〖 ホンカ・ログハウス 屋根板金工事完了! IN千葉県富津市 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、千葉県富津市のU様邸の

工事の進捗状況をお伝えします(*^^*)

****************************************************

【 U様邸完成イメージパース 】U様邸 ログハウス イメージカラーパース1

先週末、第三者機関の躯体検査も無事合格し、次の工程へと進めているU様邸(#^.^#)

キグミ 屋根工事 瓦棒葺き ガルバリウム鋼板

U様邸の屋根の仕上げは、ガルバリウム鋼板の瓦棒葺きという仕様(*^-^*)

このところ多く施工している片流れ屋根の縦葺き仕様と似ていますが、ある条件により今回はこの仕様で施工しています。

ある条件というのは、運搬するときのガルバリウム鋼板の長さに関係しています。

市川市 屋根板金工事 キグミ (3)【 市川市 Y様邸の屋根の仕様 】

上の写真のような屋根に仕上げる場合は、一枚の鋼板の重なり部分を加工し、長いまま運搬・搬入できる場所であることが条件となります( ..)φメモメモ

キグミ 屋根工事 瓦棒葺き ガルバリウム鋼板4

U様邸の屋根は一番長いところで約15mあるのですが、その長さのままで建築地に運ぶことができないため、上の写真の赤丸印のように丸めて現地に搬入することになります。

キグミ 屋根工事 瓦棒葺き ガルバリウム

この場合の施工方法は、最初にルーフィングの上に瓦棒を打ち付け、

キグミ 屋根工事 瓦棒葺き ガルバリウム鋼板3

その間に丸めてあった平らな鋼板を敷き、

キグミ 屋根工事 瓦棒葺き ガルバリウム鋼板1

最後に瓦棒に鋼板をかぶせるという方法になるのです。

長いまま運搬できる場所でも、こちらのデザインがいいという方には、この仕様でも施工は可能ですよ(^_-)-☆

引き続き、U様邸では現場見学受付中です!実際の現場を見ながら、様々な仕上げ方法を知ることで、ご自身の計画の時に役立ちますよ(@^^)/~~~

ご予約・お問い合わせはこちらから 

《 千葉県富津市  建て方工事見学実施中!》

矢嶋 矢嶋

ログ積み工事 キグミ

KIGUMIでは、日々進んでいく工事現場を随時予約制でご見学いただいています。

KIGUMIの長年の経験から得た独自のやり方をお見せできます!実際の現場を見ていただくことで、ご自身の家を計画する時に不安ことが少なく、間取りを考えることにも役立ちます!

各現場見学希望の方は、お気軽に私矢嶋かホンカの小俣さん宛にご連絡ください。

矢嶋E-mail : yajima@kigumi.ne.jp TEL : 070-6986-5499   小俣E-mail : omata@honka.co.jp       TEL : 080-7044-6911

Web上ではわかりにくい部分や実際に工事に携わる職人達にあっていただき、色々質問していただく絶好の機会です( ^ω^ )

ご連絡お待ちしています!

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>