『 完成したA様邸をご紹介します! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。ホンカ A様邸 (1)

今日は、先日完成お引渡しを迎えたA様邸(茨城県つくば市)

をご紹介します。

ホンカ A様邸(16)

玄関ポーチとテラスをバリアフリーでつなげることで広いテラス

にしています。玄関ドアはガラスがない斜線柄のドアに

縦長のFIX窓をつなげることでデザイン的に収めました。

ホンカ A様邸(15)

中はこんなかんじです。明るいですね(^^)

玄関土間と床はフラットで仕上げたバリアフリーにしました。

ホンカ A様邸 (3)

リビングは、床からガラスいっぱいのドア(右側)と窓(左側)

をつなげ採光を確保するだけでなく、昼夜問わず換気がし易い

ようにしました。

ホンカ A様邸 (2)

薪ストーブはヨツールを設置。

炉台はタイル仕上げとし、こちらもバリアフリー仕上げです。

バックガードは横長の天然石調のタイル仕上げで、薪ストーブを

引き立たせています。A様のセンスが光ります!

ホンカ A様邸(14)

キッチンは対面式で、カウンターから扉の面材までシックな

セラミックで仕上げられた最新のLIXILキッチンです。

ホンカ A様邸 (4)

カウンターに椅子を並べ食事が出来るカウンターキッチンです。

因みに、1階は床暖房を設置しているため、床暖房対応の

オーク材のフリーリングを張っています。

堅木で丈夫なのはもちろんですが、木目の表情が豊かで落ち着い

た色合いが素敵に仕上がりました(^^)

ホンカ A様邸 (5)

1階にはもう一部屋。和室を造りました。

もちろん和室もバリアフリー仕上げで、こちらも床から大きな

ガラスの窓を2本連窓で設置しました。

畳は縁なしで、畳表が焼けて色が変わると周りのパイン材と同じ

色合いになり、よりログハウスの室内になじんでいくので楽しみ

です!

ホンカ A様邸 (10)

ロフトは、南側にガラスを多く、そして大きな天窓も2台設置し、

リビングとして使用できますし、また、洗濯物の室内干しにも

対応します。

2階の床は、スタンダードのパイン無垢床材を張っています。

スタンダードの床材は厚さ25mmもあるため強さを感じ、

裸足で歩くと暖かさも感じるほどやさしい床材です(^^)

ホンカ A様邸 (9)

そして主寝室です。

主寝室は14畳と広く、ベッドを置いてもゆったりとした

まるでホテルのような空間をイメージ。

そして、約6畳の広いクローゼットを併設することで、

収納力を最大限引き出し、スッキリとした生活ができるように

しました。

ホンカ A様邸 (11)

お引き渡しの日には、恒例のホンカ・エンブレムの設置を行いま

した。A様に位置を決めて頂き、竣工の記念に取り付けて頂きま

した。

ホンカ A様邸 (12)

A様邸は、造作家具や収納も多く、次回のブログでご紹介したい

と思います。楽しみにしていてください。 平井

平井 邦明

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>