カテゴリー別アーカイブ: 平井のプライベート

『 平井邸完成見学会は大盛況でした! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、先日開催致しました我が家(山梨県山中湖村)の完成見学会の様子をお伝えします。

12月5日(土)・6日(日)の2日間にわたり開催致しました完成見学会は、総勢約50名、多くのログオーナー様とこれからログハウス建築をご検討頂いている方々にご来場頂きました。

ホームコーディネーターの自宅ということもあり皆様興味深々でご来場頂きました。デザインはもちろんのこと、各所使い勝手を考え、細部にわたりこだわった設計に対し、多くのご評価を頂きました。

12月に入った山中湖では気温も低く、外ではデイキャンプ気分で豚汁を作りました。身体も暖まり、久しぶりにお会いしたオーナー様皆様と昔話に話が弾みました。

夕方になるとさすがに気温も冷え込んで来たので室内に移動。薪ストーブを囲み、のんびりした時間を楽しみました!

夜になるとなぜか撮影会が始まり、カメラや携帯電話を片手にみんなで写真撮影。照明も調光して準備万端に。

僕も素敵な一枚を撮影することが出来ました。どうでしょうか?

少し建物についてご説明します。
延床面積31坪の総2階建てプランで、緩い勾配の片流れ屋根にすることで2階部分の住空間を十分に確保しました。建物間口は6メートルと住宅地など間口の狭い土地にもそのまま採用できるサイズに設計しました。雪や落ち葉を考慮し雨どいは付けず、軒の出を1.2メートルまで出すことでログ壁への雨はねをカバーすると同時にバランスのとれたファサードにしています。

間取りでは、玄関を北側に配置することでLDKを日当たりの良い方面に配置。玄関にはアプローチを兼ねた2台分のカーポートを設置しました。総2階建ての住宅部分だけでは箱型の建物となるためカーポートを設置することでどっしりと安定感あるデザインにまとめました。
完成写真やこだわりの詳細は改めてご紹介させて頂きますので楽しみにしていてください。

見学会にご来場頂きました皆様、多くのお祝いのお言葉も頂き本当にありがとうございました。25年思い続けた夢を実現できたのも、皆様に支えられ、皆様のお力添えを頂けたからこそです。この場をかりて感謝申し上げます。

『これからログハウス建築をご検討に皆様へ』
いままで150棟以上のログハウスを設計してまいりました経験と知識をいかしオープンハウスとして自邸を建築しました。ログハウスのホームコーディネーターとして私が皆様にご提案したいことを詰め込み、ログハウス生活を最大限楽しむことのできるアイデア満載のログハウスに仕上がりました。間取りやデザインなどご自宅の設計にいろいろと参考になるかと思いますので是非一度ご見学にいらしてください。
我が家では、薪ストーブに薪をくべたり、対面キッチンで料理したり、好きな車をカーポートに入れ眺めたりなどなど、実際に体験・体感し将来のご自宅をイメージして頂きます。 平井

《ご予約先》
ホンカ・ダイレクト東京 ホームコーディネーター 平井まで
携帯電話 : 090-3132-1169
E-mail  : hirai@honka.co.jp

※ ご予約の際にご希望の時間やご来場される人数をお知らせください。
※ ご予約の際に案内図をお渡し致します。
※ 新型コロナウイルス感染防止対策として事前予約制とし、必ずマスク着用でご来場ください。

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)
〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

******************* 


『 平井邸建築日誌。2階の床組みをしています! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日の我が家の工事状況は、2階の床組み作業をお伝えします。

平井邸 ホンカ・ログハウス (1)

ログ積みは1階部分が終わり、2階部分を積む前に2階の床組みをします。これは2階部分のログ積みをする上で、作業するためのステージとするためです。

平井邸 ホンカ・ログハウス (4)

床構造となる根太材は、41mm×195mmの大きな部材を使い頑丈な床構造を造ります( ^^)

平井邸 ホンカ・ログハウス (3)

スパンが飛ぶ部分は金物でしっかり固定します。スパンが飛んでも根太材がしっかりしているため安心です。

平井邸 ホンカ・ログハウス (5)

いよいよ次回は2階部分のログ積みが始まります(^^♪

次回もお楽しみに。 平井

< お知らせ >
「ログ積み見学会Ⅱ&構造見学会」を開催しています!
是非この機会にご見学にいらしてください。
詳細についてはこちらをご覧ください。

平井邸 ログ積み工事見学会開催!

