カテゴリー別アーカイブ: ホンカコーディネート

『 A様邸の造作家具をご紹介します! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

ホンカ A様邸

今日は、先月完成致しましたA様邸(茨木県つくば市)の造作家具をご紹介致します。現場の大工さんが手作りしました(^^)

ホンカ 造作家具 (1)

まずはキッチンのカウンター収納です。

ホンカ 造作家具 (2)

ホンカ 造作家具 (3)

ホンカ 造作家具 (4)

引き出し部分や扉の中の可動棚など使い勝手を考えご希望のサイズピッタリに造ります。電子レンジなどの家電を置く位置や高さなど細かく指定し造りますのでイメージ通りに仕上がります(^^♪

ホンカ A様邸 (8)

次に洗面化粧台です。椅子に座って作業出来るよう洗面器の下部は空けた設計とし、その隣にはタオルや洗剤などのストック収納も造りました。

ホンカ 造作家具 (10)

もちろん中は可動棚です。収納するもののサイズに合わせ棚の高さを変えて頂けます。

ホンカ A様邸 (6)

こちらはカーテンボックスです。カーテンレールを隠し、カーテンだけをキレイに見せるよう工夫しました。

ホンカ A様邸 カーテン

いかがでしょうか?キレイですね(^^)

そのほか、押し入れの中の収納棚やロフト収納など工事途中でも家の空間が見えてくると生活しやすいように造作できるのもログハウスの魅力のひとつですね。

みなさんの家でもさまざまな工夫を取り入れていきましょう。

A様邸完成の様子はこちらをご覧ください。http://honka-blog.jp/aoyama/?p=10653

平井

平井 邦明

【  最新イベント情報! 】

ログ積み見学会開催!

ホンカ K様邸パース3

ログハウス勉強会開催!(ホンカ物件&特選土地見学同時開催)

茶話会 ログハウス ホンカ

現場見学随時受付中!

スタッフ一同、ご予約お待ちしております。

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 熊谷市のログホーム、ログ積前の準備です! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

ホンカ 海外画像5

ホームコーディネーターである平井が担当しております熊谷市のK様邸もいよいよ基礎工事が終了し、フィンランドからのキット到着を待つばかりです。

【 K様邸完成イメージパース 】ホンカ K様邸パース3

そのキットが来るまでには、確認申請業務を進め、その許可が下りてから基礎工事に着手するなど、様々な事を工程通りに進めています。

そして、その間にはK様とキッチンやトイレ、室内の床材、照明器具の種類及び配線ヶ所など、仕様の打ち合わせをKIGUMIの浅子社長と一緒に進めています。

K様邸 電気配線図 ログハウス

この写真はその打ち合わせで決定しました電気配線図と照明器具リストの一部です。

それをKIGUMIの矢嶋さんが、ホンカのログ図面を見ながら、配線の位置を細かく確認しています。

この作業はとても重要な作業のひとつで、ログ積工事の際に配線がどこを通っているのか?どの位置、どの高さにあるのか?を現場の職人さんに正確に伝える図面となるのです。

この作業をすることで、無駄なく工事を進めることができるのです。

 

次回は、K様邸のホンカ・ログキットが日本に到着し、そのキットの荷卸しの様子をお伝えする予定です。

遠くフィンランドからやってきたホンカのログキットが、初めて日本の地につく瞬間は、いつも我が家の時のようにドキドキします。

K様もきっと楽しみにしていらっしゃるでしょうね。

小俣 ホンカ 小俣

【 最新イベント情報!】

現場見学随時受付中!(詳細はここをクリック!)

御殿場市 構造 ログハウス

《 千葉県多古町では、完成見学会を開催しています!》
いよいよ明日が最終日です! 
まだ、午後のお時間に若干の余裕があります!
詳細につきましては、

ホンカつくば 伊勢喜工務店のHPNEWSや

http://honka.jp/tsukuba/?p=1142

ホンカ埼玉東 KIGUMIさんのブログをご覧ください!

http://honka-blog.jp/saitamahigashi/?p=4009

 *******************
 株式会社ホンカ・ジャパン                                                        / ホームコーディネーター                                                                              
             小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp                                   直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002                                   東京都渋谷区渋谷3丁目16-5                        SHOKAIビル 6F
TEL 03-5778-4169                              HP http://www.honka.co.jp/  
******************* 

