カテゴリー別アーカイブ: 山梨県南都留郡山中湖村 平井様邸

〖 ホンカの平井さん宅 追加工事② IN 山梨県山中湖村 〗

****************************************************

こんにちは!
設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/
今日は、ホンカの平井さん宅の追加工事の
様子をお伝えします(*^^*)

****************************************************

前回の続きです(*^-^*)

天井板に切り込みを入れている間に、2階のCLO内で岡田電気さんが違う作業をしていました。

2階の収納部屋の床下に換気扇が収まる大きさで床板に四角く穴をあけ、

その上に換気扇の機械を設置し、ダクトと配線工事を施し電気屋さんの仕事は完了です(^_-)-☆

上の写真は、機械を隠すために私が作った箱です(*^^)v

その上に、プリンターを置くようにしたので新たに配線も一つ設けました。

上の写真は、収納部屋からダクトを通じて2階の寝室に風が吹き出してくるところ。

そこに私が作ったジャバラの木製カバーを設置しました(*^_^*)

そして、1階のリビングの天井に通気用のジャバラ部品を両脇に設置し、完成です!

こうして、1階で温まった空気を2階の床下に設置した換気扇で強制的に2階の寝室に送り込むシステムの完成です(^_-)-☆

KIGUMIとしても初めての試みでなので、後日平井さんにその成果を教えてもらうことになっています(^_-)-☆

その結果が気になる方は、平井さん宅を見学した際に確認してみてください!

 矢嶋

【 お知らせ 】

只今、ホンカ・ジャパンで『オンライン相談室』を開催しています(*^-^*)
この機会にモデルハウス見学をする前の予備知識を得てみてはどうでしょう?
詳しくは、こちらから ➡ 『 オンライン相談室 』

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時完全予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   
小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達に会っていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカの平井さん宅 追加工事 in 山梨県山中湖村 〗

****************************************************

こんにちは!
設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/
今日は、ホンカの平井さん宅の追加工事の
様子をお伝えします(*^^*)

****************************************************

早いもので、お引き渡しをしてから1年が経った平井さん宅(*^-^*)

この1年の平井さん宅は様々なイベント会場になったり、ホンカを検討しているお客様をご案内したりと、たくさんの方がいらっしゃいました。

そうして過ごしてきた1年の中で、平井さんから1階の温まった空気を2階にあげ、うまく循環させる方法は無いかと相談がありました。

そこで、今回岡田電気さんと一緒に検討を重ね、その工事をしてきました。

まずは、リビングに養生をして、

天井に切り込みを入れるための墨だし(位置だし)をして、

丸のこで、切り込みを入れていきました。

この切り込みにジャバラのプレートを取り付け、ここから2階の部屋に空気を送り込みます。

この作業だけでは???ですよね?
今から現場に打合せに行ってくるので、この続きは次回へ(@^^)/~~~ 矢嶋

【 お知らせ 】

只今、ホンカ・ジャパンで『オンライン相談室』を開催しています(*^-^*)
この機会にモデルハウス見学をする前の予備知識を得てみてはどうでしょう?
詳しくは、こちらから ➡ 『 オンライン相談室 』

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時完全予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   
小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達に会っていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカの平井さんの別荘 完成見学会の前に。。。 IN山中湖 〗

****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、ホンカの平井さんの別荘の

完成見学会前の様子をお伝えします(*^^*)

****************************************************

いよいよ今週末5日(土)・ 6(日)に完成見学会を開催する平井さんの別荘(^^♪

昨日、今日と細かい仕上げ工事を施しています。

上の写真は、“ 男の隠れ家 ”というコンセプトにふさわしいようにと、社長の浅子が選んだ米松の1枚板の無垢材カウンター(#^^#)

無垢材でしかもとても陽当りがいい場所に設置してあるので、自然に割れが入ってきます。また、反りも発生してきます。
そこで、昨日はその割れの進行を防止したり、繋ぎ合わせるための技法「 ちぎり 」を私が施しました(^O^)/

