ログ積み

多忙につき、少し更新遅れました。

神戸市の物件、ログ積み状況。

大分タイムラグがありますが、建築工程通りに更新していきたいと思います。

毎回、ログハウスの建築には経験のある大工さんと未経験の大工さんをあえて混合して担当してもらうように計画しております。

これは将来的にいつ建築を開始しても対応できるようになるためと、大工さんのキャリアアップのため。

本格的な和室や社寺物件を施工する際も極力そのようになるよう気をつけております。

物件請負で大工さんに外注していない当社がそうしないことには職人さんの質は下がるばかり、、と考えるのは少し厚かましいかもしれませんが、建築業界の高齢化と若者不足に伴う技術低下は深刻です。

目先のことより将来を考えますが、目の前の物件もしっかり仕上げていきますので、ログホームを積み上げていく工程を楽しんでいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です