『 構造見学会の様子をお伝えします! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

【 フィンランドにあるホンカ自社工場 】HONKA 工場全景

先週末の土曜日、御殿場市で建築中のホンカの構造を見学したいという方々をご案内して参りました。

御殿場市 構造 ログハウス

この日は、土曜日ということでふじ企画の大工さんが作業をしていました。

また、雨の為職人の方はいらっしゃらなかったのですが、外部のログ壁に1回目の塗装が施されていました。

塗装 ホンカ 見学会

クリームカラーの可愛らしい建物に仕上がりそうです。

 

そして、前回の平井のブログでもお伝えしました室内天井の断熱工事も、スタイロフォームにプラスして、吹き付け断熱も施されていました。

吹付断熱工事 ホンカ ログハウス

 

さて、今日初めてホンカ・ログホームをご覧になられたという方や、現在ログハウスに住んでいらっしゃるという方をご案内させて頂く中で、「 ホンカさんと他のメーカーさんと何が違うの?」というご質問を頂きました。

それに対し、目の前に建っているホンカのログをじっくりとご覧頂きながら、ログ材、特にノッチ部分やシーリングの加工技術の違いであったり、今日に至るまでのホンカの歴史、その中で繰り返し行ってきている製品開発についてなど、様々な角度から説明させて頂きました。

構造 ホンカ 見学会3

また、建築中の現場ということもあり、ログハウスの構造を熟知した大工さんたちが納めた各箇所をご覧頂き、一般の大工さんでは難しい納めがあるのだということをご理解頂くことができました。

ログハウス 御殿場市 ホンカ

今後もこの現場では、随時予約制で現場見学を開催しております。

平日が都合がいい方、休日の方がいい方など様々だと思います。お気軽に下記連絡先にお問い合わせください!

実物をご覧頂きながら、ホンカについて、ログハウスについて、わかり易くお話しさせて頂き、家づくり計画に対する不安なことも解消して頂く、絶好の機会にして頂きたいと思います!

小俣 ホンカ 小俣

【 最新イベント情報!】

現場見学随時受付中!(詳細はここをクリック!)

御殿場市 構造 ログハウス

《 千葉県多古町では、完成見学会を開催しています!》
詳細につきましては、

ホンカつくば 伊勢喜工務店のHPNEWSや

http://honka.jp/tsukuba/?p=1142

ホンカ埼玉東 KIGUMIさんのブログをご覧ください!

http://honka-blog.jp/saitamahigashi/?p=4009

 *******************
 株式会社ホンカ・ジャパン                                                        / ホームコーディネーター                                                                              
             小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp                                   直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002                                   東京都渋谷区渋谷3丁目16-5                        SHOKAIビル 6F
TEL 03-5778-4169                              HP http://www.honka.co.jp/  
******************* 

『 K様邸の完成イメージパースをご紹介します! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

ホンカ K様邸パース3

今日は、私が担当させて頂いておりますK様邸(埼玉県熊谷市)をご紹介します。

ホンカ K様邸 (1)

K様邸は、現在、基礎工事中です(^^)

ホンカ K様邸 (2)

上の写真は、ベタ基礎の捨てコンクリートと防湿シートまで進んだ状態です。

ホンカ K様邸パース2

K様邸はフリープランの4LDK(44坪)で、家づくりのコンセプトは『遊び』。趣味を生活に取り入れた間取り設計とし、多くの趣味を持つK様が、ご家族や友人を集め、家で楽しむことが出来る家づくりを進めています。

ホンカ K様邸パース2

約22畳のプレイルームがメインルームとなり、床はタイル仕上げを予定していて、同じくタイル仕上げの広いテラスへとフレンチドアでつなげます。

また、プレイルームにつなげて13畳のLDKと、そして友人を集め楽器演奏を楽しめる9畳のマルチルームもつくります。

まだまだ遊び心満載のK様邸ですが、工事の進行とともにその全貌をお伝えしてまいります。

楽しみにしていてください(^O^)/  平井

平井 邦明

最新イベント情報!

