『 建築の基礎知識 ㉝ 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

HONKA 2.27

今日は、シリーズでお伝えしております、建築の基礎知識についてお話したいと思います。

建物を建てるためにはたくさんの決まりごとがあります。

その決まりごとの4つ(1.国土計画法 2.都市計画法 3.建築基準法 4.民法)についてお話しします。

まずは、国土利用計画法とは、限られた日本の土地を、効率よく、計画的に使っていくために定められたものです。国土利用計画法
一定規模以上の土地取引は、
都道府県知事に届ける必要があります。

国、都道府県、市町村ごとに土地の利用計画を作ることを定め、国土(日本の領土)の無秩序な開発を規制したり、土地の売買に関して規制を設けています。一言でいえば、国土の使い方についての決まりごとです。

次に、都市計画法とは、都市計画についての基本的な法律で、都市として開発を進めていく地域を都市計画地域と定め、さらにそれを市街化区域と市街化調整区域に分けています。

都市計画法

前者は、現在市街地であるか、近い将来、市街地として整備する予定の地域で、後者は、農村や漁村など、当分のあいだ市街地として開発しない地域のことです。

市街化調整区域に建物を建てるのには、厳しい規制があるので、建物を建てるために所有している土地を利用しようと考えていらっしゃる方や購入を考えていらっしゃる方は、まずは一度私達にご相談していただくようオススメしています。

3つ目は、建築基準法についてです。

建築基準法

この法律は、建物を建てるうえで守らねばならない建築の最も基本的な法律で、敷地の場所による建物の用途制限や建物の構造や大きさ、設備などについての最低限の基準が細かく定められています。

最後に民法です。隣近所との関係に関する規定はこの民法で定められています。

民法

例えば、隣との境界線から50cm話して家を建てなくてはならないとか、隣との間に塀をつくる時の費用の分担方法などについて定められているのです。

その他、建築に深い関係のある法律には、水質汚濁防止法や騒音規制法などの環境関係法、消防法などがあります。これらの法律は、完全に独立しているのではなくて、連携することによって建物や街を整備しているのです。

家を建てる場合には、こうした様々な法律が関係してきます。そのため、私達ホームコーディネーターは希望の土地をご購入いただく前から事前にお調べし、理想の家がその土地に建つのか?無駄な費用が掛からないか?等をアドバイスさせて頂いております。お気軽にご相談ください!

次回のこのシリーズでは、街の区分の仕方についてお話ししたいと思います。

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真 小俣

□◆□◇ 完成見学会開催のお知らせ □◆□◇

日時  : 2月9日(土)・  10日(日) 10時 ~ 16時

場所 : 千葉県館山市  ※案内図はご予約の際にお送り致します。

予約先 : メール hirai@honka.co.jp 携帯 090-3132-1169

担当  : 平井まで

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ

E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

******************

『 ホンカの歴史㉚ 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

HONKA 2019.1.15-1

今日のホンカの歴史は、前回の続きから1960年代についてです。

順調なスタートを切ったと思われたイギリスへの輸出ではありましたが、思うように成績を伸ばすことはできませんでした。

その理由のひとつはイギリス国内での保険のあり方でした。

火災保険料が石造りの建築物に比べて格段に高かったのでした。ただフィンランドでは、60年代に入ってEFTA(※)による政策のおかげで輸出入が容易になり、海外のと取引が一般に浸透していきました。

※(European Free Trade Association の略) ヨーロッパ自由貿易連合。イギリスの提唱により一九六〇年、イギリス、オーストリア、スイス、ポルトガル、デンマーク、ノルウェー、スウェーデンの七か国が結合した、貿易自由化のための連合。その後、アイスランド、フィンランド、リヒテンシュタインが加盟したが、一九七二年、イギリスとデンマーク、八五年ポルトガル、九五年オーストラリア、フィンランド、スウェーデンが脱退。

また、年間を通じてフィンランドのトゥルクとスウェーデンの間を大型カーフェリーが定期運航されるようになり、多くのフィンランド企業が北欧市場をはじめとする海外進出を始めた頃でもあるのです。サーレライネン兄弟にとってもこれはいい機会でした。

60年代、ホンカのログハウスはわずかではありますが、スウェーデンにも輸出されました。

ホンカの歴史_Royai Appointment

サーレライネン兄弟は、60年代に銀行と中小企業連盟が共同で設立したフェンノ・エクスポート社を通じて、輸出拡大のきっかけづくりに努めました。これによってスイスとの初めての取引が実現し、またイギリスのエリザベス女王の所有するスコットランドの宮殿内に、休憩室と食事室を備えたガーデンハウスを手掛けることとなりました。建設にかかわったのはネストリ・サーレライネンでした。2007年夏には、その35年目の修復を行っています。

ホンカ 歴史【 真ん中の方が、ネストリ・サーレライネン氏 】

ホンカの歴史_エリザベス2世

フィン・ニシェ誌で、マルック・ヴァルッティアイネンが撮影したエリザベス2世の写真が掲載される。ホンカが女王のためにバルモラルに建設したサウナ。サウナの階段に立つエリザベス2世。

エリザベス女王のガーデンハウスがホンカのログハウスだということがわかり、とても嬉しくなった小俣でした。

次回は、1970年代についてです。お楽しみに!

