットバス設置工事! IN千葉県富津市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日も、千葉県富津市のU様邸の

工事の進捗状況をお伝えします(*^^*)

****************************************************

【 U様邸完成イメージパース 】

U様邸 ログハウス イメージカラーパース

U様邸の室内の木工事を進めている中で、一番最初に設置する設備機器はユニットバスです。

Yニットバス キグミ ログハウス1

しかも、ユニットバスを囲む間仕切り壁を仕上げる前に、ユニットバスの設置を行います(^^♪

それは、ユニットバスの部材の搬入や設置工事をし易くするためだったり、ユニットバスの天井裏との間にある空間を利用し、換気ダクトの配管工事や各部屋の配線工事を分電盤につなぐ作業をする上で、間仕切り壁でふさがれていない状態で施工する方がやり易く効率的だからです( ..)φメモメモ

Yニットバス キグミ ログハウス

今回U様が選んだユニットバスは、TOTO商品の1坪タイプ。壁の配色や浴槽の形など、ここで過ごす時間をイメージしながら決めたんでしょうね。

先日お伝えした浴室の窓の設置も終わり、シャワー水栓やリモコンなど、細かい設備の設置も無事完了です(^_-)-☆

引き続き、U様邸の工事を進めながら、現場見学も承っておりますのでお気軽にご連絡ください!

スタッフ一同、お待ちしています(^_-)-☆

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 軒裏天井貼り工事! IN千葉県富津市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、千葉県富津市のU様邸の

工事の進捗状況をお伝えします(*^^*)

****************************************************

【 U様邸完成イメージパース 】

U様邸 ログハウス イメージカラーパース

室内の木工事が進む中、外部の軒裏天井工事も工程通りに進めています(^^)/

キグミ ログハウス 軒裏天井 木工事

上の写真は、U様邸のテラスの屋根部分(^^♪

イメージパースでいうと、

キグミ ログハウス 軒裏天井 木工事4この部分です。

ここの天井は、斜め天井にさらに平ら天井を施す構造になっています(^^♪

その理由は…。気になる方はお問い合わせください(*^-^*)

キグミ ログハウス 軒裏天井 木工事2

キグミ ログハウス 軒裏天井 木工事5

この場所は玄関ポーチの屋根付きスペース(^^♪

この部分の軒裏天井は先ほどのテラスと違って、斜め天井のままに仕上げます(^_-)-☆

キグミ ログハウス 軒裏天井 木工事1

そして、これらの天井板にはピンクのテープが張ってあり、そこには「タルキ」や「DW」と書いてあります。これは仕上げの天井板を貼ってしまうと見えなくなってしまう屋根垂木の位置とダウンライト照明の配線がそこにあるということを印したものです( ..)φメモメモ

このように記しておくことで、この後照明器具を設置するときに、岡田電気さんが効率よく作業ができるのです(^^♪

この後も、引き続き軒裏天井部分の細かい部分の仕上げや室内の木工事の仕上げを中心に進めていきます。

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス KIGUMIの間仕切り壁工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、KIGUMIの間仕切り壁工事について

ご紹介します(*^^*)

*****************************************************

ログハウスは、ログ(丸太)を横積みにする構造体ですが、妻壁部分やお部屋の間仕切りの壁をツーバイ工法で作る場合がほとんどです。

キグミ ログハウス 間仕切り壁3

上の写真は、その間仕切り壁の骨組みが完成したところ(#^.^#)

キグミ ログハウス 間仕切り壁4

そして、その骨組みにホンカオリジナルの壁(HH)パネルを貼っていきます。

キグミ ログハウス 間仕切り壁

その壁パネルを下から貼っていきますが、その作業をしながら壁の骨組みの位置を緑のテープで記しておきます( ..)φメモメモ

その理由は・・・。気になる方はお問い合わせください(*^-^*)

その他、この壁の一番上にセトリングスペースを設けることも必須です。

このように、ログハウスの構造を熟知している職人達が建てるログハウスこそが、長く安心して住み続けていける家となるのです(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

 

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 外部建具設置工事! IN千葉県富津市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日も、千葉県富津市のU様邸の

工事の進捗状況をお伝えします(*^^*)

****************************************************

【 U様邸完成イメージパース 】

U様邸 ログハウス イメージカラーパース

先日、現場でログ壁を開口してから外部建具を設置する工事を施しました。

その場所というのが浴室の国内メーカーの窓とキッチン部のDK窓。

キグミ ログハウス 窓設置工事.3

上の写真は、浴室の窓を設置するヶ所に位置や寸法などを記したものです(#^.^#)

