『 9月の3連休に完成見学会を開催します! in熊谷市 』 

おはようございます!

ホームコーディネーターの小俣です。

honka%e3%80%80finske-masivni-drevene1

今日は、現場イベントのお知らせです。

この度、お施主様のご厚意で完成見学会を開催させていただくことになりました。

ホンカ 熊谷市 ログハウス協会

蒸し暑い夏ももうすぐ終わりに近づいていますね。

本物の木だけで出来たログホームの調湿効果を感じながら、現場の職人さんたちも来月の完成に向けて、急ピッチで仕上げています。

日本の中でも最も暑いといわれているここ熊谷市で建築中のK様邸は、 MULTIROOMを含めた4部屋に、LDK+広々としたPLAYROOM。
〖  1階 86㎡ 2階 55.6㎡ 延べ床 141.6㎡(約43坪)〗

K様の遊び心がたくさん詰まったこのログホームは、見どころ満載です!

ホンカ 熊谷市 ログハウス協会1

私自身とても楽しみにしている一つが、このPLAYROOMです。

このお部屋の床は、ポーチや玄関ENTから大判タイルを統一して貼る仕様です。

どんな雰囲気になるのかは、来月開催の完成見学会にご来場いただき、確認してみてください。

フリープランならではの間取りの面白さやホンカのクオリティーをたっぷりと確認していただけるよう、今回は3日間開催します。

詳細は、下記をご覧いただきお気軽にご予約ください。

小俣 ホンカ 小俣

◆◆◆ 熊谷市 K様邸の完成見学会 ◆◆◆

《  開催日時  》

9 月 16 日( 土 ) ~ 9 月 18 日( 月祝 )の3日間

10:00 ~ 17:00 ( 3日間 )

《 開催場所 》

埼玉県熊谷市内  (  最寄り駅:熊谷駅 駅より車で約13分  )

※ご予約の際に案内図をお渡しします。

※ご見学希望のお時間とお車か熊谷駅までの送迎希望かお知らせください。

《  お問合せ・予約先  》

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
平井邦明

E-mail:hirai@honka.co.jp
TEL 0120-69-3219( 平日 10:00~17:00 )
携帯電話 090-3132-1169( 平日・休日 )
HP http://www.honka.co.jp/

お気軽にご予約ください(^^♪
スタッフみんなでお待ちしています!

平井&小俣 ログハウス

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5 SHOKAIビル 6F
TEL   03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 ログハウス勉強会&家づくり相談会開催! inホンカ渋谷オフィス 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

ログハウス フランス ホンカ

今日は、イベントのご案内です。

来たる9月9日(土)、ホンカ渋谷オフィスにて「 ログハウス勉強会&家づくり相談会 」を開催します!

WORLD OF HONKA (室内)

この勉強会では、ログハウスの基本的な知識はもちろん、ログハウスに住むことでのメリット・デメリットについても知っていただき、住んでからの不安が少しでも解消できるよう、わかり易くお話しします。

ぜひこの機会に、ログハウスの魅力を知ってください!

ご予約・お問合せお待ちしています。

~ ログハウス勉強会&家づくり相談会 ~

《 日にち 》
2017年9月9日(

《 時 間 》
① 午前の部 10:00 ~ ② 午後の部  14:00 ~
※ご希望の時間帯をお知らせください。

《 開催場所 》
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5 SHOKAIビル6F

下記をクリックしていただくと案内図が開きます。
ホンカ・ダイレクト東京

《 予約・お問い合わせ先 》
ホームコーディネーター / 平井 邦明
TEL:0120-69-3219(平日 10:00 ~ 17:00 )
携帯電話:090-3132-1169 ( 休日・平日 )
E-mail : hirai@honka.co.jp

平井 ホンカ ログハウス

※このイベントは、毎月定期的に開催します。
詳細につきましては、その都度ホームページや
ダイレクトのブログでご案内しておりますので、
ご確認ください。

♫ イベント情報は、こちら ♫

小俣 ホンカ
*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 今年もモンベルイベントで、お待ちしています! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

HONKA UK WEEK!

