『 ログ材に書かれている文字! in埼玉県飯能市  』

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

HONKA 2018.10.16

【 M様邸完成イメージパース  】

ホンカ M様邸

今日は、埼玉県飯能市のM様邸ログ積み見学会のご案内で訪れた時の様子をお伝えします。

ログハウス建て方工事

上の写真はログ壁の妻側と桁側の最上段で、白いテープは電気配線を通す穴やボルトを入れ込む穴をビニールテープでふさぎ、この段階で雨水が侵入しないように養生をしているところです。

この後、妻壁を設置する際はこのテープは剥がします。

ログノッチ部分

さて、上の写真のログ材の小口に書かれている3700という数字は何を意味しているかお分かりになりますか?

ログハウス  ボルト

答えは、ログ材に入れ込むボルトの長さです。つまり3700と書いてあるのは、3700mmの長さのボルトをこの穴に入れるということです。つまり、ログ壁を積んだ上段から下段までをこのボルトを通すのです。

ログハウス  ボルト2

そして、作業をする前に各ボルトのロングナット部(ボルトの延長用のナット)等に明記し、同じ長さでまとめておくことで作業効率を良くしています。

現場見学の際は、こうしたところを見ておくことも重要ですよ。

ログハウス ボルト3

上の写真はログ材を2段積んだところの400mmの長さのボルトを穴に通し、座金を入れ釘で固定させてある状態です。

ログハウス建て方工事1

横から見るとこの状態です。上端にボルトが見え下端は座金とナットで締めてあるのです。

このように現場に行くと様々な細かい部分に目が行くので、何度訪れても楽しい場所ですよ!

次回も現場の様子をお伝えしたいと思います。お楽しみに!

小俣 ホンカ 小俣

□◆□◇ 建て方工事見学実施中! □◆□◇

日時  : ご希望にあわせてご案内中!

場所 : 埼玉県飯能市  ※案内図はご予約の際にお送り致します。

予約先 : メール hirai@honka.co.jp 携帯 090-3132-1169

担当  : 平井まで

※工事中の現場のため、安全に配慮し予約制とさせて頂きます。 皆さまからのご予約、お待ちしています!

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ

E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

******************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>