『 建築の基礎知識⑬ 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

honka1

今日は、シリーズでお伝えしております、建築の基礎知識についてお話したいと思います。

前回は、材料に働くいろいろな力についてお話しました。

 

今回は、外からかかる力に対抗する強さについてお話したいと思います。

前回で例に挙げて説明しました固定荷重や積載荷重は、上から下の方向に力がかかりました。が、強い風が吹きつけた場合などは、水平方向に力がかかります。

水平方向にかかる力2

つまり、建物には四方八方から力が働き、曲げモーメント、引っ張り力、圧縮力、せん断力といった応力は、建物の中のいろいろな箇所でいろいろな方向に生じているのです。

外からかかる力が大きすぎると、材料は応力の限界を超えて、壊れてしまいます。

だから、材料には、荷重に負けない強さが必要なのです。

どんな材料でも、外からの力に抵抗する強さを持っています。例えば1枚の紙切れにも、それなりの強さはあります。

下記のように、紙の端と端を持って一生懸命引っ張ってもなかなか破れません。これは引っ張りに対する力が強いからです。

紙の応力

ですが、紙を両手の親指と人差し指でつまんで端から裂けば、簡単に破れます。これは、紙の表面と裏面とにかかる力の位置が異なるために生じるせん断力に負けるからなのです。

建物の材料にもそれぞれ得意分野があり、たとえば木材は圧縮や引っ張りには強いのですが、せん断に弱く、コンクリートは圧縮に強いのですが、引っ張りには弱いという特徴があります。

材料による応力の違い

建物をつくるときには、外からどのような力がかかるかを考え、安全性を確かめて材料を選ぶことが必要になります。

建設する地域の気候やどんな目的で建物を建てるのか、といったことも関係してきます。

そして構造上の安全面のほか、火に強いか、水に強いか、熱を通すか、逃がすか、といった特徴も考慮しなくてはいけません。

次回は、代表的な建築材料について1つ1つ、特徴をお話ししたいと思います。

小俣 ホンカ 小俣

【  今後のイベント情報! 】

熊谷市現場見学会随時受付中!

ログハウス協会 キグミ

御殿場市完成見学会開催予約受付中!

御殿場市3

ログハウスのプランニング勉強会を開催します!

LOGHOME HONKA

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 来月、ログハウスのプランニング勉強会を開催します! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

ホンカ ログハウス

今日は、来月開催しますイベントのお知らせです!

LOGHOME HONKA

先日、6月9日(ログの日)に完成しました新しいカタログ「Planning Guide」でもお伝えしています、ログハウスのプランニング勉強会を東京でも開催します!

 

このログハウスのプランニング勉強会では、ログハウスの基本的な構造や間取りの取り方などを勉強し、自分でプランのイメージが出来る様になって頂くイベントです。

【 過去のプランニング勉強会の様子 】プランニング勉強会

当日は、授業形式ではなく、ご質問など気軽に出来るような茶話会形式で行います。

ご家族、ご友人の方と一緒に、お気軽に参加してください。

 

普段、ホンカからお渡ししているDESIGN BOOKをご覧頂いていると、疑問に思うことが多々あると思います。

「なぜ、ここにこの柱が必要なの?」

「なぜ、この空間はこんなに広く取れるの?」

「この部屋の窓をもう少し大きくするにはどうしたらいいの?」

「自分がイメージする間取りを考える上で、先にログハウスの構造を知りたい。」等、

実際にモデルハウスや各地で行っている見学会をご案内してるとこのような質問やご要望をいただきます。

ホンカ ログハウス つくば市 完成見学会4

その疑問を解消するのにも絶好のチャンスです。

また、

「まだ、土地も決まっていないから。」

「まだ計画は先だから・・・。」

「ホンカで建てると決めていないから・・・。」等と、

思っていらっしゃる方も多いと思います。

ホンカ UK63jpg

しかし、家づくりを成功させる秘訣は、いかに多くの情報を得るかなのです。遠慮はいけません!

