カテゴリー別アーカイブ: 未分類

姫路城を一望

姫路市のトゥンネ建築現場。

屋根の上からは姫路城が一望できます。

残念ながら、2階からでは民家に阻まれ見えませんが、こんなに近いからこそ、極広範囲な姫路城の地盤改良工事によって造成された、盤石な地盤の上に建築することができます。

ピラミッドとかサグラダファミリアのように、果てしない労力による姫路城の工事が行なわれたことを体感させられる風景でした。

クンプラ打ち合わせ

昨週末、ご新規様打ち合わせを行いました。

最近、トゥンネ➕をご希望される方が多かったのですが、今回はクンプラが一番思いに近いということで、ご検討。

アウケアもカスタマイズすれば似たようなプランにできますが、、どうでしょう?

色々な種類のモデルから、自分の好みのプランを選びカスタマイズする。まずは一つ目の楽しめる作業です。

カタログをめくりながら、思いを共有していければと思います。

 

コンテナ到着

フィンランドより、ログホーム材が入ったコンテナが到着しました。

巨大なコンテナを当社の関連会社である材木問屋で荷下ろし。

元々材木を保管してる場所だけに、コンテナから下ろしたら、そのままでOK。


現場にはリフトもリンギもホイストも完備、なかなかの環境です。

GWのログ積みまで、適切に保管させていただきます。

ログ積み、その後の造作、現場見学可能ですので、ご希望される場合はご連絡ください。

 

姫路市野里、配筋検査完了

先日、配筋検査が完了しました。

構造設計士の計画図通りに施工しますので、まず、検査は合格します。

カスタマイズされたトゥンネの基礎は初めてでしたが、d13の鉄筋を@100間隔で配置するという、物々しい配筋に、改めてログハウスの堅固さを実感。

今月中に基礎が完成しまして、

5月1日2日は施主様と一緒にログ積み予定です。

以降、ずっと構造・内装見学も可能ですので、ご興味ございましたらご連絡下さい。

 

姫路市トゥンネ基礎着工

姫路市トゥンネの新築工事現場。

本日、基礎工事着工です。

配置と基準の高さを設定して、まずは地面を掘り返します。その後、捨てコン、墨出し、型枠、鉄筋、ベースコン、立ち上がりコンで、基礎完成となります。

話だけ聞けば簡単ですが、細かな収まりや寸法、強度設定は施工会社によって様々です。

姫路のお城の近くの現場ですので、当時の姫路城の為に広範囲にわたって作られた人工的な強固な地盤上に位置しております。

地盤調査を行いましたが、やはりその通り。固すぎて調査棒が止まってしまうほど。

近隣の方に聞きましても水害などはないそうで、地震や大雨にの心配はありません。

きっちり確実に基礎工事をすすめ、安心出来る家を作りたいと思います。

4月

4月になりました。新年度の始まり、皆さまお子様の行事ごとや、仕事の切り替わりでバタバタとしておられることかと思います。

ホンカ北播磨にも、設計監理担当の新人が加わりまして、これまで以上にきっちりと計画段階でのご対応ができるようになれればと決意を新たにスタートしております。

しばらくのうちに、スタッフ紹介も更新させていただきたいと思います。

それでは皆様、今年度もよろしくお願い致します。

姫路市、住宅新築現場、地鎮祭

姫路市でトゥンネの新築工事現場の地鎮祭。

朝から杭打ち、笹立て、縄張りを行いましたが、昨日の雨が嘘のよう。

汗ばむ天気で、最高の地鎮祭日和となりました。

汗ばむというよりも、地盤が砕石でしっかり固められてましたので、食いが入らず、汗だく💦

準備を終えた後、姫路パナソニックショールームで当社参加のイベントをしてましたので、立ち寄りますと、たまたま、別物件のお客様に出会いビックリ。何か持ってます、笑。

その後定時に現場に戻り。地鎮祭催行。

滞りなく、終了しました。

近隣も親切な方々ばかりでしたし、ご迷惑をお掛けするかとは思いますが、工事期間中は宜しくお願い致します。

5月頭にログ積みですので、その辺りから構造見学等で現場案内もできるかと思います。

それでは、宜しくお願い致します。

姫路市の一戸建て住宅、確認許可

姫路市で建築予定の物件ですが、先日、確認申請許可が下りました。

在来軸組工法の確認申請は頻繁に下ろしますが、構造欄に丸太組工法と書かれているのはやはり新鮮です。

ログハウスの確認申請は普通の住宅と違う点は構造計算書が分厚いということくらいでしょうか。

在来軸組工法ではある程度の構造は簡単に計算可能ですが、丸太組工法は少し難解です。

実際の木の組み方は丸太組の方がシンプルで分かりやすいのですが。。

 

また、最近は長期優良やゼロエネ住宅が取り上げられてますが、ログハウスはこれらに対応させることも難解です。計算すれば可能と言うことなのですが。

でも、実際の機密、断熱、耐震、設備更新性は基準以上に優れてます。ただ、それを数値化して許可をいただくことが、なかなか。

今後の課題として、改善していきたいと思います。

ご新規様、打ち合わせ

 

当社のお近くで新築を希望しておられますY様にプラン提案させていただきました。

今回の提案は在来軸組工法で和モダン住宅という型をとらせていただいたのですが、ログハウスにもご興味をお持ちで、近隣の他社ログハウスメーカー展示場も回られているとのことでした。

ホンカモデルハウスにご来館される方の8割はログハウスでないと、、という感じですが、そうではなく、選択肢の1つとしてログハウスを検討しておられる方も多いかと思います。

そんな方こそ、是非一度、弊社モデルハウスをご体感下さい。ログハウスと在来工法の比較していただきまして、それぞれの方に最適と思える提案をさせていただければと思っております。

年度変わりの時期になりました。

何かと忙しい時期になりますが、体調管理の上、家づくりも頑張って進めていきましょう!

 

トゥンネ➕検討

数日前の打ち合わせですが、アップロードしたつもりが、漏れておりまして、今更ながらにご報告です。

トゥンネ➕をカスタマイズしてご検討中のY様からご要望を詳細にお聞きしまして、パースで提案させていただきました。

自然の中で、広々としたバルコニーをご希望なのですが、話を聞いて空間を想像しただけで、ワクワクする、遊び心溢れるプランとなってます。

トゥンネが、昨年から引き続き人気ですが、当社のモデルハウス、ペルへ2と似てるため、イメージしやすいみたいで非常に役立ちます。

今回、改善点を何点かお聞きしましたので、修正後、またご提案させていただきます。

予算内でできる限りの夢を詰め込み、実現させたいと思いますので、引き続き、よろしくお願いいたします。