姫路城を一望

姫路市のトゥンネ建築現場。

屋根の上からは姫路城が一望できます。

残念ながら、2階からでは民家に阻まれ見えませんが、こんなに近いからこそ、極広範囲な姫路城の地盤改良工事によって造成された、盤石な地盤の上に建築することができます。

ピラミッドとかサグラダファミリアのように、果てしない労力による姫路城の工事が行なわれたことを体感させられる風景でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。