平井邸 ホンカ・ログハウス (2)

『 平井邸建築日誌。屋根垂木を設置しています! 』

こんには。
ホームコーディネーターの平井です。

今日は、我が家の屋根工事(垂木編)をお伝えします。

平井邸 ホンカ・ログハウス (1)

垂木とは屋根の構造材にことで、屋根材を支える役割を担います。

平井邸 ホンカ・ログハウス (2)

屋根勾配が1.2寸勾配ととても緩やかな我が家は、標高1000メートルの山中湖ともあり、積雪対策も兼ね屋根垂木の設置間隔を約30センチ間隔ととても細かくしています。

平井邸 ホンカ・ログハウス (3)

雪が降った場合、ほとんど落ちることがない勾配のため、荷重に耐えられるよう垂木材自体も58mm×195mmと大きな材を使用しています。

平井邸 ホンカ・ログハウス

垂木が付くと軒先まで形となって見えてくるので、いよいよ建物全体の形がはっきり見えてくるようになりました(^^♪

次回は外部建具の取り付け工事についてお伝えしたいと思います。次回もお楽しみに。

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

ホームコーディネーター 平井&小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井 邦明
E-mail hirai@honka.co.jp
直通電話 090-3132-1169(イイログ)

〒190-0011
東京都立川市高松町3-17-2
i-CAP building 5F(受付4F)
TEL  042-548-4169
HP https://honka.jp/direct-tokyo/

*******************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>