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

□◆□◇ 完成見学会開催のお知らせ □◆□◇

日時  : 2月9日(土)・  10日(日) 10時 ~ 16時

場所 : 千葉県館山市  ※案内図はご予約の際にお送り致します。

予約先 : メール hirai@honka.co.jp 携帯 090-3132-1169

担当  : 平井まで

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ

E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

******************

『 増税前の今、個別のログハウス相談会を開催中!  』

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

HONKA 2019.1.17

今年に入り、「 増税前なので新築計画を進めるために相談したいことがある。」と、ここ数日の間に何件か続けてご連絡を頂いております。

ホンカ 雨漏り対策 (2)

特にご相談やご質問の内容に多いのが、「 土地購入のタイミングや購入についてのアドバイスを聞きたい。」とか、「 資金計画の立て方 」「 ログハウスの基本を詳しく知りたい。」また、「 ホンカのいいところは何ですか?」「 他社のログハウスとの違いを知りたいなど様々です。

もちろん、まだまだ先の計画とお考えの方も大歓迎!
この機会にぜひお申し込みください。

相談会の場所は、皆さんのご希望の場所へお伺いしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご購入を検討している土地だったり、只今建築中の現場でホンカの構造を確認しながらだったり、完成見学会の会場だったりと様々です。

中には、ご自宅かその近くのファミレス・喫茶店などでの打ち合わせをさせていただいている場合もございます。

ホンカ 勉強会

所要時間は、おおむね2時間程度となりますが、 私達が今までの経験を基に作ったオリジナル資料をご覧いただきながら、わかり易くお話しています。
ぜひ、この機会に一度お問い合わせください。

ご連絡お待ちしております!

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真 小俣

□◆□◇ 完成見学会開催のお知らせ □◆□◇

日時  : 2月9日(土)・  10日(日) 10時 ~ 16時

場所 : 千葉県館山市  ※案内図はご予約の際にお送り致します。

予約先 : メール hirai@honka.co.jp 携帯 090-3132-1169

担当  : 平井まで

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ

E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

******************

『 千葉県館山市で完成見学会を開催します! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣です。

ホンカ 海外画像7

この度、お施主様のご厚意で完成見学会を開催させて頂きます!

開催日は、来月2月9日(土)・10日(日)の2日間。

【 S様邸完成イメージパース 】ホンカ トゥンネ

プランは「 トゥンネ+ 」で、2LDKの約31坪の広さを持つ、住宅としても別荘としても人気の高いプランをアレンジしています。

スタンダードのプランからどのようにアレンジされ、お施主様がどのようなこだわりと工夫を取り入れたのか?等、見どころ満載のログホームとなっております。

また、このような現場見学会にお誘いする理由は、「色々なメーカーの 建築中の現場に数多く足を運び、現場がきれいになっているか?きちんと片付いているか?」「 完成された建物の間取りを見るばかりではなく、細かい部分まで丁寧に仕上げてあるか? 」「 完成見学会の会場となっているログハウスを大事にしているか? 」等、実際にログハウスを建てた私からのアドバイスとして、施主の立場で経験してきたことをこのような機会にも皆さんにお話ししています。

Web上ではわかりにくい情報がたくさん詰まったこうした現場イベントは、家づくりを計画している方にとって、とても重要な情報収集の場所となっております。

下記詳細をご覧頂き、この機会にぜひご来場ください!

スタッフ一同、お待ちしております。

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真 小俣

□◆□◇ 完成見学会開催決定! □◆□◇

日時  : 2月9日(土)~  10日(日) 10時 ~ 16時

場所 : 千葉県館山市  ※案内図はご予約の際にお送り致します。

予約先 : メール hirai@honka.co.jp 携帯 090-3132-1169

担当  : 平井まで

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ

E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169
HPhttp://www.honka.co.jp/

******************

『 本年もよろしくお願い申し上げます! 』

こんにちは。
ホームコーディネーターの小俣あけみです。

kunnas-a

あけましておめでとうございます。

皆さん、今年のお正月休みはどのように過ごされましたか?
初詣やご旅行などを楽しまれたのでしょうか?

小俣邸 薪活 ログハウス

私はというと、家族とIKEAに買い物に行ったり、日頃やりたいと思っていた大量の薪割りや家の周りの片付け、部屋の模様替えと断捨離を行い、今日の仕事始めをすっきりとした気持ちで迎えました。

ホームコーディネーターの平井も、本日は千葉県館山市で建築中のS様邸に出向き、現場担当のKIGUMIの矢嶋さんと一緒に、S様へのお年始のご挨拶と打ち合わせを行っています。

また現場の進捗情報は随時お伝えしていきたいと思います。

本年もこのホンカ・ログホームを通じてたくさんの方との出会いを大切に、楽しく、夢溢れる家づくりのお手伝いをしていきたいと思います。

改めまして、平井共々よろしくお願い申し上げます! 小俣

平井 小俣 ログハウス ホンカ 写真

【 施工中の現場見学をオススメしています! 】

只今、ホームコーディネーターの平井がプランニングを担当しました現場が 各地で施工中です。

家づくりを計画するうえで、私達は現場見学をオススメしています。その理由は、Web上では得られない情報がたくさんあり、不安や疑問を解消でき、皆さんそれぞれが新たな発見をしていただけるからなのです!

《 東京エリア 》

◇千葉県館山市(S様邸 トゥンネ+ アレンジプラン)
施工担当のKIGUMIさんのブログ
http://honka-blog.jp/saitamahigashi/?cat=35

◇埼玉県飯能市(M様邸 タルモアレンジプラン)
昨年12月に地鎮祭を開催してのスタートです!
http://honka-blog.jp/aoyama/?cat=47

現場見学お希望の方は、お気軽に私達までご連絡ください!
お待ちしております。

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ

E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
TEL  03-5778-4169(平日のみ)
HPhttp://www.honka.co.jp/

******************