ログハウス勉強会 名古屋

*******************
 株式会社ホンカ・ジャパン                                                                                    / ホームコーディネーター                                                                                
                 平井邦明
E-mail hirai@honka.co.jp                     直通電話 090-3132-1169(イイログ)
〒150-0002                         東京都渋谷区渋谷3丁目16-5                    SHOKAIビル 6F
TEL 03-5778-4169                    HP http://www.honka.co.jp/  
*******************

 

『   洗面ボウルについて③   』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

ログハウス フランス ホンカ10

今日は、樹脂製の洗面ボウルのについて

お話ししたいと思います。

d樹脂製 洗面ボウル

樹脂製のボウルのメリットとして、

陶器製のボウルと比べると割れることが

無いという点です。

また樹脂は成形がしやすいのでカウンター

との継ぎ目のない一体型を実現できるため、

手入れが面倒だったスキマをなくすことができます。

樹脂製 洗面台

その半面、デメリットとしてあげられるのが、

樹脂はプラスチックであるため、

陶器に比べ硬度は低く、

キズがつきやすいので注意が必要です。

表面はコーティング保護されていますが、

日々の掃除のときにブラシの摩擦などで

剥がれていくため、使用期間が長いと

汚れがつきやすく、目立っていきます。

 

洗面ボウルや洗面台ひとつとっても、

それぞれ何にこだわるのかで

様々な商品選びができます。

 

こうした仕様の打ち合わせは、

とても楽しく、お施主様と打ち合わせも

時間が経つのがアッという間です!

「 色々悩みすぎて、大変な時もあったけど、

住んでからもいい思い出になっているよ。」

と、おっしゃるオーナー様が多いですね。

 

次回は、ホーロー製のボウルについてです。

お楽しみに。 平井

平井 邦明

< 完成見学会開催決定!  > 

【 開催期間 】 4 / 8(土)・ 4 / 9(日)

※9日の日曜日が、まだお時間に余裕があります。

【 開催時間 】 10:00 ~ 17:00

【 開催場所 】 茨城県つくば市

【 予約・お問合せ先 】

平井 E-mail : hirai@honka.co.jp

ホンカ・ジャパン  :  0120-69-3219 ( 平日のみ )

平井の直通電話 : 090-3132-1169  ( 平日・休日 )

※ご予約時に案内図をお送りいたします。

駐車場に限りがございますので、お車でお越

しの方はご予約時にお申し付けください。

つくばEX研究学園駅からの送迎も可能です。

< 家づくり相談会同時開催!  >

上記見学会会場にて、同時開催致します。

土地選び、資金計画、メーカーの選び方、

などなど、なんでもご相談ください。

きっとご計画のお役に立てると思います。

※ご予約時に、どのようなご相談をされたいか

内容をお伝え頂ければ当日までに資料を準備

して参ります。

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『   洗面ボウルについて②   』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

洗面台11

前回のブログでは、洗面ボウルの種類について

ご紹介しましたが、今日は洗面ボウルの素材別の

メリット・デメリットをご紹介します。

 

まずは、陶器製ボウルです。

陶器製のボウルの良い点は、陶器ならではの美しさや

高級感があるところです。

ホンカ 洗面ボウル1

また硬度が高いため小さな傷がつきにくく、

お手入れがしやすいのも長所といえます。

ホンカ O様邸 (6)

陶器は洗面ボウルの主流である素材のため、

様々なメーカーから色々なプランの製品が販売されているので、

選択肢が豊富なのもいいですよね。

 

逆にデメリットはというと、焼き物なので強い衝撃が

加わると割れてしまう、微細な汚れが付きやすいなどが

あります。

洗面台5

また、陶器は重量があるので、支えになる箇所をしっかり

設計しないと危険なため、土台のデザイン限定される

可能性があります。

洗面台

ホンカの海外施工例でも陶器のボウルが多いようです。

 

デザインを含めて参考になる施工例が豊富ですので、

今後も様々なところでご紹介していきたいと思います。

 

次回は、樹脂製のボウルについてご紹介します。

お楽しみに。 平井

平井 邦明

< 完成見学会開催決定!  > 

【 開催期間 】 4/8(土)・ 4/9(日)

※4/3から4/7の平日をご希望の方は、

お気軽にお問い合わせください。

【 開催時間 】 10:00 ~ 17:00

【 開催場所 】 茨城県つくば市

【 予約・お問合せ先 】

平井 E-mail : hirai@honka.co.jp

ホンカ・ジャパン  :  0120-69-3219 ( 平日のみ )

平井の直通電話 : 090-3132-1169  ( 平日・休日 )