今回の勉強会も情報の中のほんの一部でしかありません。

日頃から、数多くの情報を得ることを意識しているか否かによって、実際に計画を始めた時にその違いが出てきます。

ぜひ、このようなイベントに随時参加して情報を得てください。

皆さまからのご予約お待ちしております。

~ ログハウスのプランニング勉強会 ~

《  日にち  》

2017年07月22日(土)

《  時 間  》

午前の部:限定  6名

① 10:00 ~ 12:00

午後の部:限定  6名

② 14:00 ~ 16:00

※ご希望の時間帯をお知らせください。

《  予約先  》

ホームコーディネーター  /  平井 邦明

携帯電話:090-3132-1169

E-mail  :   hirai@honka.co.jp

《  会 場  》

〒150-0002

東京都渋谷区渋谷3丁目16-5 SHOKAIビル6F

株式会社ホンカ・ジャパン 本社

皆さまからのご予約お待ちしております。

小俣 ホンカ 小俣

【  今後のイベント情報! 】

熊谷市現場見学会随時受付中!

ログハウス協会 キグミ

御殿場市完成見学会開催予約受付中!

御殿場市3

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 屋根材専任のスペシャリストから、情報をお聞きしました!Ⅲ 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

Honka Nauvo

今日は、先日のブログの続きです!

 「 ディーズルーフィング 」という屋根材の3つのオススメポイントの三つ目をご紹介します。

 

ポイント 3.「  夏の暑さや雨音を和らげる  」ということ。

屋根材 ディートレーディング 渋谷

「 ディーズ ルーフィングの3つ目のオススメポイントは、表面石粒の効果により、鋼板層への熱伝導値が低くなります。」と、山本さん。

ディートレーディング 屋根材 材質

その理由は、屋根材と屋根下地との間に十分な空気層を確保できるため他の屋根材よりも小屋裏へ熱を伝えづらい構造になっているからそうです。

ディートレーディング 屋根材 施工例

また、表面石粒の凸凹は雨粒を拡散させる効果があり、通常の平滑な表面に比べ雨粒が小さくあたります。

それにより、鋼板屋根の「 うるさい音 」の原因である雨粒があたった時の鋼板の微振動による高周波の音も表面自然石粒層によって抑える事が可能になるのだそうです。

 

この屋根材は、4種類のデザインがあり、カラーもデザインによって3~4種類をご用意。

ログホームの外観カラーをコーディネートするのにも、いろいろな組み合わせができ、こだわりのカラーコーディネートが楽しめます!

ディートレーディング ディプロマットスター カフェ ディートレーディング ローマン タスカニー

ディートレーディング クラシックタイル シャーウッドグリーン  ディートレーディング エコグラーニ オニキス

 

いかがだったでしょう。

屋根材を選ぶ時に注意しなければならないのが、屋根の形状・勾配などにより、使用できるものとできないものがあるということと、積雪量・立地などによっても仕様の提案が異なります。

私たちホームコーディネーターは、こうした基本的な知識を持った中で、建築部材の提案をしています。

それは、ほぼ一生に一度の大きなお買い物(財産)を手に入れるお施主様のホンカ・ログライフを充実していただきたいからです。

 

ちなみに、今回この株式会社ディートレーディング社では、新しい商品も紹介してくれました。

この商品は、今回ご紹介した商品に匹敵するくらい、魅力的な商品です。

この商品につきましては、見学会やログハウスのプランニング勉強会などのイベントで、サンプルをお見せしながら、皆さんにお話ししています。

ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください。

ご連絡お待ちしております!

小俣 ホンカ 小俣

【  今後のイベント情報! 】

熊谷市現場見学会随時受付中!

ホンカ KIGUMI

御殿場市完成見学会開催予約受付中!

御殿場市3

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 平屋プランのホンカ完成見学会を開催します! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

ホンカ UK64

今日は、平屋プランの完成見学会のお知らせです!

ホンカ H様邸 パース

この度、オーナーのH様のご厚意により、完成見学会を開催いたします。

御殿場市3

今回は、住宅としてなかなか見学する機会の少ない平屋のホンカ・ログホーム。

すでに、この見学会の日を待ち遠しく思われていらっしゃる方も多く、私たちスタッフも当日がとても楽しみなのです!

 

随所にH様のアイデアが盛り込まれたこのプランは、約26坪の2LDK。

ぜひ、この機会にご見学にいらしてください!

スタッフ一同、お待ちしております!

《 開催日時 》

7月15日(土)16日(日) 10:00 ~ 15:00

《 開催場所 》

静岡県御殿場市内

※ご予約の際に案内図をお渡しします。

※駐車場に限りがございますので、ご見学希望のお時間をお知らせください。

ホンカ 平井 小俣 ログハウス協会 平井&小俣

【  今後のイベント情報! 】

熊谷市現場見学会随時受付中!