反りを防ぐためにログ材で作った袖壁にボルトで固定し、そのボルトを隠すために埋め木をし、割れが入ったところにはリボンのような形をした堅木をそれぞれ割れているところに埋め込みました。

明日平井さんが見学会の準備のためにここへ来るので、気に入ってもらえると嬉しいなと思いながら作業を進めました(*^-^*)

今のところ、日曜日に予約が集中していて土曜日の午後が空いているそうです。
新型コロナウイルス感染防止対策をしっかりと行いながら、大勢の皆さんに見学してもらえるように、準備を進めています!
この機会に大自然の中に佇む平井さんの熱い想いが詰まったログハウスをぜひ見に来てください! 

ログハウスにお住いのオーナー様も大勢いらっしゃいます!みんなでサウナに入ったり、2階の和室で畳に寝ころびながら、ログハウス談議に花を咲かせるなんていうのも楽しいですよ(^O^)/

ご予約・お問い合わせはこちらへお願いします(^O^)

≪ 予約先 ≫ 
ホンカ・ダイレクト東京
ホームコーディネーター 平井まで
TEL 042-548-4169  平井さん携帯 090-3132-1169
平井さんメール hirai@honka.co.jp

プラン:フリープラン(2LDK+サウナ)
ログ材サイズ:VLL112 ( W=112mm  H=180mm )
開催日:12月5日(土) ・ 6日(日)
時 間:10:00 ~ 17:00 
※新型コロナウイルス感染防止対策として、
事前予約制とし1組ずつのご案内とさせて頂きます。
※見学希望の日時と人数をお知らせください。
場   所:山梨県南都留郡山中湖村
※ご予約の際に案内図をお渡しします。

新カタログもご用意しておきますので、楽しみにいらしてください!

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
cel:070-6986-5499

***********************


〖 ホンカの平井さんの別荘 完成見学会の見どころ(^^♪ IN山中湖 〗

****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、ホンカの平井さんの別荘の

工事の様子をお伝えします(*^^*)

****************************************************

来月12月5日(土) ・ 6日(日)に完成見学会を開催する平井さんの別荘もいよいよ大詰めの仕上げ工事を進めています。

今日はその一部をご紹介します(^^♪

今回2階の和室に、ちょっと変わった障子を取り付けました。

平井さんと弊社社長の浅子と廊下に面したこの部屋の出入口の建具をどんな仕様にするのか?を悩みに悩み、最終的にこの障子に決めました。

昔ながらの障子とは違う素材を使用しているため、新築も家を建てることを考えている人やリフォーム工事を検討中の方にはとても参考になる商品のひとつです(@^^)/~

また、この建具を入れ込むことで建具をどうしたらすっきりと納めるにことができるのか?セトリング対応の下地の組み方や枠材の樹種など、細かい部分について何度も職人さんと打ち合わせをしてこの形に仕上げていきました。

我ながら「 きれいに納まったなぁ~」と、自画自賛しています(*^-^*)

そして、サウナ室と浴室の間にあるUTILITYの造作洗面化粧台もKIGUMIオリジナルとなっているので、こちらもぜひ見てもらえると嬉しいです(^^♪

ぜひ今月末に開催する栃木県宇都宮市の完成見学会と共に来月の平井さんの別荘の完成見学会に足を運んでみてください(^_-)-☆

【 平井邸完成見学会詳細 】
プラン:フリープラン(総2階建て)
開催日:12月5日(土) ・ 6日(日)
時 間:10:00 ~ 17:00 
※新型コロナウイルス感染防止対策として、
事前予約制とし必ずマスク着用のうえご来場ください。
※見学希望の日時と人数をお知らせください。
場   所:山梨県南都留郡山中湖村
※ご予約の際に案内図をお渡しします。

≪ 予約先 ≫ 
ホンカ・ダイレクト東京
ホームコーディネーター 平井さんまで
TEL 042-548-4169(平日)
携帯 090-3132-1169
メール hirai@honka.co.jp