※ご予約時に案内図をお送りいたします。

駐車場に限りがございますので、お車でお越

しの方はご予約時にお申し付けください。

つくばEX研究学園駅からの送迎も可能です。

< 家づくり相談会同時開催!  >

上記見学会会場にて、同時開催致します。

土地選び、資金計画、メーカーの選び方、

などなど、なんでもご相談ください。

きっとご計画のお役に立てると思います。

※ご予約時に、どのようなご相談をされたいか

内容をお伝え頂ければ当日までに資料を準備

して参ります。

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 つくば市 ホンカ・完成見学会開催決定! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

今日は、完成見学会開催のお知らせです。

 

【 A様邸完成イメージパース 】

青木邸完成見学会画像2

茨城県つくば市で来月お引渡しを予定していますA様邸。

お施主様のご厚意で開催させて頂く見学会の日程は、

4/8(土)と4/9(日)の二日間です。

 

今回の見学会での見どころのひとつは、

ホンカの間取りの自由度がわかるところです!

A様邸のこの間取りは、ペルヘⅡの変更プランですが、

スタンダードからは全く間取りを変更しています。

見学会の際にHONKA  DESIGN  BOOKを手に、

その辺りを見比べるというのも楽しいですよ!

 

さて、そもそもこうした間取りが決定する経緯を

簡単にお話ししたいと思います。

【 A様邸地鎮祭当日の写真 】ホンカ つくば市 地鎮祭

まず建築予定地が決まり、その場所でどんなログライフを

過ごしたいのかをお客様にお聞きします。

実はその前にお客様には何度か私達に会って頂き、

プランニングの依頼を受けることが多いのです。

それはなぜか?

それは・・・。

家づくりを失敗させないキーポイントは、

「遠慮しないこと」です!

家づくりは、お客様やそのご家族も参加し、

一緒につくることが大事です。

私もご家族の一員になったつもりで進めていく必要があり、

一緒につくっていく上で、お互いに遠慮していては

いい家は建ちません。

お互いの価値観を共有し、

初めて一緒につくっていけるからです。

そんな私達の思いを、皆さんにお伝えしているから

ではないでしょうか。

 

そうした過程を経てプランニングを始めるのですが、

私が最初にお聞きするのは「 どんなものが必要なのか?」です。

この時点では、お客様の家族構成、ご家族皆さんのご趣味や

こだわりなどある程度の情報は得ています。

しかし、実際にプランを作る時には「 必要なもの 」を

一緒にピックアップしていくのです。

プランイメージ2

そうしてお聞きした情報を基にプランニングに入ります。

今回A様邸で私が重要視したのは、

道路から見える外観のデザインです。

建物の配置、道路からの進入経路、玄関の位置など、

その土地に合わせた見えがかりです。

それをふまえたうえで、平面図上に必要な部屋数、

動線を考えながら作図をします。

こうして誕生したのが、このA様邸なのです。

 

そんなA様と私平井が一緒に作り上げたA様邸を

是非この機会に見学にいらしてください。

ご自身の家づくりを失敗させないためにも、

私達に会いに来てください。

スタッフ一同お待ちしています!

平井と小俣 平井&小俣

詳細は下記をご覧ください。

< 完成見学会開催決定!  > 

【 開催期間 】 4/8(土) 4/9(日)

※4/3から4/7の平日をご希望の方は、

お気軽にお問い合わせください。

【 開催時間 】 10:00 ~ 17:00

【 開催場所 】 茨城県つくば市

【 予約・お問合せ先 】

平井 E-mail : hirai@honka.co.jp

ホンカ・ジャパン  :  0120-69-3219 ( 平日のみ )

平井の直通電話 : 090-3132-1169  ( 平日・休日 )

※ご予約時に案内図をお送りいたします。

駐車場に限りがございますので、お車でお越

しの方はご予約時にお申し付けください。

つくばEX研究学園駅からの送迎も可能です。

< 家づくり相談会同時開催!  >

上記見学会会場にて、同時開催致します。

土地選び、資金計画、メーカーの選び方、

などなど、なんでもご相談ください。

きっとご計画のお役に立てると思います。

※ご予約時に、どのようなご相談をされたいか

内容をお伝え頂ければ当日までに資料を準備

して参ります。

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*********************

『 洗面ボウルについて① 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

今日から数回に分けて、洗面ボウルについてお話ししたいと思い

ます。

洗面台6

造作洗面台を設置する際に、洗面ボウルのデザインや使い勝手を

考えることも必要ですが、その他にも日頃のお手入れに関係する

素材についても、知っておくことが大切です。

 