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井 邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)

〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F(受付4F)
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

*******************

『 平井邸建築日誌。ログ積み3日目です! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、我が家のログ積み3日目をお伝えします。

平井邸 ホンカ・ログハウス (6)

3日目は、玄関下屋部分の梁を支える集成梁の設置作業です。この部分には2本の集成梁が設置され、屋根を支える重要な構造部となります。

平井邸 ホンカ・ログハウス (1)

こちらが集成梁です。金物で固定するのですが、ホンカでは、仕上がった際に外部からボルトなどの金物が見えず美しく仕上がるように特殊な金物を使います(^^)

平井邸 ホンカ・ログハウス(7)

平井邸 ホンカ・ログハウス (3)

ログ壁側に金物を取り付けます。

平井邸 ホンカ・ログハウス (2)

そして、吊り上げて下から差し込みます。物理的には、上から落とし込んだ方が短時間で設置も終わり作業も楽なのですが、上から落とし込んば場合は、下から金物が見えるようになってしまうため、あえて下から差し込みます。

平井邸 ホンカ・ログハウス (4)

最後に金属ピンを数本差し込み固定。取り付け完了です。

平井邸 ホンカ・ログハウス (5)

取り付け手間としては時間もかかり大変な作業ですが、出来上がりが美しいのは嬉しいですね。そんな細かい部分まで気を使って設計されているのがホンカ・ログホームなのです(^^)v

次回もお楽しみに。 平井

< お知らせ >
6/23(火)以降も引き続きログ積み見学会を開催することとなりました!是非この機会にご見学にいらしてください。
詳細についてはこちらをご覧ください。

平井邸 ログ積み工事見学会開催!

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井 邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)

〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F(受付4F)
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

*******************

『 平井邸建築日誌。ログ積み2日目です。 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、我が家のログ積み2日目を様子をお伝えします。

平井邸 ホンカ・ログハウス (2)

2日目も天気は晴れ。山中湖の清々しい気候の中、朝から工事スタートです(^^♪

平井邸 ホンカ・ログハウス (5)

順調にログ積みが進み、大分部屋の広さを確認できるほどになってきました。上の写真は、リビングとなる部分で、中心にある開口部はランドリールームの入り口ドアが付く部分です。

平井邸 ホンカ・ログハウス (1)

また、玄関前の下屋部分のログ梁がかかりました。

平井邸 ホンカ・ログハウス (6)

建物の全長が見えてきました。思っていたよりも大きく迫力を感じます(^^)

平井邸 ホンカ・ログハウス (3)

2日目は、16段まで積むことが出来ました。窓の開口部も現れ、大分家らしくなってきました。

平井邸 ホンカ・ログハウス (4)

次回はあと2段積んだところで、2階の床構造を造る準備へと進みます。次回もお楽しみに。 平井

< お知らせ >
6/23(火)以降も引き続きログ積み見学会を開催することとなりました!
総2階建てプランの我が家は、これから2階部分のログ積みが始まります。是非この機会にご見学にいらしてください。
詳細についてはこちらをご覧ください。


平井邸 ログ積み工事見学会開催!