今日は、ホンカが毎年参加していますイベントのご案内です。

今回3回目の参加となります「 mont-bell club フェレンドフェア 2017秋 」

モンベル ホンカ イベント パシフィコ横浜

今回も前回同様ブースを設け、ホンカ・ログホームについて解り易くまとめてある資料やログ材等をご用意して、ログハウスの魅力を皆さんにお伝えします!

今年もまた、新たな出会いと日頃このブログなどを通じて、ホンカについて興味を持っていただいている方とお会いできることを楽しみに、9月2日(土)3日(日)パシフィコ横浜でお待ちしています!

下記のURLは、昨年の様子です。
http://honka-blog.jp/aoyama/?p=10514

モンベル ホンカ イベント パシフィコ横浜4

皆さん、この機会にモンベル・イベントに参加してみませんか?

小俣 ホンカ 小俣

【  最新のイベント情報はこちらをクリック! 】

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 H様邸完成ご報告! ~外部編~ 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

HONKA H様邸 (19)

今日は、前回の続きで完成しましたH様邸(御殿場市)をご紹介いたします。

本日は、『 外部編 』です(^^♪

HONKA H様邸 (6)

H様邸の最大の特徴はこの大きなテラスです。テラス材は、汚れてもデッキブラシで水洗い出来るようタイルで仕上げました。また、テラス全体に屋根をかけ、雨の日でも使えるテラスにしています。

HONKA H様邸 (9)

テラスに大きな屋根をかけるとデメリットが採光です。大きな屋根が邪魔して室内に光が入りずらくなってしまい室内が暗くなってしまいます。そこでH様邸はリビング前の屋根に天窓を設置しました。天窓の明かりがリビングの窓に当たっている様子がわかりますね(^^)

HONKA H様邸 (16)

もう一つ、テラスの階段です。テラスの階段は屋根がかかっていても雨に濡れやすい場所で、木製にすると数年ごとにメンテナンスが必要となりますがタイルなら安心ですね。

HONKA H様邸 (18)

次に、前回『室内編』でもご紹介しました出窓です。出窓の外部はこのような台形型をしています。真四角のログハウスに斜めのラインが入ることでとても印象的になります(^^)

HONKA H様邸 (17)

建物を真横から見ると屋根勾配が緩やかで安定感あるどっしりとしたデザインになるのも平屋の特徴です。

HONKA H様邸 (1)

いかがだったでしょうか?

今、将来までを考えバリアフリーにこだわっている方などに人気の平屋のログハウスです。長方形タイプだけではなく、L字タイプやコの字タイプ、または口の字タイプなど土地や好みに合わせさまざまプランが可能ですのでなんでもご相談ください。

平井

平井 邦明

【  最新のイベント情報はこちらをクリック! 】

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 H様邸完成のご報告! ~室内編~ 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

HONKA H様邸 (1)

今日は、先日完成しお引渡しを致しましたH様邸(御殿場市)

をご紹介いたします。

本日は、『 室内編 』です(^^♪

HONKA H様邸 (2)

平屋のH様邸は、生活に合わせた利便性やデザイン性にこだわったH様のアイデアを随所にみることが出来ます。

HONKA H様邸(13)

まずは玄関から。

玄関に入ると左側にウォークインのシューズクローゼットを作りました。

ご家族は、通常シューズクローゼットで靴を脱ぎ、そのまま奥から室内へ通り抜けられる間取りになっています。

こうすることで、玄関はいつもきれいな状態を保て、突然の来客にも慌てることがなくなりますね(^^)

HONKA H様邸 (12)

次にエアコンです。

LDKに設置したメインのエアコンは、パントリーの壁の中に隠すように設置しました。木の壁に自然に溶け込んでますね(^^)

壁付けのエアコンは、ベージュカラーを選び目立たなくしました。

HONKA H様邸 (4)

寝室には、明かりを取るために大きなガラス建具を設置していますが、一部、奥行きをもたせるよう出窓を付けました。

HONKA H様邸 (5)