ホンカ KIGUMI

スタッフ一同、ご予約お待ちしております。

小俣 ホンカ

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 梅雨時期のログホームの湿度について。 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

WORLD OF HONKA (31)

今日は、梅雨時期のログホームについてお話したいと思います。

 

今朝から、梅雨らしいお天気の関東地方ですね。

そのため、我が家周辺も朝方から雨が降り続いています。

そんな時にいつも気にして見るのが、湿度計。

朝、洗濯物を干す前に見た時の湿度は、65%。気温は、18℃。

気温は低めですが、不思議と寒くはなかったですね。

ログハウス協会 湿度計

そして先ほど3時のおやつの時間に確認したところ、70%でした。

外は100%の湿度で、室内に洗濯物を干してもこんなに差があるなんて、改めて木の調湿効果を実感しています。

ちなみに、先程近所の方々が遊びに来てくれて、「 相変わらずこの家は、カラッとしているわね! 」と、うれしいお言葉を。

ふいに始まったお茶のみ時間。主婦の会話が弾み、とても楽しい時間を過ごしました。

ログハウス協会 花

梅雨時期 = ジメジメした毎日とは無縁のホンカ・ログホーム。

各地に点在するモデルハウスでも、もちろん体感できるので、ぜひ、季節ごとのログホームに脚を運んでみてください。

山中湖にありますホンカ・デザインセンターには、築20年になるモデルハウスがあります。時が経ってもその機能が変わらないことも実感できます。

ご来場の際にご連絡をいただければ、ログハウスについて、私のログライフを交えて、わかりやすくご案内しますよ。

お気軽にご連絡ください!

小俣 ホンカ 小俣

【  今後のイベント情報! 】

現場見学随時受付中!

御殿場市 構造 ログハウス

熊谷市現場見学会随時受付中!

ホンカ KIGUMI

スタッフ一同、ご予約お待ちしております。

平井&小俣 ログハウス

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 屋根材専任のスペシャリストから、情報をお聞きしました!Ⅱ 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

WORLD OF HONKA (44)

今日は、先日のブログの続きです!

 「 ディーズルーフィング 」という屋根材の3つのオススメポイントの二つ目をご紹介します。

 

ポイント 2.「 再塗装不要 」ということ。

屋根材 ディートレーディング 渋谷

この「 ディーズルーフィングは、長期的に美しい屋根材です!」と、山本さん。

その理由というのが、セラミックコートを施しているからだそうです。

ディートレーディング 屋根材 カラー

セラミックコートとは、日本でも古くからある“ 釉薬 ”と呼ばれる着色方法です。

色を生成する色粉とガラスの素が700℃~1250℃以上の高温酸化焼成という焼き工程を施すと、色粉がガラスに封じ込められ、これによって長期的に色彩を維持できる着色方法なのです。

皆さんの身近なものでは、陶器瓦や磁器タイル、お茶碗や茶器などに使わています。

日本での実績としては、1995年に茨城県で施工した建物が、海外ではLAで30年以上経過した建物があるそうです。

つまり、メンテナンスについては、20年以上再塗装が不要という実績があるということですね。

そして、他の屋根材と比べると、新築時から10年後・15年後には塗り替えが必要で、20年後には葺き替える可能性がある平板のスレート屋根と比べると、トータルコストは安くなります。

ディートレーディング 屋根材 メンテナンス

※り・るふる改修工法とは。

つまり、初期費用がやや高めですが、1回目の塗り替えでトータルコストは逆転し、長く住むほどお得な屋根材ということになります!

ちなみに、「 メンテナンスフリーの屋根材がいい。 」とおっしゃる方がいますが、メンテナンスフリー  =  何もしなくてもいいということではありません。耐久性があるということなのです。

そのため、立地によっては苔が生えやす場所、砂埃が多い場所での汚れに対する対策は必要です。

その場合は、塩素系の薬剤のご用意があるそうなので、ご安心ください。

 

いかがでしたでしょう。

残りの1つのオススメと最新情報については、また後日ご紹介します。

また、この商品について詳しく知りたいという方はお気軽にご連絡ください。

小俣 ホンカ 小俣

【  今後のイベント情報! 】

現場見学随時受付中!