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井 邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)

〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F(受付4F)
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

*******************

 

『 平井邸建築日誌。ログ積み開始です! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、我が家のログ積み1日目の様子をお伝えします。

平井邸 ホンカ・ログハウス (3)

ログ部材がついに現場に搬入されました。
新緑の季節ともあり木々の葉をくぐるように、枝と枝の隙間からクレーンで吊り搬入です。

平井邸 ホンカ・ログハウス (8)

工事の方は、ログを積む前に「土台」と「水切り板金」を設置します。我が家は住宅ローン「フラット35」を利用するため、規定にある土台が設置されています。そのため水切り板金も大きくなっています。

平井邸 ホンカ・ログハウス (7)

水切り板金を設置したらいよいよ1段目のログを設置します。1段目は基礎のアンカーボルトと固定するため、アンカーボルトの位置に穴を開け設置します。

平井邸 ホンカ・ログハウス (6)

初日は現場スタッフとして私も建て方に参加。一段目を積みました(^^)v

平井邸 ホンカ・ログハウス (2)

1段目を全体に設置できたらアンカーボルトに固定します。2段目以降はダボを打っていきます(^^♪

平井邸 ホンカ・ログハウス (1)

ホンカでは、ノッチ部分の気密性を向上させるためにノッチシールを敷いていきます。タッカー片手にバシバシ止めていきます。

平井邸 ホンカ・ログハウス (4)

そしていよいよダボ打ちです。標高1000メートルとは言え、日向は紫外線が強い山中湖です。汗だくになりながら次々とダボを打ち込みました。

平井邸 ホンカ・ログハウス (5)

初日は8段目まで積み終了! みなさんお疲れ様でした(^^)/

平井

< お知らせ >
6/16(火)~21(日)にログ積み見学会を開催します!
詳細についてはこちらをご覧ください。

平井邸 ログ積み工事見学会開催!

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井 邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)

〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F(受付4F)
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

*******************

『 平井邸建築日誌。ついにログが到着しました! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、ログ部材の荷受けの様子をお伝えします。

平井邸 ホンカ・ログハウス (7)

6月10日(月)朝、天気は快晴の山中湖。まだ少し雪が残った富士山も見守るなか荷受けが行われました。

平井邸 ホンカ・ログハウス (3)

我が家のログ部材は、40フィート(12メートル)コンテナ2本でフィンランド工場からやってきました!

平井邸 ホンカ・ログハウス (4)

いよいよ開封です(^^♪

平井邸 ホンカ・ログハウス (5)

平井邸 ホンカ・ログハウス

フィンランド工場を出荷する際に工場から送られてくる写真(下写真)にあった部材がここ山中湖の地に降ろされます。はるばる日本へようこそです(^^)

平井邸 ホンカ・ログハウス (2)

梱包には一つ一つ施主名も記載されます。ついに自分の名前がつけられた部材が・・・・。長年の思いが今ここに、ただただ感動です。

平井邸 ホンカ・ログハウス (11)

重さ数トンもある部材をコンテナから引き出し、ひと梱包ずつクレーンで降ろします。

平井邸 ホンカ・ログハウス (12)

日本のログハウス界で全国さまざまな場所で多くのログハウスを建築してきたKIGUMIスタッフ、プロの華麗な荷下ろし姿にも感動します!

平井邸 ホンカ・ログハウス (8)

コンテナ2本の荷受けはお昼には終了し、午後からはログ材を仕分けします。

平井邸 ホンカ・ログハウス (9)

現場でログ部材を広げるにはスペースがないため、ここでログを積む順番に並べ替え順番に運ぶ段取りをします。

平井邸 ホンカ・ログハウス (10)

今週は仕分け作業をし、来週15日(月)からいよいよログ積み開始です。
見学ご希望の方は遠慮なくご連絡ください。ご予約お待ちしております! 平井

< お知らせ >
6/16(火)~21(日)にログ積み見学会を開催します!
詳細についてはこちらをご覧ください。

平井邸 ログ積み工事見学会開催!

