〖 木材の補修方法の一例をご紹介します。 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、木材の補修方法の

一例をご紹介します(*^^*)

******************************************************

KIGUMIは、十数年に渡り、ログハウス建築を中心に木材を使って様々なものを作っています。

そうした実績の中で、補修工事も多種多様な方法で行っています。

今日はその一例をご紹介します。

今回は、屋根のケラバと呼んでいる部分で、立地や諸条件によって腐食してしまう場合があり、十年近く経過したログハウスの補修を行いました。

このような場合には、その腐食を止める補修か、範囲が広い場合には部材を取り替える工事を行います( ..)φメモメモ

今回は、腐食を止める方法です。

まず補修材のご紹介(^^♪

キグミ ログハウス 腐食補修4

キグミ ログハウス 腐食補修5

これら補修材は、KIGUMIが今まで数多くの補修を行い、思考錯誤しながら、その時に最善のものとして選んでいます。

キグミ ログハウス 腐食補修2

工程としては、まず最初に液体の補修材を腐食部分に塗り、腐食の進行を止めます( ..)φメモメモ

キグミ ログハウス 腐食補修1

そして、その上に粘土状の補修材を施し、再塗装工事へと進めていきます。

このように、年数を経過した建物やテラスなど、状態によって補修を施していますが、その結果を基に新築時に使用部材のご提案もしています(*^-^*)

KIGUMIをはじめとする職人達は、家というのは住んでからのサポートが大事であると、いつも念頭に置きながら工事を行っています。

それを実感できるのが、KIGUMI施工の完成見学会です(^^)/

ぜひ、今回の見学会にいらしてください。

まだまだ予約受付中!平日希望の方もお気軽にご連絡ください!

スタッフ一同、お待ちしています(@^^)/~~~ 矢嶋

■◇■ M様邸の完成見学会開催決定 ■◇■

只今、予約受付中! 

開催日:3月24日(土)~  25日(日)

時間:10:00 ~ 17:00 (全日程)

場所:千葉県夷隅郡御宿町内

※現地案内図は、ご予約時にお渡し致します。

予約先:矢嶋 yajima@kigumi.ne.jp
小俣 omata@honka.co.jp

矢嶋携帯:070-6986-5499
小俣携帯:080-7044-6911

完成見学会では、ホンカのクオリティーやキグミの施工を実際に見ていただくことで、ログハウスを検討中の方が安心して永く住むことができる家であることを実感していただいています。

また、現在ログハウスにお住いの方で、メンテナンスについて相談したいという方も見学会参加大歓迎です(^_-)-☆

水に強いと言われているセランガンバツ材を使った広いデッキがありますので、木製デッキを自分で作ろうかと思っている方のご相談などもあればお聞きします(^^)/

数少ない見学会です。
この機会にぜひ見学にいらしてください(^^♪

尚、当日は薪ストーブの実演も予定しています!お楽しみに(^^♪

皆さまとゆっくりとお話させていただきたいので、完全予約制とさせていただいています。
ご予約の際に、いらっしゃるおおよその時間と参加人数をお知らせください。

たくさんのご予約お待ちしています!矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東 (有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
cel:070-6986-5499

***********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>