スタッフ一同、お待ちしてまーす(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
cel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカの平井さんの別荘 室内塗装工事&完成見学会開催日決定! IN山中湖 〗

****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、ホンカの平井さんの別荘の

工事の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

今日は平井さんのこだわりのひとつである室内壁への塗装の様子をお伝えします(^^♪

部屋の所々の壁の一部に室内塗装を施しました。

キグミ 平井邸 室内塗装 ログハウス

ある部屋の壁にはグレーを、

キグミ 平井邸 室内塗装 山中湖

この部屋にはブラックを、

キグミ 平井邸 室内塗装

そして2階の部屋にはホワイトを・・・。という風に塗り分けをしています。

このカラー選定にも平井さんなりの考えがあるようですよ(^O^)/

そんな仕上げ部分を含め、この家に対するコンセプトやこだわりを直接ご本人に聞ける機会を設けました!

それが昨日ホンカの平井さんから発表があったように、12月5日と6日の完成見学会です(@^^)/~~~

既に続々と予約を頂いているようで、ちょうど秋から冬へと移り変わる様が見られる山中湖の大自然の中で、みんなでわいわい楽しく行う予定で準備を進めています。

ぜひ今月末に開催する栃木県宇都宮市の完成見学会と平井さんの別荘の完成見学会に足を運んでみてください(^_-)-☆

【 平井邸完成見学会詳細 】
プラン:フリープラン(総2階建て)
開催日:12月5日(土) ・ 6日(日)
時 間:10:00 ~ 17:00 
※新型コロナウイルス感染防止対策として、
事前予約制とし必ずマスク着用のうえご来場ください。
※見学希望の日時と人数をお知らせください。
場   所:山梨県南都留郡山中湖村
※ご予約の際に案内図をお渡しします。

≪ 予約先 ≫ 
ホンカ・ダイレクト東京
ホームコーディネーター 平井さんまで
TEL 042-548-4169(平日)
携帯 090-3132-1169
メール hirai@honka.co.jp

スタッフ一同、お待ちしてまーす(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
cel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカの平井さんの別荘 各所の左官・タイル工事! IN山中湖 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、ホンカの平井さんの別荘の

工事の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

平井さんの別荘には床をタイルで仕上げる箇所が数か所あり、順番に仕上げていきました。

キグミ タイル 玄関 ログハウス

左官・タイル工事業者の高本さんと各箇所のタイル割の打ち合わせをして、

キグミ タイル

キグミ タイル キッチン部 ログハウス

そのことをお施主様の平井さんに確認してもらってから施工に着手しました(*^^)v

キグミ タイル 玄関 ログハウス

上の写真は、玄関部を施工しているところ。

キグミ タイル トイレ

そしてここはトイレ内。今回平井さんが選んだタイルは、2種類の大きさのタイルを組み合わせているところと、

キグミ タイル キッチン部 ログハウス ホンカ【 キッチン部 】

キグミ タイル サウナ 【 サウナ室 】

キグミ タイル ホンカ 【 UTILITY 】

キッチン部や炉台、サウナ室&UTILITYの床には大判タイルを貼りました。

タイルの素材や大きさ、施工ヶ所によって下地材や施工方法が変わるのですが、そのことを熟知している高本さんは無駄なく丁寧に施工してくれるのでに安心してお任せできる職人さんの一人です(*^▽^*)

キグミ 現場 休憩中

この日は大工職人さんの他に塗装屋の田中さん、左官屋の高本さんと平井さんや小俣さんもいて、にぎやかな現場となりました(@^^)/~~~

次回も仕上げ工事についてご紹介します!