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井 邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)

〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F(受付4F)
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

*******************

 

 

 

 

 

『 平井邸建築日誌。プラン発表です! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、6月9日(ログの日)。この日に合わせて、我が家のプランをご紹介したいと思います(^^)

平井邸 ホンカ・ログハウス (2)

我が家はフリープラン(自由設計)で総2階建てタイプで設計しました。

「男の隠れ家」をイメージに、仲間を集めて趣味や遊びを中心に「家と共に楽しい人生を送る。」をテーマに設計しました。

平井邸 ホンカ・ログハウス (1)

「料理」「映画」「音楽」「車」「バイク」「ジョギング」「散歩」、そして「薪ストーブ」「サウナ」など様々な趣味を通し、人生という『時間』を大切に過ごすことのできる設計となっています。

多くの要素を含めるとどうしても建物は大きくなりがちですが、我が家はコンパクトに設計するため総2階建てタイプとし、延床面積103.2㎡(31坪)にまとめました(^^)v

その他、標高1000メートルの寒冷地など立地に合わせたこだわり設計もいくつかございますが、間取りや仕様の詳細はまたご紹介させて頂きますので楽しみにしていてください! 平井

< お知らせ >
6/16(火)~21(日)にログ積み見学会を開催します!
詳細についてはこちらをご覧ください。

平井邸 ログ積み工事見学会開催!
平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井 邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)

〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F(受付4F)
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

*******************

『 平井邸建築日誌。基礎工事編④です! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、いよいよ基礎完成「基礎工事編④」です。

平井邸 ホンカ・ログハウス (1)

型枠が外れ基礎の躯体部分は完成しました。最後にテラスの土間など仕上工事を行います。上の写真は、リビングの床部分をスラブ仕上げにしています。リビングの床下は、水回りの配管が通らないため、底冷え防止対策として空気層をなくしてみました。床の仕上げはタイルにするかフローリングにするか検討中です(^^)

平井邸 ホンカ・ログハウス (2)

左官職人により綺麗に仕上げて頂きました。手前はテラスになる部分ですが、テラス下を土間仕上げにすることで雑草の心配もなく、湿気も上がらないためテラスも長持ちします(^^♪

平井邸 ホンカ・ログハウス (3)

後日、型枠を外し基礎工事のすべてが完成しました!

平井邸 ホンカ・ログハウス (5)

美しい仕上がりに感動です。基礎業者の皆さん、とてもいい仕事をして頂きありがとうございました(^^)/

いよいよログが到着します。次回は、荷受けの様子をお伝えしたいと思います。次回もお楽しみに! 平井

< お知らせ >
6月中旬より建て方(ログ積み)が始まります。見学希望の方は私(平井)までご連絡ください。

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井 邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)

〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F(受付4F)
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

*******************

『 平井邸建築日誌。基礎工事編③です! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、基礎工事編③です。

平井邸 ホンカ・ログハウス (2)

配筋検査が終わり、型枠を組み立てコンクリートを流しました。

平井邸 ホンカ・ログハウス (3)

基礎の仕様は「べた基礎」です。底盤も配筋しコンクリートで固めることで家の重量を基礎面全体で支える強度の高い基礎です。

平井邸 ホンカ・ログハウス (1)

根切りの深さから凍結深度の深さが良くわかります。型枠を外せば埋め戻し、基礎工事もいよいよ終盤です(^^)

次回もお楽しみに!

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井 邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)

〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F(受付4F)
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

*******************

 

『 平井邸建築日誌。基礎工事編②です! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、基礎工事編②です。

平井邸 ホンカ・ログハウス (3)

前回「根切り」までお伝えしましたが、その後、「砕石敷き」「捨てコンクリート」を経て「配筋(鉄筋組み)」まで進みました。

平井邸 ホンカ・ログハウス (2)

鉄筋コンクリートの強度に重要な役割を担う鉄筋は、1本1本手作業で組んでいきます。このタイミングで最初の検査「配筋検査」を実施します。実際に設計図通りに鉄筋が組まれているか検査します。

平井邸 ホンカ・ログハウス (1)

検査も合格し、次回はいよいよコンクリート を流す作業へと進みます(^^)

また進捗状況をご報告します(^^)/ 平井

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井 邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)

〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F(受付4F)
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

*******************