御殿場市 構造 ログハウス

スタッフ一同、ご予約お待ちしております。
*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 K様邸・現場打合せの様子です! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの平井です。

ホンカ K様邸 上棟 (1)

今日は、埼玉県熊谷市に建築中のK様邸の様子をお伝えします。

6月12日(月)夕方、上棟致しました現場で電気配線などの打合せをさせて頂きました。写真はK様と施工を担当しているKIGUMIの浅子社長です。

ホンカ K様邸 上棟 (3)

壁掛けテレビのサイズや取付位置とその配線位置の確認の様子です。まだ、床が出来ていないので基礎の中から仕上がりをイメージしています(^^)

ホンカ K様邸 上棟 (4)

こちらは2階の様子です。屋根垂木がかかり、部屋の空間がおおよそイメージできるようになりました。天井埋め込み型のエアコンの位置など打合せ。

また、完成すると見えなくなってしまう構造躯体をご確認頂きました。因みに、屋根垂木は強度を重視し58mm×195mmの大きなサイズを使用しています。近くで見ると凄く立派です(^^)v

ホンカ K様邸 上棟 (2)

上棟すると敷地に対する建物の大きさもはっきりとしてくるため、庭や駐車場などの外構デザインもイメージ作りが始まります。

ホンカ K様邸パース3

徐々にイメージパース通りに形になってきたK様邸です。

これから床組み、建具の取り付けなど進んで行きますが、現場の様子を見学されたい方はご連絡ください。ログハウスの構造について勉強できるチャンスです!

ご連絡お待ちしております。 平井

平井 邦明

【  今後のイベント情報! 】

現場見学随時受付中!

御殿場市 構造 ログハウス

スタッフ一同、ご予約お待ちしております。

********************

株式会社ホンカ・ジャパン

       / ホームコーディネーター
            平井邦明
 直通電話 090-3132-1169(イイログ)
 〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
 TEL 03-5778-4169

HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 ホンカ・オーナーズVoice! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

ホンカ フィンランド

今日は、ホンカにお住いのオーナー様の生の声をご紹介しています【 オーナーズVoice 】をご紹介したいと思います。

もうすでに、ご覧になられている方も多いと思いますが、今回ご紹介させていただくのは、ホームコーディネーターである平井が担当しましたホンカ・ログホーム パッション様邸です。

LOG HOMES HONKA

題して、[ 3世帯家族11人が帰りたくなる別荘 ]です!

HONKA  LOG

「 別荘を建てるなら、絶対に本物の木の家でシンプルなデザインが希望。 」とのことでした。

コーディネーターである平井が、パッション様と何度か打ち合わせを重ね、様々なこの別荘に対する思いをお聞かせいただき、プランニングをし、施工担当であるホンカ富士北麓 ビ・ボーンさんと共に、それらを実現させていただきました。

HONKA YAMANAKAKO

1年を通じて富士山の美しい眺望を楽しめる山梨県山中湖村に佇むホンカ・ログホーム。

log home HONKA

取材担当スタッフと一緒にお伺いしたのは、山中湖がやっと春の息吹を感じ始めた4月の中頃。

久しぶりにお会いしたパッション様ご夫妻は、以前と変わらない素敵な笑顔で私たちを出迎えてくださいました。

こうしてお引き渡し後にお会いするのは、この仕事をしていて本当に良かったと思う瞬間でもあります。

ぜひ、下記写真をクリックして「 ホンカ・オーナーズVoice 」をご覧ください!

“ とっても素敵なパッション様ご夫妻 ”ホンカ オーナー 山中湖 別荘

お忙しい中の貴重な休日に、ご協力いただきありがとうございました。思い出に残る素敵な時間でした。

これからも平井共々よろしくお願い申しあげます。

 小俣 ホンカ 小俣

【  今後のイベント情報! 】

現場見学随時受付中!

御殿場市 構造 ログハウス

スタッフ一同、ご予約お待ちしております。

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 建築の基礎知識 ⑫ 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

ホンカ 海外

今日は、シリーズでお伝えしております、建築の基礎知識についてお話したいと思います。

前回は、建物にどんな力がかかるのか?について、お話しました。

今回は、もう少し細かく具体的に、建物の材料にどのような力が作用するのか考えてみたいと思います。

 