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
cel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカの平井さんの別荘 サウナ室工事! IN山中湖 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、ホンカの平井さんの別荘の

工事の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

平井さんの別荘には、本場フィンランドから輸入したサウナ部材で作ったサウナ室があります。

サウナ室 ホンカ 

この部屋は、サウナ室専用の部材を使って仕上げていきます。

まずは、他の部屋と同様に壁や天井に断熱材を敷き詰め、

サウナ室 ホンカ  ログハウス

その上から防湿材としてアルミニウム・ペーパーを貼ります。

サウナ室 ホンカ 下地工事

そして、その上から天井や壁の仕上げ材を貼る為に野縁や縦胴縁を取り付けて、その上から仕上げ材であるサウナパネルを貼っていきます( ..)φメモメモ

サウナ室 ホンカ  サウネ工事

その後、サウナベンチを設置するヶ所にレーザーを使って墨出ししていきます。

ちなみに、床には15㎜の構造用合板を、その上から12㎜の耐水合板を重ねて貼り、600角のタイルを貼っていきました。

サウナ室 ホンカ  キグミ

また、電気工事では温度センサーを高い位置に設置し、サウナストーブ用には200Vの電源を配線しました。

サウナ室 ホンカ  キグミ 木工事 (3)

サウナ室の上部に設置した照明器具には、設置した箇所の温度が170℃になると想定されているので、それに対応する耐熱電線を使用しています( ..)φメモメモ

その他、防湿材とサウナパネル、壁パネルと天井板の間というように、各箇所にそれぞれ空気層を設けるなど、施工上の注意点を守って施工していきます。

サウナ室 ホンカ  キグミ 木工事 (2)

本日、このストーブの試運転を行い、問題なく可動することを確認しました(^O^)/

いよいよ、仕上げの段階を随時ご紹介する時期になってきました。今後の様子もお楽しみに(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
cel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカの平井さんの別荘 外部塗装工事! IN山中湖 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、ホンカの平井さんの別荘の

工事の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

外部の工事として、サイディング貼り工事の他に塗装工事も進めます。

山中湖 塗装工事 キグミ

いつも塗装工事をお願いしている田中さんは、ログ壁に塗装するときに使う道具を使い分けています(*^^)v

上の写真のように、ログの端や重なり部分は幅の違う刷毛を使い分け、

山中湖 刷毛塗装工事 キグミ

ログの広い面はローラーで塗っています。写真手前にローラーが入った缶があるのがわかりますか?

山中湖 刷毛塗装工事 ログハウス キグミ【 ちょうどホンカの小俣さんに教えている時の様子です。 】

広い面をローラーで塗る理由は、刷毛で塗った時にログ壁に最初につけた塗料の量とそのまま横にずらしたときの量が違ってくるので、表面がムラになり易いのです( ..)φメモメモ

山中湖 塗装工事 キグミ ホンカ

ローラーを使えば塗料の量が均等につくので、きれいに仕上がるのです。

いつも丁寧にこだわりを持って仕事をしてくれるので、安心してお任せできる職人さんの一人です。

平井さんの現場の塗装工事も残すところあとわずか(^_-)-☆

後日足場が外れたところの外観をお見せしたいと思います!

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
cel:070-6986-5499

***********************

〖 ホンカの平井さんの別荘 外部軒裏天井工事! IN山中湖 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、ホンカの平井さんの別荘の

工事の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

平井邸 ホンカ・ログハウス (2)【 完成イメージパース 】

平井さんの別荘は、外部の仕上げ材にもこだわり満載!

通常防火地域以外のところのログハウスの軒天には、木板を貼るのが一般的ですが、啄木鳥対策として塗装済のサイディング材を貼りました( ..)φメモメモ

ホンカ キグミ サイディング 山中湖

まずは、貼る前にビスを打つヶ所に仮穴を空けてから、取り付けヶ所に持っていきます。

ホンカ キグミ サイディング ログハウス

1枚のサイデイング材がかなりの重量があるので、二人掛かりでログ壁を傷つけないように慎重に取り付けていきました。

ホンカ キグミ サイディング

ちなみに、隙間を空けてあるのは屋根換気のための吸気孔設置スペースです。

これで、サイディング材の取り付け作業は終了です・・・。といいたいのですが、実はこれで終わりではないのです。

ホンカ キグミ サイディング ログハウス ビス塗装

通常、これらサイディング材を止めるためのビスはステンレス製で、黒く塗装したものがないのでそのビスが眼立たなくなるように一つ一つ塗装していくのです(>_<)

