カテゴリー別アーカイブ: ホンカのプラン

『 ホンカ・ログハウス 建築予定地とプランニングの関係について。』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。フィンランド 4月 (1)

今日は、建築予定地の現状把握とプランニングとの関係についてお話したいと思います。

 

住宅地に多い狭小地。家を建てる時のライフラインの状況や法規、隣接する道路幅やそこに行くまでの道のり、そして障害物があるかどうか?など、ログキットを含む建築資材を運搬するのに建築予定地の周辺状況を調べる事、つまり現場調査はとても重要な作業の一つです。

「 そんなことは当たり前では? 」と思われる方が多いと思いますが、プランニングをするときにもその現場の状況を頭に入れておく必要があるのだということをご存知ですか?

把握しないままプランニングをすると、ご契約後にお施主様に余計な費用を負担してもらわなければならなかったり、間取りの一部変更などをお願いしなければならなくなる場合が出てくるのです。

そのため、必ずプランニングを担当する者(ここでは平井)が建築予定地に足を運び、その目で現地を見て周辺道路を歩き、区役所などで法規を調べてからプランニングに入ります。

どういうことかといいますと、今回東京エリアではKIGUMIさんで施工を担当しています東京都文京区のK様邸、住宅密集地の中で建築が始まっています。

KIGUMIさんのブログをご覧いただいているとわかると思いますが、とても狭い場所です。そのため、都内ではログハウスは建たないよね?とおっしゃる方もいます。

さて、先日K様邸のログキットが入港し、先週の18日から3日間掛けて港でデバン作業を行いました。その時の様子がこちらです。

東京都 ログハウス フリープラン ホンカ (8)

コンテナの中に納められたログキットたちを手際よく搬出し、屋根付きの倉庫内でそれぞれログ材、構造材、仕上げ材などに振り分け、建築予定地に運搬する順番を決めていきます。

東京都 ログハウス フリープラン ホンカ (3)

東京都 ログハウス フリープラン ホンカ (2)

ログ材が短いものばかりだと思われませんか?これは間取りがコンパクトだからという理由だけではありません。

上記でお話ししたように、建築地に隣接する道路幅などを把握していく中で、おのずと運搬するトラック(運搬車)の大きさが決められてきます。

そのトラックに掲載可能な長さのログキットでないと、運搬ができません。

そのためプランニングの段階で、ノッチからノッチまでの距離、つまり田の字や日の字に組まれた一部屋の一辺の長さが、運搬車に積むことができるのか?を考えなければなりません。構造材などもしかり。

例えば、

ホンカ ログハウス

同じ6mの間口でもノッチの有無により、
狭小地に対応できる間取りなのか否かがわかります。

ログハウス ノッチ

文章ではなかなかお伝えしずらいことですが、先日の千葉県や岐阜県の完成見学会でも実物を見ながら、このようなお話をさせていただき、皆さんに現地調査の重要性とプランニングにも影響するのだということをご理解いただきました。

 

今、ご自身で色々プランを楽しまれていらっしゃる方、ログハウスの基本的な知識を得てみたいと思われていらっしゃる方など、お気軽に私達にご連絡ください。

個別にご要望の場所でご相談を承りますし、GWには名古屋のショールームでログハウス勉強会を開催しますので、それに参加していただき、知識を得てください!失敗しない家づくりの秘訣です!

皆様からのご連絡、心よりお待ちしています!

※ ホンカ・ダイレクト最新イベント情報 ※

http://honka.jp/aoyama/?p=3206

小俣 ホンカ 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

*******************

『 千葉県御宿町で、ホンカの平屋完成見学会を開催します! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

ホンカ インテリア24

今日は、ホンカ・ログホームの完成見学会のご案内です。

千葉県御宿町でホンカ埼玉東のKIGUMIさんが建築中の、
M様邸の完成見学会を開催します!

