HONKA 2018.8.18-5

『 内装材のいろいろ! ~ ビニールの壁紙 ~ 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

来週末に開催します千葉県富津市のU様邸の完成見学会。お陰様で続々とご予約を頂いております。

U様邸のホンカ・ログホームの見どころのひとつは、LDKのログ壁に薄白の塗装を施しており、その雰囲気にピッタリなキッチンを設置しているところ。私も見学する日がとっても楽しみです!

ホンカ イメージ 室内

さて、本国フィンランドや海外の施工例を見ていると、室内のログ壁に塗装を施したり、壁紙を貼っている物件をよく見かけます。

そこで、改めてログハウスを計画していらっしゃる方への情報として、主な内装材《 ビニールの壁紙・塗り壁材・塗装・フリース壁紙 》のそれぞれのメリット・デメリットを、このブログで4回に分けてご紹介していきたいと思います。

まず、1回目の今日は《 ビニールの壁紙 》です。

【ビニールの壁紙のメリット】

ビニールの壁紙の最大のメリットは価格の安さです。施工が容易なことから施工費も安く抑えられますし、色柄が豊富で様々な選択肢の中から選べるのも魅力なのです。

【ビニールの壁紙のデメリット】

ビニールクロスは特有のテカリがあり、安っぽく見えてしまいがちなので、ログハウスだからこそ出来る“ 貼る場所や面積を考える ”ことをオススメしています。

また、ビニールとは違う素材の壁紙(和紙など)や汚れや傷防止、抗菌、防カビに優れている壁紙もあります。ビニールの壁紙と比較すると施工の難易度が高いので、施工が割増しになる場合もあります。

次回は、《 塗り壁材 》のメリット・デメリットについてご紹介します。 小俣

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

現場の様子がわかるKIGUMIさんのブログ
➡ 〖 千葉県富津市 U様邸 〗

〇●〇●●〇 U様邸<クオーツ>完成見学会 〇●〇●●〇

プラン名:平屋タイプの“ クォーツ ”をアレンジ
1階床面積:22.6坪(74.6㎡)の2LDKに
屋根付きテラス2.9坪(9.45㎡)をプラス
開催日: 2020年1月25日(土)・26日(日)
時間: 10:00 ~ 17:00 (全日程)
場所: 千葉県富津市 ※現地案内図は、ご予約時にお渡しします。
予約先:ホンカ・ジャパン / ホームコーディネーター 平井
平井E-mail  :  hirai@honka.co.jp
平井携帯:090-3132-1169

皆さまからのご予約、お待ちしております!

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F(受付4F)
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

*******************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>