〖 ホンカ・薪小屋工事! in埼玉県 〗

**********************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、昨年12月にお引渡しした

埼玉県のログハウスのその後をお伝えします(*^^*)

*********************************************************

この埼玉県の現場は、お引渡し後に外構工事を進め、その中でKIGUMIがお任せいただいたのは、フェンス工事と薪小屋の製作でした。

今日は、その薪小屋の製作の様子を写真でご紹介します(^^♪

薪小屋 KIGUMI4

まずは、薪小屋の寸法に合わせて土台が載る束を設置します。

今回はコンクリートスラブの上に作るために鉄筋をスラブに打ち込み、内部が空洞の束を立て、その中にコンクリートを流し込みスラブと固定します。

 

薪小屋 KIGUMI7

次に、フェンス工事の親柱にも使用した3寸角(9cm)の栂材(防腐注入材)を土台、柱、軒桁として使用。

ここでちょっとご注目!屋根を片流れにするために、手前の柱を長く、後ろを短い長さにしてあります(*^^)v

ちなみに切り妻タイプの屋根にすると、この屋根下地の構造が違い、材料も増え、手間も大変になってきます( ..)φメモメモ

初めてDIYする方の場合は、このように片流れがオススメです!

薪小屋 KIGUMI2

そして、壁の前に屋根を仕上げていきます。

ツーバイ材で垂木を取り付け、破風鼻隠しを仕上げ、その上に野地板(構造用合板)を貼って屋根の下地を作ります(*^^)v

屋根面積が少なかったので野地板の上に屋根ルーフィングも貼っていきました。

薪小屋 KIGUMI5

その後、屋根の仕上げ材(今回はファイバーグラスシングルのリッジウェイを使用)を貼り、屋根を完成させます。

薪小屋 KIGUMI3

そして、壁面は防腐注入材のCCA材を横貼りし、隣接するフェンスと一体感を出しました(^_-)-☆

薪小屋 KIGUMI

この写真は、木工事として完成した状態です。

この後、フェンスと同じカラーで塗装を施す予定です(@^^)/~~~

 

いかがでしたか?

薪小屋は、DIYにチャレンジしたい方には比較的作り易い構造なので、あまり大きなものにしなければご自身で作ってみたいという方にオススメです!

薪小屋 KIGUMI8

ちなみにこの写真の扉は、このお宅のフェンスにつけた物ですが、これを薪小屋に同じようにつければ物置にもなりますね。

矢嶋 矢嶋

◆◇ 弊社施工のモデルハウスのご案内 ◇◆

茨城県つくば市に弊社で施工を担当したモデルハウスが見学できます!

ホンカつくば 伊勢喜屋工務店のモデルハウスです。

弊社の施工技術をご確認頂いたり、立地条件を活かした間取り、北欧家具を設えた室内空間、情報満載のログホームとなっております。

随時予約受付中!下記へご連絡頂ください。

皆さんのご都合に合せご案内いたします。

http://honka.jp/tsukuba/?portfolio=modelhouse

また、ホンカ埼玉東はモデルハウスを所有していないので、今までに施工した物件を建て主様のご厚意により見学させていただいております。

何年か経過したログホームの良さが味わえます。

ご希望ありましたらご案内させていただきますので、下記連絡先までご連絡ください。お待ち致しております。

**********************

ホンカ埼玉東 (有)KIGUMI

代表取締役 浅子 司

〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田6-20-14

Tel:048-934-5169       Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/

http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則

e-mail  :  yajima@kigumi.ne.jp

cel:070-6986-5499

**********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>