【 M様邸 SILTAアレンジ|22.1坪|1F  73.1m² 延床  73.1m² 】ホンカ ログハウス キグミ 完成見学会1

■◇■ M様邸の完成見学会開催決定 ■◇■

開催日:3月24日(土)~  25日(日)

時間:10:00 ~ 17:00 (全日程)

場所:千葉県夷隅郡御宿町内

※現地案内図は、ご予約時にお渡し致します。

予約先:平井 hirai@honka.co.jp
平井携帯:090-3132-1169

このログホームのベースとなっているのは、以前のDESIGN BOOK  2015-2016の26頁に掲載している

|SILTA  ~ シルタ ~|20.1坪|1F  66.4m² 延床  66.4m² です。

silta_m【 DESIGN  BOOKに載っているシルタアレンジ施工例 】

ログハウス シルタ ホンカ

silta_z-03【 シルタ スタンダードの間取り 2LDK  】

ご来場いただいた皆さんが、まず最初に興味を持たれるのが、スタンダードからの間取りの変更箇所です。

私が個人的に楽しみにしているのが、水回りの配置、そして片流れ屋根ならではの室内空間です。

一番高いログ壁は3.96m、低いところは2.7mという高さの違いによって生まれたこの空間が、同じ平屋の我が家とは違う雰囲気を楽しめるところです。

こうしたお施主様が住むログホームの見学会は、モデルハウスとは違い、住む人と作り手のこだわりが融合しています。

私自身は今まで何十棟も見学していますが、いつも新鮮なアイデアやこだわりを発見し、ワクワクすることばかりなのがこの見学会なのです。

ぜひ皆さんもご都合をつけていただき、その楽しさを味わいにいらっしゃいませんか?

スタッフ一同、ご予約お待ちしております。

【 予約先 】
平井E-Mail hirai@honka.co.jp
平井携帯:090-3132-1169

小俣 ホンカ 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

*******************

『 ホンカ・ログハウスのサウナプラン 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

サウナ ホンカ2

このシリーズでは、私がずっと建てたいと思っているサウナ棟の色々なプランをご紹介しています。

シリーズ最後の今日は、WERENERI というプランのご紹介です。

WERNERI ホンカ サウナ ログハウス

このプランは、WERENERI 10AとWERENERI 30Aというふたつの大きさがあります。

ホンカ サウナ フィンランド

それぞれ総床面積(フィンランド語:kerrosala) は、25㎡の広さで、15.5㎡のポーチ(フィンランド語:Kuisti) があり、WERENERI 30Aにはその間取りに13㎡のLOFT(フィンランド語:PARVI)を設けてあります。