例えば、あなたのお部屋が2階建て住宅の1階にあるとしましょう。

上の部屋では、妹がピアノを弾いています。

このとき妹の部屋の床には、固定荷重である屋根、天井、壁などの重さと、積載荷重である妹、家具、本、ベット、そして重たいピアノなどの重さがかかります。

これらの重さによって極端に表すと、下の写真の左側のような状態になります。

住宅 ログハウス協会

外から力がかかると、材料の内部ではその力に抵抗する力が働きます。この力を応力といいます。

床に荷重がかかると、下に曲がります。この現象は、床の内部で曲げという応力が働くために起こります。この力を力学では曲げモーメントといいます。

例えば、上の写真右側のように、薄い板の両端を片手の指で支え、もう一方の手の指で上面をグッと押すと、板は下方向に大きく曲がります。この力がモーメントです。

このとき、板の中立線より下の部分は横に引っ張られ、上の部分は圧縮されています。床にもこれと同じ力が働きます。

これらの力を引張力、圧縮力といいます。

また、床の下には、床の重さを支える梁や小梁などが水平に設置されています。

せん断力 ホンカ

上側からピアノのような大きな荷重がかかり、下側からピアノ荷重を少しズレた一で支えようとする力が働くと、床には斜めに切断するような力が働きます。この力をせん断力といいます。

 

いかがでしたか?

改めて材料にかかる力という観点から、いろいろ調べてみて、なかなかおもしろいなと思う小俣でした。

小俣 ホンカ 小俣

【  今後のイベント情報! 】

ログハウス勉強会開催!(ホンカ物件&特選土地見学同時開催)

いよいよ明日です! 予約受付中!

http://honka-blog.jp/aoyama/?p=10919

茶話会 ログハウス ホンカ

現場見学随時受付中!

スタッフ一同、ご予約お待ちしております。

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************

『 6/10(土)・11(日)栃木県内でログハウス勉強会を開催します! 』

こんにちは。

ホームコーディネーターの小俣です。

WORLD OF HONKA (44)

今日は、今週末に開催いたしますイベントのご案内です!

 

来たる6月10日(土)11日(日)に、栃木県那須塩原駅の近くにあります北欧デザインの素敵な建物内にて、「 ログハウス勉強会&見学ツアー 」を開催します。

その為に昨日、平井と二人で事前打ち合わせとご案内するホンカの建物や土地の下見に行ってきました。

初夏の那須塩原は、とても気持ちのいい風が吹いていて、街中なのに自然をいっぱい感じました。

I栃木 イベント ログハウス協会3

到着してすぐ目を惹いたのが、この北欧デザインのビルトインガレージの建物です。

Tapiola

外観は、私が大好きなホンカ・フィンランドの建物を思わせる配色で、とっても素敵なんです!

I栃木 イベント ログハウス協会1

室内も随所に設計士のこだわりがあり、木材と漆喰がコラボしたお部屋や、勉強会の会場となるホンカ部材を使用したお部屋など、一つの建物なのに様々なデザインが融合した素敵なつくりになっています。

この建物を見て、いらしていただいた方々に、ホンカのログ材や仕上げ部材を実際に触っていただいたり、この空間にいる心地よさを感じていただきながら勉強会ができると思うと、早く当日を迎えたい気持ちでいっぱいになりました!

そして、同じ敷地にもう1棟、北欧デザインの建物がありますので、こちらもご覧いただくことも可能ですよ。

I栃木 イベント ログハウス協会2

今回の勉強会は、個別形式ではなく参加者みんなでコーヒーなどを飲みながら、茶話会形式で気軽に質問を投げかけていただいたり、こちらからのアドバイスを盛り込んだりする楽しい会になります!

お車でいらっしゃる方、那須塩原駅まで電車でいらっしゃる方などを想定しております。

まだ予約は、間に合いますのでぜひこの機会にご参加ください!

I栃木 イベント ログハウス協会

打ち合わせが終わり、市内を車で走っていると県内ナンバーだけでなく、県外ナンバーもたくさん見かけたので、「 きっと那須ガーデンアウトレットにでも行くんだろうな。」と、勝手に想像し、今度行ってみよう!思った小俣でした。

 小俣 ホンカ 小俣

【  今後のイベント情報! 】

ログハウス勉強会開催!(ホンカ物件&特選土地見学同時開催)

茶話会 ログハウス ホンカ

現場見学随時受付中!

スタッフ一同、ご予約お待ちしております。

*******************

株式会社ホンカ・ジャパン
ホームコーディネーター
小俣 あけみ
E-mail omata@honka.co.jp
直通電話 080-7044-6911(ログイイ)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目16-5
SHOKAIビル 6F
03-5778-4169
HP http://www.honka.co.jp/

*******************