〖 ホンカの現場の様子 〗

**************************************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、先週末の日曜日に、お施主様と打ち合せを行いました三

鷹市の現場の様子をお伝えします\(^o^)/

**************************************************************************

今回の打ち合せにはホンカ・ジャパンの平井さんと小俣さん、そして弊社社長の浅子の三人で打ち合せに臨みました。

現場 ホンカ

その主な内容は、現段階での工事の仕上がり状況確認、そして連日このブログでもお伝えしているように、住んでからの安心感を得て頂くための構造部分のスペックの説明、外壁の塗装色の決定、設備機器の設置イメージの確認をして頂きましたヾ(≧▽≦)ノ

上記の仕様打ち合せの様子は、ホンカ・ジャパン青山ショールームのブログにて掲載する予定とのことなので、このブログでは、構造部分についてお話したいと思います(^.^)/~~~

 

さて、突然ですがこの写真を見て、ログハウスならではの施工をしてあるのがわかりますか?(*^▽^*)

現場

それは以前にもお伝えしたように、ログのセトリングを考慮した施工のひとつが写っています(^_-)-☆

ドアや窓を取り付けるログの木口面に、12/15のブログで説明したように、フィンランドの自社工場で加工してくるキーウェイが施されていますφ(..)メモメモ

現場

その部分とTバーとの間にシーリング材をつけて、

ホンカ 現場9

ログ壁のセトリングに対応するスライドスロット(長穴)をTバーに加工し、その長穴にビスを留めます(^^)v

このビスがログの乾燥・収縮によって下がっていくのです。

ホンカ 現場

そして、このTバーの上部には必ずセトリングスペースとなる隙間を上部に最小で6cmとります。

現場

また、高さ2mを超える窓やドアなどの開口部には、上下だけでなく真ん中にもスライドスロットを設けます(^^)v

ホンカ 現場

今回も専門用語が幾つか出てきましたが、聞きなれない言葉なのでよくわからないという方もいらっしゃると思います(^◇^)

そこで、それを解消することが出来るイベントを来月開催することになりました!

詳細については、このブログや弊社ホームページなどで、お知らせします(^^)v

ぜひ、お楽しみに!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 矢嶋

KIGUMI  Facebook も覗いてみてください! ➡ Kigumi co.ltd

◆◇ 弊社施工のモデルハウスのご案内 ◇◆

茨城県つくば市と龍ヶ崎市に弊社で施工を担当したモデルハウス

が見学できます!

ホンカつくば 伊勢喜屋工務店のモデルハウス2棟です。

弊社の施工技術をご確認頂いたり、それぞれの立地条件を活かし

た間取り、北欧家具を設えた室内空間、共に情報満載のログホー

ムとなっております。

随時予約受付中!下記へご連絡頂ください。

皆さんのご都合に合せご案内いたします。

http://honka.jp/tsukuba/?portfolio=modelhouse

また、ホンカ埼玉東はモデルハウスを所有していないので、今ま

でに施工した物件を建て主様のご厚意により見学させていただい

ております。

何年か経過したログホームの良さが味わえます。

ご希望ありましたらご案内させていただきますので、下記連絡先

までご連絡ください。お待ち致しております。

******************************

ホンカ埼玉東 (有)KIGUMI
tel:048-934-5169
fax:048-950-7359
e- mail : honka@kigumi.ne.jp
矢嶋 克則
e-mail :yajima@kigumi.ne.jp
tel:070-6986-5499

******************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>