これまで本国フィンランドのプランの一部をご紹介してきました。この中で、私が一番気に入っているのはLöytöretki 10Aというプランです。

サウナ フィンランド

あこがれの片流れ屋根に、垂木表し仕様。
外観のデザインにとても惹かれています。

これを建てることを目標に、日々の仕事を楽しみながら頑張ろうと思っている小俣でした。

小俣 ホンカ 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

*******************

『 ホンカ・ログハウスのサウナプラン 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

ホンカ サウナ1

このシリーズでは、私がずっと建てたいと思っているサウナ棟の色々なプランをご紹介しています。

8回目の今日は、WIHTORI というプランのご紹介です。

サウナ ホンカ

このプランには10Aと70Aという2種類のプランがあります。

サウナ フィンランド

ここでご紹介しているこのプランは、それぞれ総床面積(フィンランド語:kerrosala)は、19.5㎡の広さで6.5㎡のテラスをつけています。

今回ここでは使用用途を2タイプご紹介しています。
サウナルームとコテージ用です。

例えば同じ敷地内に、1棟はサウナルーム、もう1棟はコテージとして、商業的に並べて建てるのも面白いですよね。

小俣 ホンカ 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

*******************

『 ホンカ・ログハウスのサウナプラン 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

ホンカ サウナ

このシリーズでは、私がずっと建てたいと思っているサウナ棟の色々なプランをご紹介しています。

7回目の今日は、SEVERI というプランのご紹介です。

SEVERI サウナ ログハウス

サウナ プラン

イメージとしてこのプランは、ホンカのカタログに常に載っている1階床面積がほぼ同じ【 EKU  ~ エク ~ 】にロフトを設けたプランです。

【 EKU ~ エク ~ 】eku_m

Print

このエクプランを、今回のSEVERIの間取りと同じようにアレンジしてみるという方法もあります。

つまり、ログハウスの間取りには自由度があるということがわかりますよね。

ちなみにこのプランは、長野県飯田市にあります「 ホンカ飯田 三六組 」さんのモデルハウスになっています。

ホンカ飯田 エク

http://honka.jp/iida/?portfolio=modelhouse

お近くにおいでの際にはぜひ寄ってみてください!

 

今日も我が家の庭にサウナを作ることをイメージしながら、このブログを投稿した小俣でした。

それでは今日もこの辺で・・・。

小俣 ホンカ 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

*******************

『 ホンカ・ログハウスのサウナプラン 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

 ホンカ 海外画像4

このシリーズでは、私がずっと建てたいと思っているサウナ棟の色々なプランをご紹介しています。

HONKA

6回目の今日は、NESTORI というプランのご紹介です。

NESTORI

このプランにも面積の違う(30Aと70A)という2種類のプランがあります。

30Aは、総床面積(フィンランド語:kerrosala) が24.5㎡、70Aは総床面積は29㎡の広さでそれぞれサウナルームがあります。

サウナ ホンカ1

我が家にもこうした本物のサウナがあれば、クリスマスには友達を呼んで、サウナパーティーで盛り上がるのも楽しそうですね。

夢はまだまだ広がりますね!

それでは今日はこの辺で・・・。

□◆◇■ 年末年始休業のお知らせ □◆◇■

2017年12月27日(水)~ 2018年1月5日(金)

皆さん、思い出に残る年末年始をお過ごしください。

小俣 ホンカ 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

*******************

『 ホンカ・ログハウス 海外施工例 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

HONKA フィンランド KaisaMäkäräinen (1)

日頃私が海外の施工例を見て、インテリアの参考にしているのですが、最近とてもすてきだと思った施工例をご紹介したいと思います。

 

このホンカ・ログホームは、本国フィンランドのスポーツ選手【 Kaisa Mäkäräinenさん】のご自宅です。

Kaisa Mäkäräinen (2)

ワールドカップで2度の優勝経験がある方なんだそうです!
すごいですよね!

 

さて、私が最初に目に留まったのがこの平屋の室内空間です。

HONKA フィンランド KaisaMäkäräinen (2)

HONKA フィンランド KaisaMäkäräinen (3)

片流れの屋根で造られるこの天井の勾配、そして高さがあるログ壁。

白い壁にナチュラルカラーの建具。そこに合わせる家具たちのカラーバランス。すごく勉強になります。

この写真を見た時、カーテンが天井からさがっているところもやってみたいという衝動に駆られるのです!

HONKA フィンランド KaisaMäkäräinen (4)

HONKA フィンランド KaisaMäkäräinen (5)

海外では比較的多いのが、キッチンの床部分にタイルを貼ります。

そこにマットなブラックカラーのキッチンを置き、ログ壁の中で落ち着いた空間になっていますよね。

「 あぁ~!こういう写真を見るともっともっと断捨離したい! 」

HONKA フィンランド KaisaMäkäräinen (6)

HONKA フィンランド KaisaMäkäräinen (7)

そして、各部屋ごとに壁面に変化を持たせていて、おしゃれですよね。

しかも上の写真の部屋は、私が将来子供たちが巣立った後に、してみたいと思っていたお部屋のコーデイネートなんです。

HONKA フィンランド KaisaMäkäräinen (8)

トレーニングルームもおしゃれにすれば、楽しくできるかも!

HONKA フィンランド KaisaMäkäräinen (9)

そして、やっぱりサウナですよね!