出窓はカウンターとしても利用できとても便利です。ログハウスで珍しいかもしれませんね(^^)

HONKA H様邸 (10)

平屋の特性を活かし、奥まった部分には天窓で採光を確保。

HONKA H様邸 (11)

天窓から北側の洗面所に光が入るよう欄間としてガラスを設置しました。工夫ひとつでとても明るくなりますね(^^)

HONKA H様邸(15)

実用性の部分では、年配のお父様のために、室内ドアは基本引き戸を採用し、フロアー全体をバリアフリーとしております。

HONKA H様邸 (7)

トイレの入り口もドア幅を大きくし、トイレ室内もゆったりとした広さを確保。もちろん手摺りも設置いたしました(^^)

HONKA H様邸 (3)

最後にリビングです。

ダイニング・キッチン及び寝室とつながった広いリビングには、薪ストーブも設置し、炉台も足がつまずかないようフローリングとフラット仕上げております。

いかがだったでしょうか?

ログハウスでも生活をイメージしたとき、デザイン的にも合う合わないと疑問に思う部分があるものです。そんな疑問も工夫ひとつで解決です!ひとつひとつ手づくりするログハウスならではの楽しみ方だと思います。なんでもご相談ください。

次回は、『 外部編 』をお届けいたします。

楽しみにしていてください。

平井

平井 邦明

【  最新のイベント情報はこちらをクリック! 】

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

 

『 熊谷市フリープランのK様邸 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

【 海外ログ材運搬シーン 】ログ材運搬
※実は私、この写真の重機にも惹かれました!

 

今日は、9月に完成を予定しています熊谷市のK様邸の今の状況を一部ご紹介します。

K様邸 塗装工事 ログハウス協会 熊谷市

ホンカ埼玉東 KIGUMIの矢嶋さんのブログで、日々現場の進捗をお伝えしていますK様邸。

外部の木工事が完了し、塗装工事が施されています。

K様邸 塗装工事 ログハウス協会 熊谷市1

軒裏天井とログ壁の着色を終え、この後、窓周りのケーシングが着色されるとまたイメージが変わります。

私はいつもこうした写真を見ると、「 軒裏のカラーは茶系にして、窓周りのケーシングのカラーは、ログ壁と同じように淡いカラーにしてみようか、もしくは窓を強調させるために引き締まったカラーにしようか? 」など、まるで自分の家のカラーを考えるように楽しんでいます。

実物を見るときはカラーサンプルをもって、楽しむこともあるんですよ!

同じようにしてみたいという方は、ご連絡ください。
一緒に楽しみましょう!

 

9月には完成見学会を予定しています。詳細発表をお楽しみに!

それでは今日は、この辺で・・・。

小俣 ホンカ 小俣

【  最新のイベント情報はこちらをクリック! 】

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 御殿場市 H様邸カーテン設置工事! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

ワールド ホンカ50

今日は、先日お引き渡しをさせていただきました御殿場市H様邸のカーテン設置工事の様子をお伝えします。

御殿場市 カーテン工事 ドリーム (16)

今回カーテン設置工事を担当したのは、富士吉田市にあります
「 株式会社 カーテン工房 DREAM 」さん。

このカーテン屋さんは、H様邸の施工を担当したふじ企画さんの専属のカーテン屋さんなのです。

この会社は、山梨県唯一の自社縫製のカーテン屋さんで、勝俣社長ご自身が原寸大に近いシェード状のサンプルを車に乗せ、現地でお施主様と打ち合わせを行います。

そうしたサンプルや自社製の布地をたくさん持っているので、実際の窓にカーテンを当てながら、打ち合わせができ、とてもイメージしやすく、その場で各窓を採寸し、その場でお見積書が出せるのです。

 

今回私がH様邸に立ち会わせていただいたのは、設置の日でした。

到着後、早速慣れた手つきで、工具や自社工房で仕上げたカーテンたちを新築のログホームに持ち込み、順序良く取り付けていきました。

カーテン ドリーム ホンカ

ドリーム ホンカ

御殿場市 カーテン工事 ドリーム (1)

