平井邸 ログ積み工事 キグミ

〖 ホンカの平井さんの別荘 2階のログ積み工事開始! IN山中湖 〗

*****************************************************

こんにちは!

設計・管理・そして営業の矢嶋です(^^)/

今日は、ホンカの平井さんの別荘の

工事の様子をお伝えします(*^^*)

*****************************************************

平井邸 ホンカ・ログハウス (1)【 完成イメージパース 】

平井邸 ログハウス ログ積み工事 キグミ

2階の床下地工事を終わらせた平井さんの別荘は、2階のログ積み工事へと進めていきました。

ところで、先日このブログをご覧になった方から質問がありました(^O^)/

その質問というのは、「 総2階のログハウスだから、1階から2階にかけて一気に積み上げていくのではないのですか? 」という内容でした。

確かにそのように積み上げていくようなイメージになりますよね(^_-)-☆しかし、そうしない理由が大きく分けて二つあります。

まず一つは、2階部分のログ材を積むときの職人さん達の安全と作業性を考えて先に2階の床を作るのです。

平井邸 ログ積み工事 キグミ  レッカー

2階に床があることで、2階に積むログ材の梱包をレッカーで地上から2階部分に降ろすことができ、

ホンカ 平井邸 ログ積み工事 キグミ  山中湖

平井邸 ログ積み工事 キグミ ログハウス

それらを1本1本所定のヶ所へレッカーを使って効率よく積み上げていけます。そして、1階の時と同じようにダボチェックと電気の仮配線を通しながら、テンポよく積み上げていきます(*^▽^*)

もう一つは、以前このブログでご紹介した「 よろび補正」をしたことに関係しています。

それは、2階の床下地工事を施したことによって四面のログ壁が固まり、よろび補正をした時に使用したスリングベルトを外すせるのです( ..)φメモメモ

平井邸 ログ積み工事 キグミ 小俣

さて、この日ホンカの小俣さんが棟梁のひがしさんの指示の下、

平井邸 ログ積み工事 キグミ J通り【 左下がノッチ部分。そこにノッチシールを貼ります。】

ログ材が積まれる度に、ノッチ部分にノッチシール (現場では“ ざぶとん ”と呼んでいます(笑))をタッカーで止める作業を繰り返し行っていました。

平井邸 ログ積み工事 キグミ 小俣 ログハウス

その姿を平井さんが写真に納め、それに気が付いた小俣さんが楽しそうな笑顔を見せてくれたのです(*^▽^*)

この後もログ積み工事は続きます。引き続き、ログハウスならではの工事の様子をお伝えしていきますのでお楽しみに(@^^)/~~~

矢嶋 矢嶋

**********************

ホンカ埼玉東
(有)KIGUMI
代表取締役 浅子 司

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田6-20-14
Tel:048-934-5169
Fax:048-950-7359

http://honka.jp/saitamahigashi/
http://www.kigumi.ne.jp/

矢嶋克則
e-mail : yajima@kigumi.ne.jp
Tel:070-6986-5499

***********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>