サウナ室にもホワイトカラーを取り入れ、モダンな感じに仕上げています。

私は、塗装をしたサウナ室を見るには初めてですが、皆さんは見たことありますか?

「 ん~、それにしても早く我が家にもサウナがほしいです!」

 

こうした写真を色々とみていると、HONKAに住んでいてもまだまだ夢が膨らみ、楽しくてしょうがありません。

今後も見学会などで皆さんにお会いして、こうしたお話を一緒に楽しみたいですね。

小俣 ホンカ 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

*******************

『 ホンカ・ログハウスのサウナプラン 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

WORLD OF HONKA (18)

このシリーズでは、私がずっと建てたいと思っているサウナ棟プランをご紹介しています。

5回目の今日は、Löytöretki 10Aというプランのご紹介です。

サウナ フィンランド

このプランも屋根が片流れのタイプ。そして、軒裏表しという屋根の垂木を見せる仕様です。

デザイン的に垂木の先を細くしているのがホンカらしいですよね。

サウナ 平面図

奥行き4.1m、長さ8.5mのこのプラン。

総床面積(フィンランド語:kerrosala)23.5㎡、ふたつのポーチの面積は、合わせて31.5㎡あります。

それぞれ屋根付きなので、季節ごとに色々楽しめますよね。

私が最もいいなと思ったのは、テラスにもログ壁を伸ばした部分を設け、風よけにもなるし、壁面があることで有効スペースにもなるなというところです。

我が家の土地にどう配置しようか?なんて考えるのも楽しいです!

小俣 ホンカ 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

*******************

『 ホンカ・ログハウスのサウナプラン 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

洗面台26

このシリーズでは、私がずっと建てたいと思っているサウナ棟プランが、フィンランドのカタログにいくつか載っていたので、それらを数回に分けてご紹介しています。

4回目の今日は、ANKKURI  20  1A と30   1Aというプランのご紹介です。

ANKKURI サウナ プラン

20 1Aのプランは、長さ5.3m、奥行き3.6mのコンパクトなプラン。 床面積は20㎡で、屋根付きテラスは19㎡の広さがあります。

30 1Aのプランは、長さ7.55m、奥行き3.9m、屋根付きテラスは31㎡。

20A 1Aは、サウナ室2つと休憩室、そしてWCがあり、30 1Aはそれに16㎡のリビングをプラス、コテージ(フィンランド語:TUPA)として利用できます。

私がこのプランを建てるとしたら、この画像のようにテラスをガラス窓で囲み、夏は開放的に開けて、冬は第2のテラスとして利用し、ソファーで外の雪景色を見ながらくつろぐスペースにしたいですね。

フィンランドのサウナシリーズはまだまだ続きます。

次回をお楽しみに!

小俣 ホンカ 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

*******************

『 ホンカ・ログハウスのサウナプラン 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

洗面台7 

このシリーズでは、私がずっと建てたいと思っているサウナ棟プランが、フィンランドのカタログにいくつか載っていたので、それらを数回に分けてご紹介しています。

 

3回目の今日は、LUOTO 30 1Aというプランのご紹介です。

HONKA-LUOTO

このプランは、長さ11.6m 奥行き4mの細長いプラン。
床面積は30㎡で、屋根付きテラスは22㎡の広さがあります。

向かって右側の部屋は14.5㎡のコテージ:フィンランド語で(TUPA)です。

ミニキッチンや薪ストーブも入るスペースがあり、別荘ライフとしての設備も整うお部屋です。

またその上には、2.5㎡のロフト:フィンランド語で(PARVI)があり、2台のシングルベットが置けます。

そして低い屋根の方に、3.5㎡のサウナルームと4.5㎡の休息室が設けられています。

私がこのプランを建てたとしたら、きっと休息室をシャワールームに変更すると思います!

 

フィンランドのサウナプランは、見ているだけでワクワクするので、いつまでも眺めていたい気分になりますよ!

小俣 ホンカ 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

*******************