姫路市トゥンネ基礎着工

姫路市トゥンネの新築工事現場。

本日、基礎工事着工です。

配置と基準の高さを設定して、まずは地面を掘り返します。その後、捨てコン、墨出し、型枠、鉄筋、ベースコン、立ち上がりコンで、基礎完成となります。

話だけ聞けば簡単ですが、細かな収まりや寸法、強度設定は施工会社によって様々です。

姫路のお城の近くの現場ですので、当時の姫路城の為に広範囲にわたって作られた人工的な強固な地盤上に位置しております。

地盤調査を行いましたが、やはりその通り。固すぎて調査棒が止まってしまうほど。

近隣の方に聞きましても水害などはないそうで、地震や大雨にの心配はありません。

きっちり確実に基礎工事をすすめ、安心出来る家を作りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です