御殿場市 カーテン工事 ドリーム (2)

すごいなと思ったのが、素早く作業をしながらも、私からの質問にも解り易く答えてくださったり、世間話をしながら、楽しく仕事をしている姿が印象的で、笑顔が素敵なスタッフさんでした。

出窓 カーテン ログハウス

カーテン工事 窓

ドリーム カーテン

今回H様が選んだのは、ログ壁になじむ落ち着いたオレンジカラーで、ドリーム社の生地で作った無地のカーテン。

この後設置する植物との相性を考えての配色だと、H様が教えてくれました。素敵ですよね。

シバタ照明 ログハウス

もちろん、照明器具とバランスもかっこよかった!

 

カーテンというのは、その家の雰囲気やお施主様の個性があらわれるものです。

お引き渡しを済ませてから、こうしたカーテンや家具などが入り、生活が落ち着いたころ、遊びに行かせていただくことが多いのですが、生まれたてのログホームが、成長していく過程を見れる喜びでもあります。

このH様邸のお引き渡しの様子は、後日ご紹介しますので、お楽しみに。

小俣 ホンカ 小俣

~ 株式会社 DREAM ~ http://curtain-dream.jp/index.html

一般的なオーダーカーテンは、お客様がカーテンの販売店に注文しても販売店は問屋さんに注文し、問屋さんは量産工場に縫製を依頼します。

一方、ドリームのカーテンは、お客様から注文を頂くと可能な限り実際に採寸に伺ったり図面で寸法を確認します。そして、長期間使用することによる生地の伸びを計算して社内で縫製を行い、お客様への取り付けに伺うまでカーテンを社内に吊るして保管します。ここまで手間暇かけて縫製するカーテンなので、お客様が長く使用した場合でも美しい状態のまま使用することが出来ます。

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 建築の基礎知識⑭ 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

海外施工例 ホンカ室内

今日は、シリーズでお伝えしております、建築の基礎知識についてお話したいと思います。

原始時代から、人々のまわりには木が身近にあり、人々はそれらを使って、狩りをする道具や食器、そして自分たちの家をつくっていました。

古くから日本では、木は最も身近な建築材料でした。

現在でも柱や床、梁、壁などの、建物の構造の中の主要な部分に木を使う木造建築は多いですし、鉄筋コンクリートつくりの建物にも、棚や扉、天井などの内装には木がたくさん使われていますよね。

木にはいろいろな種類がありますが、建築によく使われるのは、大きく針葉樹と広葉樹に分かれます。

広葉樹と針葉樹

前者は、一般に新しい葉が出た後に古い葉が落ちる常緑樹が多く、葉が針のようにとがっている松や杉、ヒノキなどがあります。

後者は、冬になると落葉する落葉樹が多く、葉は扁平で面積が広いもので、桐、トチ、ケヤキなどがあります。

葉だけでなく、幹の性質も違います。

一般に針葉樹は木目が狭くて均一だがもろく、広葉樹は木目が広くなめらかで粘り強い。

重量は広葉樹の方が大きい。さらに、同じ針葉樹に属する木でも、強さや硬さ、重さなどの性質にはそれぞれの違いがあり、建築には、それぞれの特徴を考慮して使うのです。

ホンカテラスドア2

次に、木を材料として加工するステップを紹介します。

まず、森林に生えている木を伐採し、運搬しやすい長さに切ります。この状態の木を原木といいます。

フィンランド紀行3日目 (8)

それを製材所に送り、よく乾燥させます。

そのあとは、木取りといって、1本の原木から板や角材の角材に分割し、決められた寸法にします。

HONKA 工場3

ちなみに、ログハウスの場合は、1本の原木をそのまま使ったり、一度分割し、形を整えてから特殊な接着剤で貼り付け、1本の丸太(ログ)に仕上げるタイプがあります。

そうした加工工程を経てた材料を、各工場で加工し、建築現場で使用しているのです。

 

まさに、木とは最も身近な建築材料ということですね。

小俣 ホンカ 小俣

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************