最初の今日は、洗面ボウルの種類についてご紹介します。

 

洗面ボウルというのは、手洗いや洗顔をするために、蛇口の下に

設置された湯水を受ける容器の事です。

洗面器と呼ぶこともありますよね。

洗面台9

カウンターの上にのっている物や、

HONKA 埋め込みタイプ

カウンターに埋め込まれているタイプ、

洗面台30

また壁に直接つけるタイプなどがあります。

 

素材は、陶器製のものが多いですが、樹脂やホーロー、ガラス製

を好む方もいらっしゃいます。

 

たくさんの種類があって迷ってしまうというときは、実際に使う

ことをイメージしてみたり、今使っている洗面ボウル又は洗面化

粧台で不満に思っているところをあげてみるとよいでしょう。

洗面台13

ユニットタイプの洗面化粧台を好む方は、収納力の多さや洗面ボ

ウルの大きさを重点に考える方が多く、造作洗面台を好む方は、

洗面ボウルを含めた全体のデザインやそれらの素材を重視する方

が多いようですね。

 

次回は、洗面ボウルの素材についてご紹介していきたいと思いま

す。お楽しみに・・・。 平井

平井 邦明

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 ヴィンテージレトロ エジソン電球を発見! 』

こんにちは!

ホームコーディネーターの小俣です。

WORLD OF HONKA (1)

2月も残すところあとわずか。

私はこの時期になると、部屋の衣替えの準備でパソコンに釘づけになるのですが、そんな中見つけた電球に興味を持ちました。

今日は、その電球をご紹介します!

HONKA 電球

HONKA 電球1

口金がE27のこのヴィンテージレトロのエジソン電球。

我が家に使用するとしたら間接照明として使用しているスタンドかな。

HONKA 電球3

HONKA 電球4

今回見つけたのはウォームホワイトですが、カラーも色々あるようですよ!

シャンデリア、ブラケットなどにもいい感じ!

つけ方によっては、きっと輝くたくさんの星のように見えるんでしょうね。

小俣 ホンカ ログハウス 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン

ホームコーディネーター   /   小俣 あけみ

E-mail omata@honka.co.jp

直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷3丁目16-5

SHOKAIビル 6F

TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

〖 LOG HOUSE MAGAZINEの42頁にご注目! 〗

こんにちは!

ホームコーディネーターの小俣です。

ログハウス 岐阜県

今日は、ログハウスや薪ストーブに興味のある方の愛読書【 LOG HOUSE MAGAZINE  】March 2017号に掲載されています岐阜県多治見市のW様のホンカ・ログホームをご紹介します!

 

このログホームは、ホンカの人気モデルプラン「 タルモ 」をアレンジした建物です。

タルモ ホンカ

当時、プランニングを担当した平井が現地を訪れた時、道幅の狭い住宅地で、限られた敷地の中にどのような配置で、どのようなログライフをW様に過ごしてもらおうかと、W様ご夫妻のご要望をお聞きしながら、間取りを考えました。

タルモ

そんな双方の思いが詰まったW様邸が、今回の【 LOG HOUSE MAGAZINE  】に、“ 薪ストーブのある暮らしへようこそ  ”と題して、掲載されています!

薪ストーブ ログハウス

私も読んでいて笑みがこぼれ、とても楽しそうで、自分の事のようにうれしく、平井と一緒に打ち合わせに行っていた頃のことを懐かしく思い出しました。

ログハウス 夢の丸太小屋に暮らす

皆さん、この【 LOG HOUSE MAGAZINE  】March 2017号の42頁を是非ご覧になっていただき、ご自身のログライフや薪ストーブライフの参考にしてみてはいかがですか?

 

また、このW様邸は【 住まいの設計 創刊56周年記念号 No.667】にも掲載されていますので、こちらもぜひご覧ください!

いつかまた、W様邸に遊びに行きたいと思っている小俣でした。

平井と小俣

ホームコーディネーター / 平井&小俣

< お知らせ >

ログハウスプランニング勉強会を行います!

今回の開催場所は〖 ホンカ名古屋ショールーム 〗です。

詳細は、こちらをご覧ください。

  ⇓

http://honka-blog.jp/nagoya/?p=5258

ご予約お待ちしております!

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン

ホームコーディネーター   /   小俣 あけみ

E-mail omata@honka.co.jp

直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷3丁目16-5

SHOKAIビル 6F

TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************