この後、この寸法通りに専用工具でログ壁を開口します。

このように壁に文字などを書いても、ユニットバスの壁で覆うので、完成時には見えなくなります(^_-)-☆

キグミ ログハウス 窓設置工事

この写真は、キッチン部のDK窓を設置したところです。

この壁の場合は、キッチンパネルを貼るか貼らないかということをきちんと職人さんに伝えておかないと、寸法の文字や印の書き方が違ってくるので、要注意です(*^-^*)

何故これらのヶ所を現場で開口しているのかというと、それぞれの窓の高さや位置を決める場合、浴槽やキッチンの高さ、水栓の位置などに関係してくるからなのです。

他の外部建具同様に先行してフィンランドの工場で開口してくる方が現場の進行も早くて楽なのですが、お施主様がログキットが来る間に浴室の窓の仕様や浴槽・キッチンの高さを検討するのに、ある程幅広く考えて頂けるようにというKIGUMIの方針なのです( ..)φメモメモ

着々と工事を進めていますU様邸。今後の工事の様子も随時お伝えしていきますので、お楽しみに(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 電気配線工事! IN千葉県富津市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、千葉県富津市のU様邸の

工事の進捗状況をお伝えします(*^^*)

****************************************************

【 U様邸完成イメージパース 】

U様邸 ログハウス イメージカラーパース

10月31日のブログで、玄関ENT付近の木工事の様子をお伝えしましたが、今日はその後の様子です。

キグミ ログハウス ホンカ 千葉県 木工事 木の家

上の写真は、その時にお伝えした玄関のENT横のSTOとPANTRYとの間の間仕切り壁が無い状態(^_-)-☆

キグミ 電気配線工事 富津市

その後、棟梁の鈴木さんが間仕切り壁の骨組みを作り、岡田電気さんが天井裏と床下から各部屋に繋がっている電気配線をこの壁に入れ込むようにしました。

この壁は造作壁なので、電気の配線が集中する分電盤を設置するのにとても都合がいいのです(^_-)-☆

「 都合がいい? 」こちらのブログをどうぞ
➡   KIGUMIの電気配線工事

この後、木工事としては浴室とキッチン部の窓を設置するために、ログ壁を現場でカットしていきます(#^.^#)

「 なぜ現場でカット? 」・・・その理由は、次回のブログでお伝えします!お楽しみに(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス KIGUMIの床暖房設置工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、KIGUMIの床暖房設置工事

についてご紹介します(*^^*)

*****************************************************

KIGUMIでは床暖房設置工事の中でも温水式が多いです。

キグミ 床暖房 ログハウス6

上の写真は、その温水床暖房の各部材です(^_-)-☆

銀の板には溝があり、そこに白い樹脂製のパイプを上から押し込み、その上から銀のテープを貼っていきます。

キグミ 床暖房 ログハウス5

そして、カーブの部分にパイプがあることがわかるように、マジックで印を床暖房屋さんが書いてくれます(^_-)

キグミ 床暖房 ログハウス2

床暖房の部材を貼らない部屋の隅などにある段差をなくすために構造用合板を敷き、これで床暖房設備の設置が完了です!この後仕上げの床材を敷いて、巾木をまわして床工事の完成です。

ちなみに床材が無塗装品の場合は、床の塗装工事を施します。

床工事が完成すると次は、間仕切り壁の仕上げ工事に入ります!

矢嶋 矢嶋

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 屋根板金工事完了! IN千葉県富津市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、千葉県富津市のU様邸の

工事の進捗状況をお伝えします(*^^*)

****************************************************

【 U様邸完成イメージパース 】U様邸 ログハウス イメージカラーパース1

先週末、第三者機関の躯体検査も無事合格し、次の工程へと進めているU様邸(#^.^#)

キグミ 屋根工事 瓦棒葺き ガルバリウム鋼板

U様邸の屋根の仕上げは、ガルバリウム鋼板の瓦棒葺きという仕様(*^-^*)

