〖 ホンカ・ログハウス キッチン床タイル工事! in埼玉県飯能市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日も、埼玉県飯能市 M様邸の

現場の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

【 M様邸完成イメージパース  】

タルモ キグミ M様邸 パース

木工事以外の仕上げ工事のひとつはタイル・左官工事(^_-)-☆

通常、床をタイル仕上げにするのは玄関ENTだけという方が多いのですが、

飯能市 タイル工事 ログハウス キグミ 本物

M様邸は、キッチンの床をタイルで仕上げます(*^▽^*)

M様が選んだのは600角の大判タイルで、カラーはブラック。かっこいい感じに仕上がりそう(*^▽^*)

飯能市 タイル工事 ログハウス キグミ 本物1

そのタイルを貼るために床用接着剤をケイカル板の上に塗ります。

飯能市 タイル工事 ログハウス キグミ 本物3

キッチンの床をタイルにしたいという方の理由は、

・水はねが気になるから。
・タイルの種類によってデザインが色々選べるから。
・傷がつきにくいから等、様々です(*^^*)

ちなみに木材とタイル(石)は厚みが違うので、木の床を貼る部分とタイル貼る部分を同じ高さにする場合は下地材の厚みで調整します( ..)φメモメモ

飯能市 タイル工事 ログハウス キグミ 本物2

タイルを貼り終わると目地材をタイルとタイルの隙間に埋め込みます。

この目地材の色はタイルの色に近い色を使って目立たなくする場合と逆に栗タイルに白系の目地材を使う等、部屋の雰囲気に合わせて選ぶことができます(^^)/

この他、玄関とENTと炉台、炉壁のタイル・左官工事があります。その進捗状況は随時ご紹介していきますので、お楽しみに(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>