〖 ホンカ・ログハウス 2年後のメンテナンス! in東京都杉並区 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、2年前にお引き渡しをさせて頂いた

東京都杉並区のメンテナンスの

様子をお伝えします(*^^*)

****************************************************

2015年に完成お引き渡しをさせて頂いたK様邸(*^▽^*)

東京都杉並区 フィクス メンテナンス

プラン名は「 フィクス 」。
都市型モデルの中でも人気のプランです!

さて、今回のメンテナンス項目は、主にセトリング(ボルト)調整です(*^^*)

総2階建てのこのプランは、セトリングも大屋根タイプ(2階がツーバイ工法のプラン)より沈むのが特徴。

その理由は…。気になる方はお問合せください(*^▽^*) 東京都杉並区 フィクス メンテナンス (4)

ますは1階部分。

東京都杉並区 フィクス メンテナンス (7)

ボルトの位置を見てみると、木の収縮により全体的に3cmほどゆるんでいました。

一般的にこのログサイズ(VLL112)は積んだ高さの約1%沈むといわれています。しかし、木の収縮は立地やその年の気象条件にもよるので、必ず何センチ沈みますとは言えないのです( ..)φメモメモ

2階のバルコニーにも同様にボルト調整をするところを設けてあります。

東京都杉並区 フィクス メンテナンス (3)東京都杉並区 フィクス メンテナンス (11)

東京都杉並区 フィクス メンテナンス (2)

K様邸は3か所のポストを設けてあるので、それぞれボルトを締めなおし(^^♪

そして、室内にも同様に・・・。

東京都杉並区 フィクス メンテナンス (9) 東京都杉並区 フィクス メンテナンス (10)

K様邸は、階段の折り返し部分に隠してあります。

こうしてそれぞれの箇所のボルトを締めなおしたのと同時に、室内ドアの一部が斜めに傾いて擦ってしまいそうだというK様から報告がありましたので、それも丁番を外して、直しておきました。

東京都杉並区 フィクス メンテナンス (12)

ログハウスは、このようにお引き渡し後に定期的な訪問があるので、日頃気になっていたことやリニューアルしたいなどのご要望に対して、相談できる機会があるのも魅力の一つだとよく言われます(^^♪

 

皆さんも何か気になることがあればお気軽にご連絡ください(^^♪

矢嶋 矢嶋

 ◆◇ 弊社施工のモデルハウスのご案内 ◇◆

茨城県つくば市に弊社で施工を担当したモデルハウスが見学できます!

ホンカつくば 伊勢喜屋工務店のモデルハウスです。

弊社の施工技術をご確認頂いたり、立地条件を活かした間取り、北欧家具を設えた室内空間、情報満載のログホームとなっております。

随時予約受付中!下記へご連絡頂ください。

皆さんのご都合に合せご案内いたします。

http://honka.jp/tsukuba/?portfolio=modelhouse

また、ホンカ埼玉東はモデルハウスを所有していないので、今までに施工した物件を建て主様のご厚意により見学させていただいております。

何年か経過したログホームの良さが味わえます。

ご希望ありましたらご案内させていただきますので、下記連絡先までご連絡ください。お待ち致しております。

**********************

ホンカ埼玉東 (有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
cel:070-6986-5499

***********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>