このところ多く施工している片流れ屋根の縦葺き仕様と似ていますが、ある条件により今回はこの仕様で施工しています。

ある条件というのは、運搬するときのガルバリウム鋼板の長さに関係しています。

市川市 屋根板金工事 キグミ (3)【 市川市 Y様邸の屋根の仕様 】

上の写真のような屋根に仕上げる場合は、一枚の鋼板の重なり部分を加工し、長いまま運搬・搬入できる場所であることが条件となります( ..)φメモメモ

キグミ 屋根工事 瓦棒葺き ガルバリウム鋼板4

U様邸の屋根は一番長いところで約15mあるのですが、その長さのままで建築地に運ぶことができないため、上の写真の赤丸印のように丸めて現地に搬入することになります。

キグミ 屋根工事 瓦棒葺き ガルバリウム

この場合の施工方法は、最初にルーフィングの上に瓦棒を打ち付け、

キグミ 屋根工事 瓦棒葺き ガルバリウム鋼板3

その間に丸めてあった平らな鋼板を敷き、

キグミ 屋根工事 瓦棒葺き ガルバリウム鋼板1

最後に瓦棒に鋼板をかぶせるという方法になるのです。

長いまま運搬できる場所でも、こちらのデザインがいいという方には、この仕様でも施工は可能ですよ(^_-)-☆

引き続き、U様邸では現場見学受付中です!実際の現場を見ながら、様々な仕上げ方法を知ることで、ご自身の計画の時に役立ちますよ(@^^)/~~~

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 軒裏・破風鼻隠しサイディング工事! 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、軒裏・破風鼻隠しサイディング工事

についてご紹介します(*^^*)

*****************************************************

前回のブログで、不燃仕様の軒裏天井材についてご紹介しました(*^▽^*)

今日はその施工をお願いしているサイディング屋さんの吉岡さん達が作業をしている様子から(^_-)-☆

キグミ ログハウス 軒裏換気2

吉岡さん達には、KIGUMIで施工をしている物件のサイディング工事のほとんどをお願いしており、最近の物件では文京区のK様邸飯能市のM様邸を施工してもらいました( ..)φメモメモ

いつも他の職人さん達と連携して、丁寧に仕事をしてくれるので、安心してお任せできるのです。

キグミ ログハウス 軒裏換気

上の写真は、軒裏と破風鼻隠しに不燃材を貼り終えたところです。赤い矢印の隙間は、軒裏換気をかぶせる部分です(*^-^*)

キグミ ログハウス 軒裏換気1

こうして軒裏・破風鼻隠しや外部建具の設置工事も完了した後は、外部の塗装工事に着手していきます。

いつも使用する不燃材は木目調の無塗装品が多いので、外壁などと同じようにティックリラの塗料で塗っていくのです(^^)/

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカ・ログハウス 室内木工事進行中 ! IN千葉県富津市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、千葉県富津市のU様邸の

工事の進捗状況をお伝えします(*^^*)

****************************************************

【 U様邸完成イメージパース 】U様邸 ログハウス イメージカラーパース

棟梁の鈴木さんのおかげで、室内外の木工事もだいぶ進み、先週末の土曜日には、ほぼすべての部屋の床下地工事を終えています(^^)/

キグミ ログハウス ホンカ 千葉県 木工事 木の家

さて、上の写真を見て この場所はどの部屋かわかりますか?

パッと見ただけだと、「 手前がタイルを貼るエントランス(ENT)で、奥が仕上げの床材を貼る前のHALLだろうな。」と思う方が多いと思います(*^-^*)

キグミ ログハウス6

では、上の図面を見てください。これは、U様邸の間取りの一部です。

この図面と見比べると、正確な場所がわかる方が多いと思います(^_-)-☆

正解は、STOに立ってPANTRY側を写したものですが、この後この段差との間に間仕切り壁を作るので、この光景は仕上がってしまうと見れなくなる部分なのです(*^-^*)

キグミ ログハウス ホンカ 千葉県 木工事 木の家5

さて、青丸印の中の5つの黒いものは、鈴木さんが先行して床根太に空けてくれたもの(^_-)-☆

そのわけは、ここの間仕切り壁に分電盤を設置するので、大量の電気配線が集まり壁の間に通すため、電気屋さんが作業をし易いようにと、先に空けてくれたのです(^_-)-☆

職人さんが一緒に働く仲間への思いやりのある細かい仕事です(*’▽’)

キグミ ログハウス ホンカ 千葉県 木工事 木の家2

ちなみに、最初の写真を見て「玄関?と、思いながらも床下地材の構造用合板に何か開口部(赤丸印)があるように見えるな?」と思った方は、すごいです!かなり現場見学をしている方ではないですか?

そして、ここはUTILITYかPANTRYかな?と思う方は、とっても現場通です(笑)(*^▽^*)

キグミ ログハウス ホンカ 千葉県 木工事 木の家 海

この写真は、先週末の土曜日に写したものですが、東京湾越しに雪化粧をした富士山が写っているのがわかりますか?

足場が掛かっている間の特等席なのです(^_-)-☆

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

HONKA JAPAN Official Dealer Blog