この作業を見ていたホンカの小俣さんが、「 ビスを先に塗装してから打つのはダメなの? 」と素朴な疑問を・・・。

「 その方法でもいいけれど、結局はビスを打つ時にビス穴が剥げてしまうので打ってからの作業にしているんだよ。」と伝えたところ、なるほど!と納得していました(*^^)v

「 施工店によって各所様々なやり方があるけれど、KIGUMIが今まで経験してきたやり方やそれぞれの職人さん達から日々情報を得ながら、お施主様にいつまでも満足してもらえるログハウスつくりを常に目指していることが伝われば嬉しいです(^O^)/」

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
cel:070-6986-5499

***********************

 

〖 ホンカの平井さんの別荘 2階の天井断熱材&仕上げ材工事! IN山中湖 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、ホンカの平井さんの別荘の

工事の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

平井邸 ホンカ・ログハウス (1)【 完成イメージパース 】

平井さんの別荘の屋根は片流れ仕様(#^^#)

ホンカ 天井材 垂木

室内側から見るとこんな感じです。ログハウスというと、急勾配の屋根を多く見かけますが、最近は平井さんの別荘の様にモダンなイメージの低勾配の片流れ屋根も多くなってきています(^_-)-☆

ホンカ 断熱材 455ピッチ

さて、外部の建具周りの木工事が終わると、次に室内木工事のひとつ、2階の天井に断熱材を敷き込む工事と天井材を貼る工事に入りました。

上の写真は屋根の垂木と垂木の間に断熱材を敷き詰めたところ。そして、山中湖は寒冷地なのでいつも使用しているアクアフォームではなく、マグ・イゾベール社のイゾベール・スタンダードという商品を使用(^^♪

ちなみに、平井さんの別荘の屋根の垂木と垂木の間隔は2種類あり、455㎜の場合はこのイゾベール商品を使用しましたが、303㎜のところには、この幅に合わせた商品を使用しました。

ホンカ キグミ 天井材

そして、すべての断熱材を敷き込み終わると、次は天井の仕上げ材を貼っていきました。

ホンカ 天井材 加工

今回の天井板は約4mの長さの板がパッケージされているので、天井の間口(長さ)に合わせ、

ホンカ キグミ 天井材 仕上げ 寸法

3種類の組み合わせを作り、それを交互に貼っていくのです。

ホンカ 断熱材 天井材

天井板を貼る場合、断熱材の貼り方(商品の違い)によって、ボンドをつける場所を変えながら、1枚1枚丁寧に貼っていきます。

ホンカ キグミ 天井材 仕上げ

しかも、このフィニッシュ釘を打つ場所は仕上がってから見えないところに打つようにしているのです(*^^)v

完成見学会では、その辺りも意識して見てみてください(^_-)-☆

ホンカ 天井材 ログハウス

上の写真は、この部屋の天井板を全て貼り終えた様子。

ちなみに、写真右上に黄色いテープが貼ってあるのがわかりますか?

この印は、「 シールとシールの間にダウンライトの配線があるよ。」という意味です。大工さんが天井板を貼ると配線がどこにあるのかわからなくなるので、こうしてシールを貼っておき、岡田電気さんが天井板にダウンライト用の穴を空ける時の印となるのです(^_-)-☆

つまり、岡田さんも配線をした時に写真を撮って場所を確認しておくので、二重チェックになり間違いが少なくなるということです( ..)φメモメモ

職人さん同士のちょっとした気遣いで、お互いの仕事の効率が良くなり、間違いが少なくなるのです(^_-)-☆

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
cel:070-6986-5499

***********************